カテゴリー別アーカイブ: 女子の衣装

三原舞依選手は首位フランスSP日本女子が上位独占でも接戦!

 

グランプリシリーズ最終戦のフランス大会が始まり

男子は比較的、見やすい時間になりますが

残念なことに女子は未明にばかり試合なので

なかなか日本時間での観戦は大変なことになりますね。

 

羽生結弦選手も日本で観ているのか…それは分かりませんけど

とりあえず今回はショートSPの結果だけに絞ります。

もう男子は結果が分かってますが、次回に!

 

 

GPSフランス大会の男子SP結果

1位 ジェイソン 96.41点

2位 サマリン 90.86点

3位  ネイサン 86.94点

4位 ポンサール 84.97点

5位 ラトデニ 82.30点

6位 エイモズ 81.00点

7位 ボーヤン 79.41点

8位 田中刑事 79.35点

9位 アリエフ 75.15点

男子SP動画集 Sandra BisencoさんTwitter

男子SPのプロトコル こちら!

 

 

SPは地上波のみに専念して観戦したので

男子はだいぶ見逃してますが

まず最初から、田中刑事選手が登場しました。

冒頭ジャンプ4Sは思ったほど高さがなく、着氷が乱れ

さらに最後の3Aはお手付きになってしまい

どちらも出来栄え点GOEをマイナスされちゃってます。

 

あとステップなどレベルがとれてないので

取りこぼしがあるせいか、PCSも出てないことから

だいぶ点が伸び悩み、残念ながら僅かに80点台に届かず。

もちょっと刑事くん、元気があってもいいような~

なんとなく気持ちで負けているような印象があるんですけど。

フリーFSの演技はハツラツと進化を見せてくれー!

 

 

続いてサマリン選手が登場で

ジャンプの着氷など乱れはあったけど4Lzも決めて

ほぼノーミスに見える演技により

刑事くんの後のせいか、勢いがあった気がしちゃう!

だからギリギリでも90点に乗せて好発進ですが

ロシアの若手男子で、やっと好調な選手がいたー

アリエフくんまたして9位となかなか厳しいスタートですから!

 

ネイサンくんは冒頭ジャンプの3Aを無事に降りたのに

4Fで転倒し、最後に4T+3Tでリカバリーに成功します。

いろいろ取り戻そうとするせいか

ステップが力んでるような印象はありましたが

なんとレベル2とか、スピンでも取りこぼしがあり不調らしく

それでも80点台半ばに踏みとどまりましたね~

 

ボーヤンくんは冒頭ジャンプ4Lzを転倒してしまい

2本目も4T+2Tになってしまうのもあり点は伸びませんでしたが

でも得点やジャッジスコア以上に

ジャンプ以外は、よくなった印象でしたけどね!

 

 

そして最後に登場の記憶ですが、ジェイソン・ブラウン選手は

久々に会心の演技を観た気分になりました。

やっとSPの完成形を観られた気がしますね~

さすが、90点台の大台に乗せることができました!

 

きっとジェイソンくんのように、ジャンプを苦手にする選手が

新ルールに対して理想とする試合運びになったのでしょうね!

4回転ジャンプがなくても

なんと冒頭3Fで、GOEプラス5が6つも並んでる~

それ以外のジャンプもすべて綺麗に着氷し

さらに演技の流れがスムーズな印象でしたから

スピンステップにとりこぼしもなく

PCSに9点台が並び、そうなると結果90点台に届くわけだー

 

だからキスクラでジェイソンくんのとき

ブライアン・オーサーコーチが笑顔になっているのを

初めて見たような気がしますね~

きっとオーサーコーチも今回の演技のような展開を

ずっとめざしたわけで、満足な内容だったのでしょうね~

移籍してから何試合かみましたが

やっと本来のジェイソンくんの演技が観られた気分です!

 

 

GPSフランス大会の女子SP結果

1位 三原舞依 67.95点

2位 紀平梨花 67.64点

3位 メドベデワ 67.55点

4位 本田真凜 65.37点

5位 ソツコワ 61.76点

6位 テネル 61.34点

女子SPの動画集 Sandra BisencoさんTwitter

女子SPのプロトコル こちら!

 

 

女子は、SP70点台に届いた選手がいないので

もしかしたら全試合のなかで

一番低い得点の試合になってしまったのではないでしょうか?

 

その代わりに大接戦という展開になり

6位の選手であろうと、FS演技の出来によって

大逆転はあるかもしれませんよね~

本来であれば、紀平梨花選手が高得点を叩き出し

得点が伸びる試合を期待できるはずでしたが

残念ながら冒頭3Aがパンクしてしまい

今回は67.64点に止まりました。

 

でもジャンプ1本分の得点がなくなったのに

これだけ点数が叩き出せるから

やっぱ梨花ちゃんのポテンシャルの高さを感じますね~

演技後のインタビューによると

前回のFSのように、強く3Aをイメージできなったそうで

なんとなくメンタルの部分で

羽生結弦選手に近いものを感じちゃうんですけど。

 

 

本田真凛選手も4位につけ

首位の三原舞依選手まで3点差もないので

もちろん大逆転を、久々に狙える位置ですよ!

 

ただ、冒頭ジャンプ3Lo+3Tがどちらも回転不足で

ステップの取りこぼしがありますが、演技の流れだけみれば

今シーズンのベストパフォーマンスに映り

演技後にガッツポーズが出るのも納得でしたけど。

スポンサーリンク

あと真凛ちゃん、グローブが左右で色が違っているー

ラファエルコーチとキスクラで会話してる模様がみられ

英会話に苦労しているらしき印象があったけど

ちょっと安心したシーンが届きました!

 

 

次に三原舞依選手は、まず衣装が変わっていましたが

アイスショーで観たことがあるような。

どちらも可愛いですが彩りは濃くなり

デコルテのデザインなど、より今回のお衣装の方が好きかも~

指でチョンとして、魔法をかける振り付けのところ

今回は別アングルでみられて新鮮でした!

あそこ、何度見てもかわいい~♪

 

織田信成さんの解説によると、スケーティングの伸びがないと

滑れないプログラムで舞依ちゃんにピッタリなプロだと。

さすがデヴィッド・ウィルソン先生の振り付けだけあり

舞依ちゃんの魅力的なスケーティングを生かしてくれます!

冒頭ジャンプの3Lz+3Tのセカンドを回転不足をとられましたが

あとステップにとりこぼしがあり、ジャッジは厳しめのような~

でも上位では、アメリカのテネル選手がレベル4ですね!

だから上位でもステップのレベルがみんなとれてませんけど。

 

 

そして最終滑走は、ジェーニャことメドベデワ選手ですが

なんとなく最初から緊張してたのか

昨17-18シーズンまでのオーラみたいな雰囲気が

まったく感じられなくなった印象があり…

 

スタートポジションについただけで、強い感じがあったのに

そういう凄みが伝わらなくなりましたね。

それが外れてないような演技内容になり

メディア記事だと、最後ジャンプ3F+2Tだけがミスのように

書かれてますが、でも全体的にジャッジスコア以上に

精彩さのない演技に映りましたけどね~

 

ロシア時代より体重を増やしたらしいけど

上半身につきやすいタイプなのか、ジャンプが重そうで。

もともとジャンプが得意なわけでないのに

さらにシャープさのない印象になった気がしちゃいます。

正直、日本女子3人の演技内容からしても

一番点数が予想より出た演技という印象があり…

ここまで、点数が出る演技に映りませんでしたけど

こんなにPCSが高い内容でしょうかね?

 

 

なんとなくSPは最初にみたときが、一番よかったような。

もちろん内容はまだまだだけど新鮮さで印象はよかった。

でもジェーニャはスケートカナダでも

FSの方が演技内容はまとめたから、まだ分かりませんね!

ただオーサーコーチのやり方がなじむまで時間が要るだろうけど

ジェイソンくんの方がめざしているものが伝わりやすく

あうのは、ジェイソンくんの方じゃないのかな~?

 

それに来シーズンからロシア女子はどうなるか分からないので

リーザも今シーズンに復活したから間に合ったけど。

ジェーニャの復活は、はたして追いつくのでしょうかね?

まあ女子は今回接戦なので、全員がトップを狙えそうな勢いで

むしろ首位の舞依ちゃんが一番プレッシャーだったりして!

 

まず梨花ちゃんは、3Aさえ決まれば

ダントツFSは首位に躍り出るでしょうから

もうちっと全体的にレベルの高い得点になるのでは?

NHK杯以上のデッドヒートを繰り広げる試合展開になれば

きっとフランス大会も、おもしろくなると期待できるんだけど!

いよいよファイナル進出者は決まりますが

マジで女子は、日本とロシアの対決になりそうですね。

 

 

女子だけになりますが、一応FSの滑走順になります。

せっかく日本女子はみんな最終グループですが

これだけ深い時間だと、地上波を選ぶ視聴者が多いかも!

 

3:00~ 女子FS

4:02~ テネル

4:09~ ソツコワ

4:17~ 本田真凜

4:25~ 三原舞依

4:33~ 紀平梨花

4:41~ メドベデワ

参考にしましたおのさんTwitter

女子のファイナル進出予想 ReinさんTwitter

 

 

羽生死守 日本ソチ3枠/フィギュア

※ソチ前シーズンのワールドの内容になります。

2013年ロンドンワールドのドイツ解説 こまつだこさんTwitter

羽生結弦選手ワールド2勝は日本男子初の代表枠への貢献度!

 

ロステレ杯SPドイツ解説の日本語訳 SiennaさんTwitter

ドイツ人に「総合芸術」と言わしめる SiennaさんTwitter

オトナルのスピンでキラキラ~♪ 鯵さんTwitter動画

ソチ時ロシア記者の金メダル予想に yosihideさんTwitter動画

練習風景でハチの絵のスピナー発見! モッツさんTwitter画像

 

 

baby YUZUはサーシャくんくらい? 海外ファンさんTwitter動画

サーシャくんエレメンツが4つも! 岩信祐理さんTwitter

ビフォーアフターまさに起源! 鯵さんTwitter

ソノサキ予告 ちえ☆さんTwitter動画

羽生結弦選手とボロノフくん感動秘話と激動ロシアのソノサキ!

 

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

羽生結弦選手の右足首アクシデント関連

羽生結弦選手が明かした右足首のこと表彰式でぱっちりんこ!

羽生結弦選手ロシア出場にかける想いをテレビはどう報じた!

羽生結弦選手に不注意な発言再び懲りない先輩のスタンスとは

羽生結弦選手はメッシ並みなのに国内で気にするのは視聴率?

羽生結弦選手は一時帰国中により年内復帰は日本の診断で判断

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。