カテゴリー別アーカイブ: テレビ

羽生結弦選手はスポーツ界のアカデミー賞ノミネートなのに!

 

羽生結弦選手が見ている可能性が高いカナダナショナルは

昨日ショートSPが、日本時間の未明からおこなわれましたが

その結果になります。

 

カナダナショナルの女子SP結果

1位 デールマン 70.18点

2位 オストマン 64.53点

3位 マレ 60.55点

4位 シューマッカー 60.10点

5位 チャートランド 59.22点

女子SPの動画集 Sandra BisencoさんTwitter

 

ガブリエル・デールマン選手が首位となり

体調など不安を抱えるのに、唯一70点超えを果たします。

ただ女子は参考までに

日本とロシアで、ナショナルSP首位の記録になります、

全日本 宮原知子選手 76.76点

ロシア アリーナ・ザギトワ 80.62点

宮原知子選手が首位発進の全日本ロシアの女子SP一夜の戦い!

 

 

カナダナショナルの男子SP結果

1位 スティーブン・ゴゴレフ 88.77点

2位 キーガン・メッシング 87.18点

3位 ナム・グエン 85.73点

4位 コンラッド・オーゼル 82.87点

5位 ロマン・サドフスキー 82.10点

6位 ジョセフ・ファン 76.35点

男子SPの動画集 blue cosmosさんTwitter

 

なんと、ロシア女子のような結果となり

まだ14歳ジュニアのゴゴレフくんが首位発進となりました!

ゴゴレフくん冒頭ジャンプ4S+3Tを決めたこともあり

ハイスコアを叩き出しましたね~

2位のキーガン選手は転倒もあり、首位を逃しましたが

ナムくんも3位につけ好発進になりました!

 

ただナムくん、ミスを恐れるのか

ちょっと演技が硬く、最初こじんまりしてたかも。

でもジャンプを跳び終わってから元気いっぱい!

ノーミスにみえる演技になりました。

 

男子も参考までに、日本とロシアの結果になります。

全日本 宇野昌磨選手 102.06点

ロシア コフトゥン選手 95.14点

宇野昌磨選手アクシデントもSP首位独走とロシア女子FS結果!

どうしても各国ナショナルに比べると低めで

カナダ男子は国際大会では苦戦しますからね~

あとナショナルなのに、残念ながら空席が目立ち

それも、なかなか衝撃でした!

 

 

そして羽生結弦選手がローレウス賞候補

ノミネートされたことは注目を集めますが

もっとメディアで報じられても、いいのでは?

 

ローレウス賞は、スポーツ界のアカデミー賞と例えられ

もし映画界のアカデミー賞に、日本の作品が選ばれたら

もっとメディアは取り上げるのではないでしょうか?

そのレベルと、一緒じゃないかな~

ここが事務所に入っている選手に比べて弱いところですが

アカデミー賞に例えられる名誉なら

ノミネートされるだけでも、凄いことのはず!

 

それにネットによると、ローレウス賞の公式アカウントに

誹謗中傷する存在がいるとは驚きますが

こういうとき全員応援という人は

もっと異議を唱えてくれて、いいはず! 縞スイカさんTwitter

スケ連もおとなしくしてないで

こんなスゴイ名誉なことが、なかなか無いだろうに

こういうときは大きく反応してくれないのでしょうかね?

 

 

いろいろローレウス賞について情報がネットに流れますが

まだフィギュア界では、誰も受賞してないらしい!

もしかしたらフィギュア界にとっても

羽生結弦選手のノミネートは最大のチャンスになるのかも!

それを知ったら、ますます受賞してほしいですね~

 

これだけ権威のある賞なので、授賞式となれば

羽生結弦選手も出席するという意見の人が目につきますが

はたして、どうなることでしょう!

テニスのジョコビッチ選手までもが

羽生結弦選手がノミネートされた「カムバック賞」について

ツイートしているし! こちらご本人Twitter

 

もし出席したら、羽生結弦選手はタキシード着用でしょうかね?

今まで羽生結弦選手のタキシード姿にお目にかかれませんが

そういえば正装になるような公式の場では

特に大きなセレモニーほど、紋付き羽織袴姿で登場してますね~

もちろんローレウス賞であろうと

羽生結弦選手は羽織袴で登場するかもしれないし!

それはそれで楽しみですが、はたしてどうなるでしょう?

 

 

羽生結弦選手の年代で、あれだけセレモニーなど

和装に徹底する存在とは希少になりますね!

それだけ日本人ということに

羽生結弦選手は誇りを感じていてくれる気がします。

 

伝統芸能で活躍するかのごとく

羽生結弦選手は、あえて着物を身に着けて登場しているような

そんなイメージをもってしまいます。

スポンサーリンク

伝統芸能くらい、日本にフィギュアスケートが浸透するのを

願っているのが羽生結弦選手という気がします。

 

 

なんせフィギュア日本男子は平昌オリンピックで

金と銀メダルのワンツーという最高の結果なのに

テレ朝系「ミラクルナイン」で、銀メダリストの名前を伏せたら

若手女優が答えられないので驚いた~

いくらなんでも金メダリストなら答えられたかもしれんが

日本国内でも、宇野昌磨選手を答えられないって…

これはフィギュア好きでなくても

もはや日本の一般常識と考えて、いいくらいでしょう!

 

それなのに答えられない人がいるのが、日本の実情かも…

きっと羽生結弦選手はそのことも分かっているんだろうな~

孤軍奮闘の羽生結弦選手を支える意味でも

ローレウス賞について、もっと報じてほしい!

でもカナダナショナルをみても、やたら空席が目立つし…

まだ日本はフィギュアスケート界において

いい状況であろうと察せられます。

 

 

クリケットクラブのメンバーは

今回カナダナショナルでSPは好発進となり

フリーでも結果を出せることに、期待されますが。

そろそろハビエル・フェルナンデス選手がユーロに向かうらしく

羽生結弦選手もリハビリ加療を本格化して

順調に体調が戻りつつあることを、ひたすら願いますが…

 

ガブリエル・デールマン選手も脳震盪の後遺症で苦しみ

今シーズン前半を棒に振ってしまい

もったいないことをしましたが

ナショナルの感じだと、やっと調子を戻したのでしょうかね?

でも大ごとにしたくなくて

デールマン選手は脳震盪のことを黙っていたみたいですが

こうなってくると、体調不良を言い訳にしたくないという風潮は

危険性を含むことになってしまい…どうなんでしょう?

 

デールマン選手のことは、本人の意に反して

難しい課題を残した出来事になってしまったかも…

 

 

デールマン選手のSPは、今回ノーミスに見える演技で

滑り出しは慎重さの見える内容に映ります。

ちょこっとジャンプは着氷が乱れるので

もっと点数は伸ばせられるのではないでしょうか?

すっかり今シーズン「カルメン」は

ザギトワちゃんのフリーでおなじみになりますが

デールマン選手の演技で見るのも、新鮮さがありますね~

音楽はかなり同じ部分を使っている印象でしたけど。

 

おそらく四大陸とさいたまワールドは

カナダから、デールマン選手が出場を決めるだろうから

またクリケットクラブのメンバーは

羽生結弦選手をはじめ、ジュンファンくんなど集まりますね。

でもデールマン選手は、ハビになついていたから

今後は不在になってしまう影響は大きいでしょうね。

その淋しさなら、羽生結弦選手と分かち合えるかも!

 

 

ネイサン・チェン選手が四大陸をスキップするというのは

かなり可能性が高いみたいだから

男子はやはりボーヤン・ジン選手と宇野昌磨選手の

一騎打ちになりそう!

でもボーヤン・ジン選手はこのくらいから

いつもペースが上がってくるので強敵になるでしょうね~

 

羽生結弦選手とネイサンくんは欠場する試合があるので

世界ランキングは、しょーまくんがぶっちぎりでは?

まあ、もともと数出たいタイプらしいので

ランキングでは有利な立場になるでしょう!

 

女子は四大陸で、また日本女子が表彰台独占ということも

考えられそうな勢いですね!

強敵はカナダのデールマン選手と

アメリカのテネル選手に絞られそうですからね~

その前に全米と、ハビの引退試合となるユーロがあり

いよいよ後半戦が本格化することになりますね!

 

 

平昌バックヤード準備中、何食べた? なっしゅさんTwitter動画

クリアファイルの美しい妖精さん! ゆづマミさんTwitter動画

猫のハイドロくん! 正木卓さんTwitter画像 ※要スクロール

真央ちゃんソチFS声援の秘話 PercyパーシィさんTwitter画像

パガニーニちゃんみコアラのマーチ まいむさんTwitter画像

中川ひろたかさんの絵本にいたよ! satokoさんTwitter画像

 

普及と発展にどれほど貢献しているか! 氷重さんTwitter

海外ジャーナリストによる広い視野とは MAKOさんTwitter

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。