カテゴリー別アーカイブ: 村上佳菜子

羽生結弦選手TBS前と後フィギュアスケートの取扱注意!

 

羽生結弦選手は、アメリカの大手スポーツ専門局「ESPN」により

2018年のスポーツ界で「最も支配的だった20人のアスリート」に

選出されたことが報じられます。

 

羽生結弦選手は、アメリカのプロバスケットボールのキングや

大リーグのMVPらを抑えて

アジア勢男子で唯一となる11位にノミネートされるそうです!

 

「ESPN」は「支配的な20人」として

2018年スポーツ界の格付け企画をおこないます。

 

最新の終了したシーズンで、最も強い数値を出すアスリートから

1998年以来の各年のトップアスリートたちと比較し

独自にレーティングを設定したものだと。

年末にかけて、いろんなランキングなどが発表され

アメリカまでも羽生結弦選手を評価してくれたってことらしく

また喜ばしいニュースが伝わりましたね!

参考にしました詳細記事こちら!

 

 

そして11日にはTBS系「教えてもらう前と後SP」の放送があり

でも全国ネットじゃないのかもしれませんが

ネットの反応が、いつものテレビ放送ほど目立たないような~

まあ、それも納得する気がして

TBS系はフィギュアスケート関係を頑張っているけど

いつも微妙になってしまう傾向があり…

 

今回はゲストに村上佳菜子ちゃんを迎え

絶対王者の「強さのヒミツ」が明かされるということで

フィギュアスケーターの見方が変わる

出来事の前と後を紹介する内容になります。

羽生結弦選手が登場する前と後で

フィギュア界には大きな革命がおきていたと。

その決定的な瞬間として

平昌オリンピックのフリー演技の序盤に、焦点をあてます。

 

その瞬間をみただけでフィギュアの常識を変えた

凄さがわかるとします。

その答えとして、佳菜子ちゃんいわく

「強烈な目の演技」だそうです。

演技に入るONとOFFに注目すると

その目の印象が全然違うものになると指摘します。

 

 

その目力が年々進化しているようだということで

ライターの野口美恵さんによると

羽生結弦選手が演技中の目にこだわる、きっかけがあったと。

 

それは初めてトータルスコア300点超えをした

2015年のNHK杯になり、羽生結弦選手自身の言葉によると

初めて1人1人に目線を送り、観客だけじゃなく

ジャッジにも目線を配っていたそうです。

さらにレイバックイナバウアーで反り返った時も

その状態で観客席を見ていたほど。

また、ハイドロしながらも目線を送り続け

集中力を必要とされる演技中、なぜそうしたのか?

 

それは試合全部を一体化しようとしたのが理由で

曲を表現するのは当然ですが、会場とも一体化し

さらにNHK杯という試合自体と一体化しようとしたそうで

羽生結弦選手はまったくレベルの違う一体感を感じたと。

つまり会場の空気との一体化を目指すことで

培われたものが、羽生結弦選手の目力であると。

表現力に深みを与える目の演技にこだわり

手足だけでなく、世界を魅了する表現力のカギになるそうな。

 

 

そしてフィギュア大国のロシアでも

トップ選手には、目の演技を求められるそうで

ザギトワちゃんと仲良しの振付師

ダニイル・グレイヘンガウスさんのコメントが流れます。

 

「フィギュアスケート史上で、こんな選手はいなかった。

目から演技ができている数少ない選手。

彼が歴史上初めて生み出したのは、驚異的な集中力で

演技のときに目と人格を変える、曲に憑依する能力だ。

この能力において彼は圧倒的だ」

羽生結弦選手はフィギュアスケートの歴史を変え

これまでなかった新たな価値基準を形成することにより

男子フィギュアといえば、筋骨隆々の選手が多かったのに

それ以来、表現力を徹底的に重視されるようになったそうです。

 

さらにアリーナ・ザギトワ選手も羽生結弦選手のことは別格で

「とにかく驚異的に意志が強いの。

わたしも結構練習はハードにしているけど

あのストイックさは想像できない。

あんなことができるのは羽生結弦か、魔法使いぐらいよ」

ロステレ杯では試合直前に負傷し、急遽プログラム構成を変更し

それでも優勝をおさめ、他の追随を許さないストイックさにより

会場全体をも一体化させる曲への憑依する力の凄さが

目に集約されているという内容でまとめます。

羽生結弦選手の新SEIMEI百鬼夜行を手なずける陰陽師に憑依!

 

 

そして途中に、ロシアのファンが映るシーンがあり

ロシアの愛称「ハニューシカ」を紹介されたり

ロシアのファンクラブは約11000人以上もの会員がいるほど。

 

ロシアの有名選手よりファンが多いという

一般の方のコメントにも、とても納得するものがありましたね~

ただ表現力に、目力だけを誇張しちゃうのって

いまいち抵抗があり…どうなんでしょうね?

それをゴールデンのお茶の間でやってしまうことに

ちょっと誤解を生みそうで、一抹の不安を感じてしまい…

そうだ、そうだと手放しで肯定しきれないような~

そういうとこもあるけど、もっと凄い実力なのにと思っちゃう!

 

あと番組的に、一番抵抗があったのはエテリコーチの扱いで

あまりにも吹き替えが酷く、脚色されすぎで

こういうのがきっと誤解を広げる気がしちゃいますけどね~

エテリコーチは厳しいけど、ちゃんと意味があるわけだし

意外とロシアの指導者のなかでは

そこまで厳しいわけじゃないのが伝わるし。

体操のコーチとか、もっと怖かったですけどね!

 

 

最後のスルヤ・ボナリーも知ってる感じと微妙に差があり

違ってはないけど、ある程度都合よく脚色されているような~

まあ、あれはトリノの荒川静香さんの映像なら

多分たっぷり使用できるから、こじつけた気がします。

荒川静香さんのイナバウアーはモロゾフコーチがこだわったとか

他局で本人が話したばかりだけど、いろんな説がありますね!

羽生結弦選手「関ジャム」事務所問題について気になること!

 

トリノオリンピックの女子フィギュア中継はTBSが担当だったと

以前にマツコさんが言ってたことあったな~

そこからさらに、レイバックイナバウアーつながりで

羽生結弦選手に結び付けた気がする!

スポンサーリンク

だから、ところどころあってるんだけど

やや強引なところも多いから違和感があり

多くの視聴者の支持にはつながらなかったのでは?

 

なんか事実より、テレビ局側の意向が働く気がして

そこがTBSはフィギュア関連を流すと

まだ色濃くて、隠せない気がしちゃうんですよね~

羽生結弦選手に執拗な週刊誌ご都合主義をくりかえす苦し紛れ

 

 

でもさ、グランプリファイナルを逃したから仕方ないけど

すっかりロシア女子はジェーニャこと、メドベデワ選手は

隅に追いやられてしまい、わき役でしか登場しなくなりました!

 

それでもまったく映らなくなったわけじゃないけど

やっぱり今は、ロシア女子の主役はザギトワちゃんなんですね~

それをGPFはしみじみ感じる大会にもなりましたが

できるだけ長く、ザギトワちゃんが主役でいてくれますように!

あとロシアメディアによると

ジェーニャのエージェントについて、簡単な紹介があって

ロシアの32歳レヴァン・マトゥア氏だそうです。

 

スポーツテレビチャンネル「マッチTV」の元PRディレクターで

ジェーニャ宛の手紙やメール電話など

全部この人を通すことになるみたいです。

 

さらにSNSやメディアとの仕事をするのを手伝ったり

各ブランドとの仕事を全て、交渉から締結までを行うそうで

最近のおかしなステマ広告とか、この人を通して

ジェーニャと最終的に判断は相談しあったってことかな?

まあ、少なくともどちらも日本のことはよくわかってないから

あんなおかしなことになっているような~

参考にしました詳細記事こちら!

羽生結弦×ザギトワ金メダリストとは対照的スポンサー活動!

 

 

以前はフジテレビでも、よく見られましたが

特にロシアだとヒール役をつくり

都合よく印象操作される感じがチラつくと

その番組そのものが薄っぺらく感じちゃいますけど!

そういうのをやらないで、ありのままだと

ゴールデンタイムの放送など

視聴者を惹きつけることは難しいんでしょうかね?

 

グランプリファイナルが終わったら

いよいよ次は全日本の番宣が目立つようになりますが

フジテレビだから、いろいろ心配になっちゃうけど…

昨日は日本スケート連盟の理事会があったみたいだけど

小林芳子フィギュア強化部長によると羽生結弦選手について

「まだ連絡はきていないので、今日の時点では何もない」

とのこと、なんの進展もありませんでした!

参考にしました詳細記事こちら!

 

あれだけ各連盟のパワハラ問題を報じておいて

羽生結弦選手が全日本を、もし欠場することになれば

異論を唱える一部メディアが登場することはおかしなこと。

ホントにスケ連内部から不満の声が上がっていたら

選手ファーストについて、大人たちは無視していることになり

そういう報道はもう軽々しく週刊誌メディアでも

流すのは止めてほしいですよね!

共感する意見 れんかさんTwitter

 

 

今年、感動したスポーツニュースランキング 1位は羽生結弦選手の五輪二連覇!

アメリカ”USSA 今月の スポーツ 選手” 候補 Ice KingさんTwitter

こちらから投票できます! 公式サイトこちら

※右側から選んで、簡単な文字入力するだけ!

ちなみに女子はザギトワちゃんも候補、男女1人ずつ選べます。

GANGNEUNG, SOUTH KOREA FEBRUARY 17, 2018: Silver medallist Shoma Uno of Japan, gold medallist Yuzuru Hanyu of Japan, and bronze medallist Javier Fernandez of Spain, from left, pose with plush toys of the PyeongChang 2018 Olympics mascot Soohorang at a flower ceremony for the men’s figure skating event at the 2018 Winter Olympic Games, at the Gangneung Ice Arena. Valery Sharifulin/TASS (Photo by Valery SharifulinTASS via Getty Images)

前と後 羽生結弦選手編 ぴのさんTwitter動画

前と後 羽生結弦選手以外まとめ ぴのさんTwitter動画

 

仙台放送による全日本告知 しまさんTwitter画像① 画像②

全日本まであと10日 ドーモさんTwitter動画 ※要スクロール

ジャンプを安定させるまで umemiyuさんTwitter動画

演技冒頭の目力はスイッチ! ふじつぼ5963さんTwitter動画

 

 

きっとGPFのEXこうなってたはず! もんじろさんTwitter画像

リスペクトしあう美しい王者と女王! miyaaさんTwitter画像

瀕死の白鳥についてロシアインタビュー MeilyさんTwitter

本日のザギトワちゃんとマサルちゃん~♪

エアウィーヴの調印式 TeamZagitovaさんTwitter動画

ザギトワちゃん憧れのまなざし TeamZagitovaさんTwitter動画

羽生結弦選手とザギトワ平昌以来の再会は健闘を讃える同士!

 

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

18-19シーズンGPFによる羽生結弦選手の関連エピソード!

羽生結弦選手の世界記録保持はそのままなGPF男子FSの結果!

羽生結弦選手は強みになる新ルールなのに苦手にするのは?

急成長の紀平梨花と羽生結弦に共通する強さを支える技術とは

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。