カテゴリー別アーカイブ: 日野龍樹

羽生結弦選手の世代が現役最年長に近づく日本男子これから!

 

羽生結弦選手がスーパーグランドスラムを達成した

四大陸フィギュアは隣の韓国で開催されましたが

最近になって韓国では

新型コロナウィルスについて、感染の拡大が伝わります。

 

四大陸の日程がもう少し遅かったら

大会の開催自体が危ぶまれるような状況になりますから

韓国で、2週間前におこなわれたことに

ホッとする声が、最近はネットに目立ちますね~

 

すでに新型コロナウィルス感染について

中国はピークを過ぎたのでしょうかね?

日本も韓国も、早く収束を迎えることを祈るしかありません。

そして関東では昨日、春一番が吹き荒れ

季節は少しずつ進んでいるのを感じますけどね~

羽生結弦選手スーパースラム達成は男子で史上初の歴史的快挙

 

 

日本時間では、昨日の未明に

オランダでチャレンジカップの試合がおこなわれました。

すでにジュニア男子は吉岡希選手が

初の国際大会に出場で初優勝を飾ります。

 

続いておこなわれた男子シングルのショートSPでは

宇野昌磨選手が91.71点で首位発進となり

田中刑事選手が75.54点で3位です。

宇野昌磨選手は、2本目コンボの予定で

4Tをステップアウトしてしまいセカンドを付けられず

最後の3Aは着氷が、前傾で乱れますが

出来栄え点GOEではプラスの評価になるんだ~

 

だから90点台に乗る得点に少々意外性があり

演技内容のわりに、点数が伸びた気がします。

田中刑事選手は冒頭4Sがステップアウトで回転不足をとられ

最後のコンボが転倒、セカンドを付けられずに

あまり点数が伸びない結果になりました。

動画集 Sandra BisencoさんTwitter動画

 

 

しょーまくんと刑事くんは

モントリオールワールドに向けて調整の試合ということや

B級ということもあり

あまりメディアの扱いは大きくありませんでしたが。

特に刑事くんは、SP75.54点だと

自分が一番納得いかない点数だとは思いますが

この時季に、この得点だと心理的に厳しいかもね~

どうかワールドでは本領発揮できますように!

 

このままでいくと、伸び盛りの佐藤駿選手や鍵山優真選手に

追い抜かれてしまうのは時間の問題かもしれない…

現に全日本では3位が鍵山優真選手、4位が刑事くん

5位が佐藤駿選手と挟まれちゃってますからね~

刑事くんも現役を続けているのは

きっと北京オリンピックを目指しているからだろうし

選考のシーズンまでは、現役生活を続けるだろうけど

もし残れなかったら…どうするつもりだろうか?

 

 

なんとなく刑事くんと日野龍樹選手は

だいたい同じころに引退しちゃう予感がします。

羽生結弦選手が一番最後まで残ってくれそうな…

まあ、もちろん願望もありますが。

北京では、羽生結弦選手は精神的支柱と

金メダルを狙えることでも選ばれるだろうけど。

スポンサーリンク

それと忖度により、おそらく宇野昌磨選手がエースの扱いになり

残り1枠は若手に決まりそうな気がする。

 

その選手たちと競り合った経験者ということでも

刑事くんは、北京の解説に引く手あまたになりそうだから

早めの引退も考えられるかもしれんけど。

あと日野龍樹選手が吉本興業だから

北京では解説に食い込んできそうだけど

でも性格的に、そういうメディアによる表舞台には

あまり出てこないだろうか?

 

それとも地元の男子スケーターの発展のためにも

現役を続けてくれるでしょうかね~?

なかなかトップ選手の位置を狙うのは難しいけど

地道な活動を続けてくれる貴重な存在のイメージ。

日本男子では、羽生結弦選手たちの年代が

もう最年長に近づくことになるだろうから

やっぱりフィギュアスケーターの選手寿命って短いなと

しみじみ、そんな気がしちゃいますね~

 

 

このブログを更新する頃に男子はフリーが始まる頃になりますが

今日の方が、まだ客席が埋まっているでしょうかね?

B級の試合のせいか、客席に空席が目立ちましたが

ユーロでも男子はガラガラだったので

ヨーロッパのスケート人気の低迷も切実に感じちゃいます。

 

女子の試合も始まりましたので

そちらの結果も、ごく簡単になりますが。

 

まずジュニア女子から、初出場の千葉百音選手が

総合181.86点で優勝しました、おめでとうございます!

百音ちゃんは

フラワーガールたちと身長が変わらないくらいで、かわいい~♪

ちょうどライスト観戦できましたが

ただブチブチ止まってよく分かりませんでしたが

ネットによるとノーミスだったらしく

羽生結弦選手も、きっと喜んでいるのではないでしょうか?

 

吉岡詩果選手も、見事3位につけました。

演技集 blue cosmosさんTwitter動画

 

 

女子シングルは紀平梨花選手もライスト観戦できましたが

またしてもブチブチでよくわからんかったが

3A、3Lz、3F+3T

でもコンボで転倒した感じでした。

 

多分それ以外はよかったんじゃないかな~

74.27点で、首位に立ちます。

後半に3F+3Tを入れるのは初めての経験で

それが惜しかったみたいですけどね~

そして日本女子からもう1人、横井ゆは菜選手が出場し

なんと、ゆは菜ちゃんも73.29点と高得点を叩き出し

日本女子はワンツーを決めたので好スタート!

フリーが楽しみですね~♪

 

 

SBS公式チャンネル ノエルさんTwitter動画 ※要スクロール

ころんだフラワーガール! チャイティーさんTwitter動画

四大陸コアラの現地レポ! ふうせんさんTwitter動画

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。