カテゴリー別アーカイブ: アイスショー

羽生結弦選手スポークスマンを果たす織田信成は長野へGO!

 

羽生結弦選手の新しい言葉が届き、またネットは活気づきます!

朝から元気を届けてくれたので

きっと今日は気分よく、1日中過ごせたという人が多いのでは?

 

しかも織田信成さんと、羽生結弦選手の

仲良しエピソードが久々に聞けて

それだけでも心が躍る理由でしょうね!

 

もちろん織田信成さんが登場したのはレギュラー出演を務める

TBS系の情報番組「あさチャン!」のこと。

 

いつも「あさチャン!」はMCの夏目三久さんと

織田信成さんは並んで映ります。

予想以上に、夏目ちゃんが高身長なので

最初は気づいたとき驚きましたが!

 

それも納得で、事務所のプロフィールによると

夏目ちゃんは身長が170センチもあるんですね~

 

 

そして夏目ちゃんと織田信成さんはどちらも大阪出身だし

気心が知れている感じが伝わり

2人が並んでいるだけでも、ほのぼのしますよね。

 

しかも夏目ちゃんからも、織田信成さん同様に

温かな視点が感じられます。

やっぱり「怒り新党」を卒業したのは淋しいけど

大好きな女子アナだな~と。

 

それに石井大裕アナ自身が元アスリートだから

ちゃんと尊重してくれるので

この3人ならフィギュアスケートのことを扱っても

と~っても安心して観てられます。

 

 

今朝は「あさチャン!」でも、羽生結弦選手が氷上に復帰して

練習を再開したニュースを報じました。

練習再開をした羽生結弦選手について

織田信成さんにより、初めての発言を聞くことができました!

 

まず石井大裕アナは、嬉しいニュース!

と弾んだ声で伝えてくれます。

織田信成さんは補足するように、羽生結弦選手はアイスショーを

すべて休んで治療に徹することをコメントしてくれました。

 

また世界最高の演技を魅せてほしいと。

さらに焦ることはないので、今のうちにしっかり治そ!と。

焦りはあるだろうけど、羽生結弦選手の素晴らしい才能なら

すぐ滑り込めるし、プログラムはできるだろうし。

 

だから今はジャンプも、スピンもしなくていいし

何も無理しなくてもいいからと。

 

それを夏目ちゃんはずっとニコニコして

いつも羽生結弦選手のニュースは朗らかに、穏やかな表情です。

まるで羽生結弦選手を思いやりながらも

仲間のことを見守るような優しさが素敵~♪

 

 

そして「あさチャン!」の放送が終了後

そのままの足で、どうやらアイスショーFantasy on Ice 2016の

最終ステージが待つ長野へ、織田信成さんは向かうみたい。

 

朝9時前に、織田信成さんのブログは発信され

車窓からの風景をアップしてますね。

 

中央線沿線に暮らすので、見慣れた駅周辺の風景だと

すぐ一目で分かります。

信州を旅するなら、東京からは定番の路線ですね。

 

きっと「あさチャン!」が終わって

まだ朝の嬉しいニュースの余韻が残るうちに

ファンに、羽生結弦選手の言葉を伝えてくれたんだろうな~

それを駅周辺の風景が物語る気がします…

 

 

羽生結弦選手本人にFaOI静岡のバス移動時に撮影した

ツーショットの掲載許可を得たことを綴り

ブログにアップしてくれてますので。

せっかく、織田信成さんが許可を得るのでそちらへ!

 

その連絡をとったとき、羽生結弦選手本人より託された言葉を

織田信成さんはブログに綴ってくれてます。

「病んでないですよ。笑」 というのを伝えといて下さいと。

 

織田信成さんは関西ローカル情報番組「ワンダー」でしたっけ?

あそこで羽生結弦選手のスポークスマンと発言したとおりに

それ以上の役割を果たしてくれていると思います。

 

もちろんファンとの間をつなぐ役割であり

さらに、羽生結弦選手の伝えたいことを

もっともダイレクトに受け取れるのが

織田信成さんでは、ないでしょうか?

 

 

先日も書きましたが、とある個人事務所のデスク経験からして

もっとも信頼性の高い情報とは

まず当然ながら、羽生結弦選手の自身の言葉です。

スポンサーリンク

 

次は所属のANA、そして織田信成さんだと思います。

羽生結弦選手にも付きまとう鈴木明子の余計な結婚報道とは

 

最近は、羽生結弦選手の報道とは

どれだけ重要性をもつのか、以前より認識したらしく

日本スケート連盟も慎重になりましたが。

 

もちろん小林芳子フィギュア強化部長個人の責任ではなく

何かあれば日本スケート連盟の意識や

そのスタンスが疑問視されます。

 

 

おそらく立場的に、ANAの城田憲子監督は遠慮があるだろうし。

そうなるとオフィシャルでありながら、生身の声を届けるのが

羽生結弦選手にとって、きっと課題になると思います。

 

そこを織田信成さんが埋め合わすことで

機能を果たしているんじゃないかな?

だから羽生結弦選手は心を許す言葉を

織田信成さんにだけは、託せる気がします。

 

託された言葉を、織田信成さんは正確に伝えることでも

羽生結弦選手は信頼してるからこそ

全面的に任せるのでしょうから。

 

まさにスポークスマンの役割を最適に果たしてくれるので

もしかしたら世界中でも、織田信成さんだけが

羽生結弦選手が任せられる相手じゃないかと思うくらい!

 

 

しかも織田信成さんは、ファンが一番喜ぶ形で

言葉を届けてくれる優しさがあり

だから今回も、画像の掲載許可を得たのだろうから。

 

もちろん織田信成さんは長野に向かうことから

多少なりともアイスショーのことも

なるべく多くに、意識してほしかっただろうし。

 

羽生結弦選手が居ない穴埋めを

織田信成さんなりに精一杯果たそうとして、健気ですよね~

浅田真央選手に彼氏の質問をして許されるのは織田信成だけ?

 

 

だから受け取る方も「病んでないですよ」を言葉通りに

そのままストレートに織田信成さんから受け取ればいいのでは?

あと東北弁では「痛くないですよ」という意見があり

これも納得ですね~

 

羽生結弦選手の言葉そのままに伝えてくれるのに

なんで、わざわざ複雑にしたがる意見があるのか不思議~

 

まあ、この反応の凄まじさから正直なところ

羽生結弦選手は帰国しないで治療に専念して

良かったであろうと、ますます実感してしまいますが!

 

あまりにも動揺したり、過剰になると

羽生結弦選手自身は目にすることがなくても

他から反響について届く可能性につながりやすく

それも焦りになったり、ストレスになったり。

 

 

しかも、ただでさえ体調に影響するのだから

いろいろシャットアウトできる環境が望ましいだろうな~と。

「情熱大陸」でも言ってたけど

あえて羽生結弦選手は孤独になって、集中したいタイプなのに。

 

だからファンの反応で

わざわざ複雑にする人は、どこにいってもいますが。

結局は憧れの対象の人生そのものに、どんな形であれ

少しでも関わりたいと欲深いんですよね~

 

それは相手に、予想以上に伝わってしまうから。

だから身近で考えれば

異性関係なら追えば逃げるが鉄則になるわけだ!

 

まあ、いちいち言葉を深読みしたり

複雑化して受け取ってばかりだと

誰でも面倒な相手だから、距離を置きたがるでしょうね。

 

 

そして織田信成さんが言っていたように

羽生結弦選手の才能であれば、すぐ取り戻せるというのは

これも山本草太選手のリンク復活が良い見本になるのでは?

 

確か、山本草太選手は

すでにアイスショーDreams on Ice にも復活予定のはず!

羽生結弦選手と山本草太選手は治療から目指すのは同じ場所

 

どう足掻いても、羽生結弦選手との距離は変わりませんので。

ひたすら静観するのが理想的なファンの姿勢っていうのは

それが揺らぐことは決してないでしょう!

 

参考までに

羽生結弦選手アイスショーシーズンはカナダで治療生活を徹底?

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。