カテゴリー別アーカイブ: 宮原知子

羽生結弦選手さいたまワールド代表選出!全日本の男子FS結果

 

18-19シーズン全日本フィギュアの試合は終わったばかりですが

まず、ロシアのユーロ代表から。

日曜のうちに発表されていたのに、全然気づかなかった!

 

女子はコンスタンティノワ、ザギトワ、サモドゥロワ

補欠はリーザ、メドベデワ

男子はコフトゥン、コリヤダ、サマリン

補欠はラズキン、アリエフ、ボロノフ

 

サモドゥロワ選手はユーロの代表に選ばれたのを

ネットで知ったらしく、何も連絡がこなかったそうです。

 

あとネット情報によると、ワールドはリーザも用意するように

ミーシンコーチに連絡があったそうで

選ばれる可能性が高いのかもしれませんね~

なので、とっても平和な代表選出になりそうで

ちょっと安心しちゃいました!

ザギトワちゃんも、きっとさいたまワールドに来るんだー

これは楽しみになりました~♪

 

 

さて日本代表も気になりますが

まずは、男子フリーFSの結果から。

 

全日本フィギュアの男子FS結果

1位 宇野昌磨 289.10点

FS187.04/SP102.06 TES97.12/PCS89.92

 

2位 高橋大輔 239.62点

FS151.10/SP88.52 TES63.60/PCS88.50 減点1.00

 

3位 田中刑事 236.45点

FS157.13/SP79.32 TES76.47/PCS80.66

 

4位 友野一希 227.46点

FS154.37/SP73.09 TES78.23/PCS77.14 減点1.00

 

5位 島田高志郎 219.78点

6位 鍵山優真 216.36点

男子FSのプロトコル こちら

 

 

フジの地上波は、最終前グループから放送になりますが

第1滑走は日野龍樹選手でお久しぶりの気がしました。

 

ただ日野龍樹選手も、右足首の怪我をしているらしく

そのなかでの演技だったので

少し慎重になりすぎた感じはありましたね~

ジャンプはクワドレスで

なおかつスピンステップに取りこぼしがあり

なかなか点は伸びず、総合14位に終わりました。

 

続いて登場は山本草太選手で

冒頭ジャンプ4Tをクリーンに決めました!

出来栄え点GOEプラス1.76点の加点がつき

滑り出しは好調でしたが、ジャンプはいくつか乱れます。

しかしスピンは、またしてもすべてレベル4をそろえ

ショートSPではスピンの得点を一番稼いだらしく

総合9位の結果になります。

 

 

そして注目は、友野一希選手になりますが

冒頭ジャンプ4S+2Tを綺麗に決めたのに

次の4Sソロジャンプの着氷が乱れ、転倒してしまいます。

もう少しジャンプ1つずつの精度を上げないと

なかなか得点が伸びない結果になってしまい

代表候補の1人でしたが、惜しくも表彰台に届かず!

 

代表候補に期待してただけに

ちょっと残念な演技内容になってしまったかも~

友野一希選手のFSは

ミーシャ・ジーさんの振り付けじゃないのに

なぜかFSでも、キスクラに登場してました!

 

 

最終グループの第1滑走は田中刑事選手。

今シーズンのFSでは、一番いい内容だったと思います。

 

田中刑事選手も、冒頭ジャンプ4S+2Tを綺麗に決め

次のソロジャンプ4Sがパンクしてしまい

2Sになってしまいます。

あと2本目のトリプルアクセルでお手つきしたり

ジャンプの乱れはありましたが

今までで、一番まとまったFSが見られた気がして。

 

刑事くんも、1つずつのジャンプの精度を高めるのが課題で

プログラム自体はまとまってきたので

次の試合までの進化に期待したいと思います。

 

あと中村優選手はクワドレスで、点数はなかなか伸びませんが

FS「ロミオとジュリエット」は定番だけど

チャイコフスキーとは、新鮮な選曲でした!

もともと衣装が素敵なので印象的でしたが

動くともっと良くて、演技と共に見ごたえありました。

ただ、総合11位の結果になります。

 

 

いよいよトップ3の滑走順を迎え

トップバッターは、宇野昌磨選手になります。

 

昼間の公式練習では、なかなかジャンプを跳ばなかったことや

6分間練習の様子も大人しめなので

かなり調子が悪いように映りましたが

演技が始まると、さすがの集中力を発揮します。

冒頭ジャンプ3本は着氷が乱れたので

これは期待できないかと思いましたが

それ以降、急に動きが軽やかになり

ここからはジャンプが決まり始めます。

 

さらにスピンステップ、すべてレベル4でそろえられ

いつもより点が出たくらいではないでしょうか?

 

演技後のインタビューによると、右足の捻挫らしく

SP朝の公式練習ウォームアップで捻挫したとのことで

医師の診断によると、無茶しても痛いだけで

後には引かないと言われたので思い切ってやれたと。

だから軽傷らしく、大事に至らなくてホッとしました。

しょーまくんの判断ですが、全治2週間くらいじゃないか

ということでも安心しましたよ!

 

 

そして次に登場の高橋大輔選手ですが

フジテレビは昼間からレジェンド押しで

妙にはしゃいでいて、ちょっと引くものがありましたけど。

特に「グッディ」は観られたもんじゃない感じでした!

公式練習でも4Tを成功させたので

これは入れてくるだろうと、かなり煽ってましたが

高橋大輔選手は練習と本番は違うことを実証しました!

 

冒頭ジャンプは3Tになり、途中でジャンプの転倒もあり

やはりFSでは予想したとおりに時間が長い分だけ

かなり荒れた演技に映ります。

特に後半に入ってからがボロボロの演技に感じられ

スポンサーリンク

足が上がってないスパイラルや、スローモーなスピン…

SPなら、まだなんとか形になりますが

FSは、かなり後半は崩れる内容でしたね~

 

 

それなのに演技構成点PCSは88.50点と

しょーまくんに次ぐ高得点を叩き出すのが信じられなーい!

さすがTESのダブルスコアというほど酷くないとはいえ

あの演技に、このPCSはいくらなんでも出しすぎでは?

 

キスクラで高橋大輔選手は

自分が2位の結果に、ヤバいを連発してましたが

視聴者的にも点数の出しすぎで、ヤバい気分でしたよ!

今は心地いいとか、できるだけ長くやりたいとか

高橋大輔選手は心境の変化があったみたいですが

本当に、今シーズン限りの限定復帰を撤回し

なんと現役続行を明言するらしい!

 

 

そんな不安がよぎる中、全日本の試合がすべて終わって

代表発表がおこなわれました!

さいたまワールド

男子 宇野昌磨、田中刑事、羽生結弦!

補欠 友野一希、山本草太、島田高志郎

女子 坂本花織、紀平梨花、宮原知子

補欠 三原舞依、樋口新葉、山下真瑚

 

四大陸フィギュア

男子 宇野昌磨、田中刑事、友野一希

女子 坂本花織、紀平梨花、三原舞依

 

ユニバーシアード

男子 友野一希、中村優、佐藤洸彬

補欠 鈴木潤

女子 三原舞依、竹野ひな

補欠 本郷理華、大場雅

 

 

正直PCSの爆盛りにより、高橋大輔選手が2位に入ったことで

つい嫌~な予感はしましたが

結果的には、とっても平和な代表選出になってホッとしました!

 

高橋大輔選手は当然ながら辞退したということで

田中刑事選手が、きっと選ばれたのでしょうけど。

そもそも選ぶことに、まずビックリ~!

メディア記事によると

『高橋は「すごく迷ったところではある」と正直な思いとともに

「行きたい気持ちはやまやまな部分はあるけど

世界と戦う覚悟を持ちきれなかったというところも大きな理由」

と辞退の理由を説明した。

今季復帰の決断から時間が十分でなかったことも挙げ

「世界選手権は頭の中になかった」とした。』

参考にしました詳細記事こちら!

 

 

あの高橋大輔選手の演技で、世界大会に出て

とても枠取りに貢献できる気がしないので

これは賢明な判断だったと思います。

 

しかし「すごく迷ったところではある」と明かすことでも

続けるつもりなら、そこをめざす気があるのでしょうかね?

いずれにせよ、まだ続けるとなれば…

世界のレベルであの演技では

今までのような点数は、きっと出ない気がするし

そもそも最初から復活枠を利用すべきでしょう!

 

枠取りなどの責任がないから、ノンプレッシャーなわけで

そこが心地いいとか言われると…

正直、辞退してくれてホントによかったと思いますよ!

なんとなく演技後のインタビューでも

フジテレビ関係者となあなあな感じが伝わり

そういう脚光を浴びることが、心地よいんでしょうかね?

注目を浴びるための復帰だったのかと思っちゃいますよ!

 

 

とにかく平和な代表選出に落ち着いて、まず一安心で

なにより羽生結弦選手がワールドに選ばれたことに

世界中がホッとして、喜んでいることでしょう!

SP「秋によせて」とFS「オリジン」が

もう1度、確実に観られるわけで

とっても素敵なクリスマスプレゼントになりました~♪

 

あと三原舞依選手が、やっぱり四大陸に選ばれましたね!

他にもユニバーシアードにも選ばれ、中村優選手も入ってるし

いろいろ楽しみな後半戦になりそうで

心から「おめでとう」を伝えたいクリスマスイブの夜でした!

 

これで羽生結弦選手のケガが完治することを

あとは、ひたすら願うのみで

小林芳子フィギュア強化部長がコメントを発表します。

練習拠点カナダのトロントでリハビリ中で

「世界選手権に間に合うように頑張って調整する」との連絡を

羽生結弦選手から受けたことを明かしたそうです!

参考にしました詳細記事こちら!

羽生結弦選手のケガに関する異論の特別扱いに強い違和感とは

 

 

あなたが選ぶ2018年重大ニュース

※5つ選んでボックスにチェックするだけの投票!

あと簡単入力があるだけなので、お勧めします。

羽生結弦選手と梨花ちゃんがノミネートされます。

オリンピック最高得点 オリンピックチャンネル公式サイト動画

全日本4連覇の動画集まとめ miruruさんTwitter

梨花ちゃん咄嗟の判断はリスペクト? あはまさんTwitter動画

なんで俺しかやらんのに花織ちゃんが! みじゅさんTwitter動画

 

伊藤聡美さんインタビュー衣装の制作秘話 えんみさんTwitter

槇原敬之さんのラジオ書き起こし全文 まいたけこさんTwitter

家族による冷静な意見! 会長さんTwitter ※要スクロール

 

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

18-19シーズン全日本の関連エピソード!

宮原知子選手が首位発進の全日本ロシアの女子SP一夜の戦い!

宇野昌磨選手アクシデントもSP首位独走とロシア女子FS結果!

坂本花織選手FS初制覇を果たす平成最後の全日本女王の逆転!

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。