カテゴリー別アーカイブ: テレビ

羽生結弦選手が幸せを捨てた時間いつかきっと戻ってくる!

 

羽生結弦選手のロッテキシリトールによる

クリアファイルのキャンペーンが始まり

昨日は、ネットが午前中から賑わってました。

 

今回、衣装っぽいスタイルの方が事前には

どうもデザインが不評でしたが、クリアファイルの実物を見ると

やっぱり羽生結弦選手だと素敵という意見が多いですね~

 

そしてオンラインショップで展開されるラフなスタイルは

画像が公開された時点から、カッコいいと評判ですね!

こちらオンラインショップ公式サイト

羽生結弦選手がショートブーツを着用してると話題ですが

ハイカットスニーカーではないかと。

以前に撮影で使用されたものではないかという説がありますね~

こちらハニー・ザ・プーさんTwitter画像

羽生結弦選手の恥じらいと大胆さ胸筋の成長が暴かれるとき!

 

 

そして昨日は、関東ローカルの番組だと思いますが

テレ朝系の「じゅん散歩」に羽生善治さんがゲスト出演し

将棋会館を案内するシーンがありました。

 

羽生善治さんの登場を、高田純次さんが紹介しますが

まず「スリムな感じで。国民栄誉賞おめでとうございます」

「羽生さんといえば

4回転ルッツで氷上の貴公子という素晴らしい」

「そちらの方に間違えてもらえて、逆に嬉しいですね」

「さっき考えてて、ぶっ飛ばされるんじゃないかと!」

「まったく大丈夫です。嬉しい方の間違いで」

参考にしましたmiro_10さんTwitter動画

 

羽生善治さん、なんて素敵なお人柄なんでしょう!

心の大きさが伝わってくるようで、ほのぼのしちゃいます。

羽生結弦選手の春の園遊会は雨上がり出会いいっぱい社交場!

 

 

いよいよ今週末に、グランプリシリーズ第1戦が迫り

羽生結弦選手が登場する第2戦スケートカナダは

残り日数がカウントダウンに突入します。

 

でも気づいたら、今シーズンはGPS直前の

織田信成さんによるAbemaTVの放送は無しなんですね…

やっぱり織田信成さんにいろいろあったから、かな?

残念ですが、織田信成さんが落ち着いた心境で

初戦を迎えるためにも今シーズンは仕方ないですね。

織田信成氏すっかり渦中の人ジャパン・オープン前日の模様!

 

 

そして日本開催ということでも注目を集めるラグビーW杯ですが

週末のスコットランド戦は、またまた高視聴率を叩き出し

なんと平均39.2%、瞬間最高53.7%を記録します。

もちろん今年最高の視聴率になりますね~

そこまでラグビーに興味のない自分のようなタイプでも

この試合は見たから、この高視聴率にも納得ですが!

羽生結弦選手の高視聴率の秘密は愛される魅力がそろってる!

 

試合後、各選手にインタビューしましたが

そこで、とっても印象的な言葉がありました。

ラグビー日本代表は、自国開催ということでも

今回はベスト8入りを目標に掲げていたそうです。

 

福岡堅樹選手の言葉のようですが

「本当に、この時のために自分たちの時間を犠牲にして…」

この言葉を聞いて

国を背負って戦う意識をもつ選手は通じるものがあるようで

平昌オリンピックの羽生結弦選手の言葉を思い出した人がいたと

ネットからも伝わりました。

 

 

羽生結弦選手は、松岡修造さんなどのインタビューに答えるとき

「幸せを捨てた」と何度も言葉にしたことが心に残り

でも、それに対して幸せを捨てたけど「幸せを得た」とも

発言したことが平昌オリンピックの思い出の1つです。

スポンサーリンク

「それまでにいろんな幸せを捨ててきたし

幸せの結晶を求めてきたからこそ

今、幸せと言えると思います」

羽生結弦選手オリンピック2度の金メダル達成感は幸せの結晶

 

あと、コストルナヤ選手のインタビューでも

医師になるという夢はもう諦めました。

高いレベルでフィギュアスケートの演技をして勝ちたいのなら

別なことに真剣に取り組むことはできないと理解したと。

参考にしました詳細記事こちら!

医師になる夢は、過去アリーナ・ザギトワ選手も語ってましたが

もっと勉強だけに集中できる境遇でないと

目指すことは難しいと思った、というような内容だった記憶。

 

羽生結弦選手も、コストルナヤ選手とザギトワちゃんも

スケーターとしてすべての魅力を備えているようでも

国を背負って戦うとなれば捨てるものや、諦めるものが

たくさんあったのであろうと…

そこへ勝たなくてもいい立場と平気で言ってしまう神経で

さすがに同じものは目指してないとはいえ

同じ舞台に上がってしまう意識は、人としてどうでしょう…?

羽生結弦選手が捨てた幸せストイックさはメダリストの自覚!

 

 

羽生結弦選手も、コストルナヤ選手やザギトワちゃんは

そのときの幸せに背を向け

夢を手放すことになったかもしれませんが

なにか形を変えて、きっといつか必ず戻ってくる気がします。

実際にザギトワちゃんであれば

オリンピック金メダリストになることで

その可憐な容姿を生かす撮影の仕事をする機会が増え

撮影が楽しいもので、将来やってもいいと思うほどだと。

 

そのときの幸せや夢を捨てたとしても

そこまでして打ち込みたいと思えるものがあった瞬間とは

とても貴重な時間を過ごしていたと

もっと時間が経ってから、そう感じられる気がします…

 

もしかしたら羽生結弦選手はオリンピック連覇を果たしたことで

人生において大きな夢が1つ叶うことでも

すでに心の片隅では、もう感じ始めているかもしれないし。

以前とは、ほんの少しだけ違った心情で

フィギュアスケートを楽しんでいるかもしれませんね…

共感する意見 進化の藤吉ばら子さんTwitter ※要スクロール

 

 

オータム公式の練習風景! oniceperspectivesさんInstagram動画

CMINDEXロッテ未出? 惑星さんTwitter動画

クイズオンリーワン! kenkenさんTwitter動画

 

好きなところばかり! ゆづマミさんTwitter動画

清塚信也さん machiday13さんTwitter動画 ※要スクロール

力作!ビーズ衣装 ゆにさんTwitter画像

指田フミヤさんとの交流 カオリさんTwitter ※要スクロール

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。