カテゴリー別アーカイブ: 田中刑事

羽生結弦選手FSしんどい激動の3連戦をケガなく乗り切った!

 

羽生結弦選手の4年ぶりとなる全日本選手権は

いよいよ昨日、決戦の日を迎えました!

14時半頃から始まった直前練習で、最後の調整に臨みます。

 

主にジャンプの確認に使ったようですが

1本だけ、4Lzを成功させたみたい。

でも本番には跳ばない予定らしいので

もしかして佐藤駿選手に見せたかったのかな~?

 

曲かけ練習では、冒頭ジャンプ4Loがこらえる着氷になり

あと3連続が4Tでお手つきになったみたいですが

すぐ修正したのが伝わります。

 

3Aが抜けたとき、ファイテンのアースカラーをはずし

握ったままBOカウンターからの3Aを跳んで

もう一度着け直すというシーンがあったらしい。

 

ハビのサイン入りipodについて話題でしたが、こちら

あとジスランコーチに、エッジケースを渡してもらうとき

指でクイクイと招く感じがカッコいいとのこと!

スポニチさんのドキュメントに登場するでしょうかね?

こちらドキュメント 詳細記事!

最後は佐藤駿選手、佐藤洸彬選手の東北トリオで

ご挨拶をしてリンクを後にした模様!

これでケガなく公式練習を終えられホッとしましたが

運命のフリーFSの結果になります。

 

 

全日本の男子FS結果

1位 宇野昌磨 290.57点

2位 羽生結弦 282.77点

3位 鍵山優真 257.99点

4位 田中刑事 252.44点

5位 佐藤駿 246.50点

6位 友野一希 244.69点

男子SPのプロトコル こちら!

この結果に複雑な想いは正直なところありますが

それだけ羽生結弦選手は、コンディション調整が

とても難しい状態だったと考えられます。

 

やっぱりグランプリファイナルに出場して

その後すぐ全日本だと、GPFで出し切った後なので

また試合に向けて高めるのが厳しいんだろうな…

もちろん体力や心理面でも消耗が激しいだろうし!

それでも羽生結弦選手は期待に応えようとFSは

3連続の最後に、ずっと3Sで練習してたのに

試合では3Fをもってきたり、3A+3Tにイーグルを付けたり

少しでも得点につなげようとしたのが伝わりました。

 

「本当に今、弱っちいんで。

もう悔しいしかないです。悔しいです。

やれることはやっていましたし

感覚がそんなに悪かったわけじゃない。

次があれば、次に向けて頑張ります」

参考にしました松本航さんTwitter

「今しんどいこともありますけど

でも、こんなもんじゃねえぞっ、て、これからがんばります」

参考にしました高木恵さんTwitter

 

 

今回、宇野昌磨選手も3Loでお手つきしたり

3連続の最後が1Fになったり

決して内容的に良かったわけじゃないので

FSだけだと184.86点になります。

しょーまくんの結果が出たとき

これは、羽生結弦選手の首位は固いだろうと思いましたが

内容的にもいまいちな、しょーまくんの演技に負けたのが

なおさら悔しく感じちゃうのかもしれません!

 

ただ羽生結弦選手は、冒頭ジャンプ4Loの着氷が乱れただけで

TESカウンターが1点以上のマイナスになり…

結果的には出来栄え点GOEマイナス1.80点になりますが

ここで、ちょっと嫌~な予感がしたんですよね~

それほど酷いミスでないのに、がっつりマイナスを引かれ

これは今回少しのミスでも

点数をやたら引かれるジャッジの予感がしましたが…

どうやら、それが的中した試合展開だったかも。

 

 

羽生結弦選手もショートはなんとか体力がもったけど

FSはさすがにスタミナ切れだったかもしれませんね~

ジャンプはことごとく着氷が乱れてしまい

FSだけだと172.05点、3位につけます。

スポンサーリンク

2本目ジャンプ4Sで、GOEプラス2.77点と持ち直しますが

他のジャンプがほとんどGOEマイナスになってしまい

後半3本のジャンプは、すべて回転不足をとられ…

これらが点数の伸びない大きな理由になってしまいました。

 

羽生結弦選手が3Aで回転不足をとられるなんて

よっぽど調子が悪い時だとしか考えられなーい!

ステップもレベル3だし

それだけ不調な中で、よく頑張ってくれたと思う。

そんな疲労困憊、最悪のコンディションの状態でも

羽生結弦選手がケガなく終われたことが

なによりも、今回のよかった点に思えてしまいます。

次に頑張ろうって思える心理にも、きっとつながりますよね!

 

 

そして「MR.サンデー」で生出演があり

羽生結弦選手、宇野昌磨選手、鍵山優真選手が登場し

スタジオとの掛け合いが短いながらありました。

そこで羽生結弦選手がめっちゃ笑顔で安心した!

表彰式で待機するシーンでも

一番先輩の羽生結弦選手から積極的に声をかけて

しょーまくんに「ありがとう」って。

 

こういう負けたときにこそ人間性が滲む気がして。

勝敗に関係なく、こんなとき手放しに先輩に褒められると

きっと選手として今後の意欲につながると思うし

それを進んでやれるのが、羽生結弦選手なんだな~って。

正直、負けたのはちょっと悔しいし

全日本4連覇でしょーまくんに並ばれたのも悔しいけど

羽生結弦選手の人間性の素晴らしさがますます伝わったのが

今回の全日本の大きな収穫かな~♪

 

 

そしてワールドと四大陸の代表になります。

まず四大陸は韓国ソウルで2月4日~9日に開催。

男子シングル:宇野昌磨、羽生結弦、鍵山優真

補欠:友野一希、山本草太

女子シングル:紀平梨花、樋口新葉、坂本花織

補欠:横井ゆは菜、本田真凜

ワールドはカナダのモントリオールで 3月16日~22日に開催。

男子シングル:宇野昌磨、羽生結弦、田中刑事

補欠:友野一希、山本草太

女子シングル:紀平梨花、樋口新葉、宮原知子

補欠:坂本花織、横井ゆは菜

 

世界ジュニア選手権の代表は

男子が鍵山優真、佐藤駿、補欠が本田ルーカス、須本光希

女子が河辺愛菜、川畑和愛、補欠が吉岡詩果

でも四大陸は、羽生結弦選手はいつも辞退するけど

どうするんだろう? でも本人が希望出したって言ってる~

こちらCheLさんTwitter動画

 

女子は花織ちゃんになったんですね~

それもチラッと思ったけど、ホントにそうなるとは!

いずれにせよ、羽生結弦選手がシーズン最後にマークするのは

モントリオールワールドでしょうね!

次こそコンディションを整えて、戦いに挑むとき!

羽生結弦選手また世界最高を更新SP全日本とフジのごり推し!

 

 

「本当に、もう、弱っちいので」 羽生結弦、一問一答

SPアイスタッツ! CazruさんTwitter動画

FSドローのアップ! ずんだもち金箔のせさんTwitter動画

サンデーモーニング! 惑星さんTwitter動画

この美しさ練習中! 鯵さんTwitter画像

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。