カテゴリー別アーカイブ: 高橋大輔

羽生結弦選手の注目度を利用したメディアによる印象操作か?

 

男子は、宇野昌磨選手と友野一希選手が出場する

イタリア開催のロンバルディア杯は

SP14日(金) 01:30〜03:30、FS15日(土) 20:00〜22:40

が、現在のところ試合予定になります。

 

女子は坂本花織選手と山下真瑚選手が出場です。

まだ詳しく観てませんがライストもある感じで

金曜日は難関ですが、フリーは見やすいスケジュール!

 

と思ったけど、USクラシックとの兼ね合いがどうなる~

もちろんどちらも観ようとすると大変なので

一方に絞る観戦もありますが

意外と、どちらも観戦できるので悩ましいところ…

 

時差の関係で、ロンバルディア杯が先行するはずですが

ただ試合の掛け持ちはハードだし

あとジャッジの感覚に誤差があるので

いろいろ混乱しやすいのは確か!

 

ちなみに参考までに、昨シーズンは北米スケジュールが

予定より早く進んでしまい日本選手の演技を見逃すことがあり…

チャレンジャーシリーズはいろいろ緩いので

開始の予定時間が変わりやすく、直前にもご確認を!

羽生結弦×宇野昌磨FOI新ルール攻略に挑む肉食男子は苦戦中!

 

【追加】ロンバルディア杯SPは、今夜から始まります・

20:50~、22:23坂本花織、22:28山下真瑚

1:30~、1:36友野一希、2:31宇野昌磨

 

 

羽生結弦選手の公開練習は

2日目は各社個別により、メディア対応だったのでしょうかね?

それにしても、個別取材が少ないような気がしちゃいますが

おそらくオリンピックシーズンではないから?

まだ、これから出てくる可能性は高いわけですが

AERA系ネット記事の一部が該当しそうで

初見のところじゃないかと思う部分がありました!

 

平昌オリンピックのFS演技を終えて

羽生結弦選手が、宿舎に戻ってからの心境になるそうです。

「いい意味で『もう、いいかな』とは思っていました。

やるべきことはやったなと思いましたし、金メダルをとって

部屋に戻って、一番最初に感じたことは

『ああ、今までがんばってきてよかったな』

っていうことだったので」 参考にしました詳細記事こちら!

 

羽生結弦選手は66年ぶりにオリンピック2連覇を果たし

この心情になれば、このまま選手生活は一区切りと考えても

まったくおかしくない状況だったと察せられます。

それを休養もせずに、現役続行を決めてくれて

改めて新プログラムの発表があった今の方が

とってもありがたい状況だと、また再確認しちゃいます!

羽生結弦選手は競技者として円熟期が開幕する新シーズンへ!

 

 

さらにネットに紹介された記事より

JOC表彰式の当時の発言に、感慨深い思いがありますね~

6月の上旬に、インタビューに答えてます。

参考にしました詳細記事こちら!

「フリーの構成はすでにもう練っていたので

そのフリーの構成をもう1回練り直して

完全に、自分が自分の能力を最大限引き出せる状態で

試合に臨みたいなと思っています」

 

「実際に公式の試合に出ないと

分からないところは多々あります。

自分はジャンプの質だとか

そういうことにこだわり続けたいと思いますし

これからもさらにいい質のもの、きれいなジャンプを目指して

しっかりと練習したいと思います」

 

「ある意味、新しい自分を

新しいプログラムで出したいと思っています。

ある意味、また新たな決意を胸に

これからその新しいプログラム

新しい曲で滑っていくことになると思うので。

皆さんにも本当に楽しみにしていただきたい気持ちもありますが

自分自身が一番楽しんで滑りたいなと思っています」

さらにAERA記事の最後に、こう結んでくれました。

「今まで、自分のスケートをしなくちゃいけない

期待に応えなくてはいけない

結果を出さなくてはいけないって

プレッシャーがすごくあった。今、それが外れていて。

自分がスケートを始めたきっかけというのは

やっぱり、楽しかったから。

スケートを滑って、自分の夢を追いかけて

その過程が楽しかったから」

 

 

羽生結弦選手は充分なくらいに期待に応えた結果を残すことでも

18-19シーズンからは自分のために滑ることができることを

ご褒美タイムのようなとき、みたいな表現もありました。

ある意味、国としての競争はしょーまくんにタスキを渡し

少し余裕をもったところで滑ることを

許されるようになった、ということなのかも!

 

だからと人気は羽生結弦選手ほどのスター選手は貴重なので

メディアの報道は、まだまだ集中しますよね~

それが新しくAERA記者になった方のように良質な内容であれば

どんどん発信されると嬉しいものです。

しかし、そういうメディア記事ばかりではなく

数日前にネットでチラチラ見かけましたが

週刊誌メディアによると、女帝に城田憲子監督をしたてる記事が

どうやら同時期に複数出たみたいですが…

 

でもさー城田監督って、試合でパスを支給されなかったとか

オリンピックの頃にネットがざわついてた記憶がありますけど。

だから試合映像のバックヤードなど

あんまり城田監督が映るようなことが、なかなか無いのでは?

城田監督を探しても昨シーズンのオータム・クラシックくらいで

それでフィギュア界の女帝っていわれても

あんま、ピンと来ないですけどねー

 

 

おそらく各アマチュア競技の協会で、いろいろ権力問題が

このところずっと続いていることから

その延長戦として、フィギュア界に移行する可能性に備え

城田監督は引っ張り出されたのだろうけど。

でも実際は、影響力がフィギュア界で大きいとされると

そういうイメージが薄いくらいで

ちょっとピント外れな内容の気がしちゃいます!

 

おそらく羽生結弦選手人気に便乗して

城田監督は引っ張り出されるだけで、羽生結弦選手そのものが

立場的にまったく優遇されている感じが伝わらないし!

ご褒美タイムは、あくまでも貢献度の高さに

当然の権利なだけで、他選手の仕上がりや調子によっては

羽生結弦選手も枠取りに即戦力として駆り出されるわけで

むしろハードルは高いままの立場と考えられますよね!

 

 

やはり日本スケート連盟の会長となる橋本聖子議員が

どうしても権力を握る感じなのに

それに少しくらいは触れても、斬り込みが甘ーい!

スポンサーリンク

 

しかも就任して12年なら、まさに問題になる権力問題が

橋本聖子議員に集中しても不思議ではないくらい!

そんなに日本スケート連盟のことや

フィギュア界の政治的なことを知らなくても

橋本聖子議員に、権力が集中しちゃっているイメージだけは

ちゃんと伝わってくるのに、それはスルーかい!

 

まだ羽生結弦選手が優遇されていて

それで城田監督のことを引っ張り出してくるなら分かるけど

まったく優遇される感じがないのに

週刊誌メディアがそろって書きだすところが不自然なくらい!

なんとなくネガティブなことを

羽生結弦選手に押し付けようとしている気がして。

 

 

それとは対照的に、高橋大輔選手は現役復帰する前から

やたらメディアの扱いぶりが丁寧だし

かなり好意的な内容ばかりが目立ちますけど!

 

どう考えても羽生結弦選手より

高橋大輔選手の方が、いろいろ優遇されてきたわけで

それが未だに伝わることの方が異様だと思います。

それでなくてもフジテレビによる高橋大輔選手と

その周囲への優遇ぶりを、どこも追求しないところがな~

長光歌子コーチが単独で企画をもつって

他の競技でもあり得るのでしょうかね?

 

高橋大輔選手をつっつけば、どうしても橋本聖子議員を連想させ

それだけ過去の流出写真は威力はありましたから

なかなか記憶から消えるものではありません!

高橋大輔選手の演技より、そちらの方が鮮明に覚えてるもんなー

それを協会問題の視点につなげるのを避けるため

目くらましに、羽生結弦選手が引っ張り出されるだけのような~

むしろ疑われないように先手必勝で

羽生結弦選手を利用して、印象操作してませんか?

 

でも切っても切り離せないくらい

橋本聖子議員と高橋大輔選手の関係性は濃厚に感じられてしまい

不自然なくらいメディアの高橋大輔選手への優遇ぶりが

他の何よりも、饒舌に物語っているような~

 

 

協会の意向って、きっと影響力が絶大なんでしょうね~

このところ連続してパワハラ問題が暴かれることで

そういうことだったのか~!と各競技により過熱することで

お茶の間レベルで解明される謎が、いくつもありました。

さらにフィギュア界だと、特にロシアが分かりやすいですが

平昌オリンピックでザギトワちゃんは

ジェーニャこと、メドベデワ選手をSPから上回りました。

 

そのとき、タチアナ・タラソワ先生は

ザギトワちゃんがミスをしなければ

ジェーニャはFSで上回れないと認めますが

「本音を言えば、こういう結果を望んでなかった」と!

参考にしました詳細記事こちら!

ロシアでタラソワ先生が連盟のどの立場なのかも

よく知りませんが、でもロシアを代表する重鎮のことは確かで

おこなわれたばかりのテストスケートでも審査?したらしく

なにかとメディアに登場してきます。

 

つまり平昌オリンピックで漏らした本音は

ロシアの意向と考えられ、そのくらい2人の扱いに格差があり…

それが結果が出てからもそのまま通用してしまい

ザギトワちゃんが優勝したのに、冷遇されてしまいます。

つまり、大坂なおみ選手のような現象に陥り

結果が伝わるキスクラで、ザギトワちゃんはうつむいてしまい

喜びを表現するにしてもかなり控えめでしたよね…

羽生結弦選手とロシアSPテススケ!先輩に勝つ風当たりの強さ

 

 

それが日本のメディアにも影響するとしか思えないくらい

ジェーニャは銀メダリストなのに、いろいろ優遇されたままで

最近やっと、ザギトワちゃんの扱いがよくなったくらい!

羽生結弦選手とザギトワ不遇からの逆転ぶりまで金メダル級!

ちなみにタラソワ先生は

平昌からジェーニャのことを擁護し過ぎたことで

ザギトワちゃんの金メダルを軽視する風潮を煽ったと批判され

逆転して、一時はロシアでバッシングされてましたけどね~

 

おそらく日本にもロシア連盟の影響が及ぶとの説があるし

日本国内であれば、もっとストレートに協会の意見が絶大で

メディアを操ることなど容易いのでは?

羽生結弦選手に執拗な週刊誌ご都合主義をくりかえす苦し紛れ

 

どう考えても、今であれば城田監督の権力より

橋本聖子議員の支配力の方が絶大なわけですけどね!

あと遅刻してきた某議員も、かな?

羽生結弦選手ゆづアンドこーの謎!表彰祝賀会の苦い思い出?

お茶の間レベルで不自然な優遇に映る選手について

メディアは、そちらには気づいてないフリを通すのでしょうか?

羽生結弦選手が心配になる続出するアマチュア競技の協会問題

 

 

連覇達成。羽生結弦が語ったGPファイナルの「収穫」

ワイプの反応に驚き! CちゃんさんTwitter動画

 

スペインでも紹介される! NAGI犬さんTwitter画像

2017年までの戦歴一覧! maimaiさんTwitter画像

手の柔らかな動きに注目してる~♪ 海外ファンさんTwitter画像

羽生結弦選手ANA報告会でバッシングを語る!テススケ後日談

フィギュアスケートの基礎用語! あっつんさんTwitter画像

さすが金メダリスト同士! つぐみさんTwitter

 

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

高橋大輔選手の関連エピソード!

羽生結弦選手とライバルにしたがるメディア絶賛売り出し中!

羽生結弦選手は仙台の若様その求心力に羨望のフジと小学館!

羽生結弦選手の国民栄誉賞が放つ威力に隠れた変化が根源か?

羽生結弦選手と対照的なこれまでに支持層はどこに惹かれる?

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。