カテゴリー別アーカイブ: テレビ

絶対王者の内村航平が魅せた強さ 羽生結弦が思い描く次の舞台…

 

リオ開催の夏季オリンピックは5日目。

もしかしたら前半のピークが今日だったのかも!

と思わせるくらい、濃厚な1日でしたね~

 

ただ朝方になる競技について、またしても記憶が途切れ途切れ…

なので、ダイジェストや情報番組を中心に見直して

自分なりに把握しました。

 

リアルタイムで実感できなかったという悔しさはあるけど。

ここからは、ますます時差との戦いになりそうですね~

 

 

まず卓球女子の福原愛選手はベスト4の結果、一番悔しい順位。

愛ちゃんの表情を思い出すだけで泣けてきそうだけど…

でも団体戦が残ってるから、しかも明日12日からスタート。

 

アスリートって素早く気持ちを切り替えることが

どの競技もどんな状況であろうと、過酷に待ち受けるわけだ!

福原愛 リオオリンピック

ここまで強い福原愛選手を魅せてくれた!という嬉しさと

中国選手の壁の厚さに、完膚なきまで叩きのめされる残酷さ…

しかし、これがスポーツなのかも。

 

愛ちゃんは試行錯誤により、あの手この手と中国選手に仕掛け

それが通用しないと何度も思い知らされる。

だけど決して諦めずに、それを繰り返すような試合だった…

 

真っ直ぐな眼差しや表情は果てしないほどに清らかで美しく…

おしゃれな愛ちゃんと同じくらい、それ以上に魅力的だったな~

そして自然と浅田真央選手のことを想った!

やっぱり可憐で、かわいい日本の女子アスリートは素敵~♪

 

 

あのー、あくまでも素朴な疑問ですが。

中国スポーツ界とは、女子っぽいことは邪道って意識なのかな?

今のところ目にしたほとんどがパッと見で

女子?男子?っていうタイプが多いかも。

 

愛ちゃんの対戦相手もだけど。

あと驚いたのが中国柔道女子のマ選手とか。

ちょっとだけ、疑問に感じちゃいました!

 

ジジュン・リ選手のこと、もうちょっとだけ

自国の中国で熱心に応援してあげてほしいような~

まあ、自分が知らないだけと言われそうですが。

それが伝わりにくいのかも!

 

ジジュン・リ選手のエピソード

チームチャレンジカップ2016ファン投票によるアジア女子の勢力図

羽生結弦選手オリンピック夏季競技への関心度カナダで観戦?

羽生結弦×福原愛 仙台 ANA

福原愛選手のエピソード

羽生結弦と福原愛ANA所属かわいいのに強いアスリート同士!

羽生結弦と同じANA所属選手なら福原愛の恋愛事情も気になる!

 

 

そして柔道は重量級となり、ここから日本は強い印象がないのに

なんと男女ともに金メダルとは素晴らしい!

特に男子90kg級は難しいイメージがあったけど。

やはり金メダルは初みたいですね!

 

どうもベイカー茉秋選手っていえば

マツコさんお気に入りのイメージ、さっそく話題になるみたい~

 

昨夜、柔道は準決勝前まで観戦し

これはメダルに手が届きそうとは思ったけど

まさかダブルで金メダルとは正直、驚いた!

 

どうしても昨夜は体操男子の個人総合があるから。

そちらを最優先して観戦したので、結果を知ると

さすがにリアルタイムで観ればよかった~

 

 

体操男子の個人総合はフジテレビ放送で

煽りのVTRが長くないですか? どうせなら柔道が観たかった!

そこらへんから徐々に気が緩んでしまったからな~

 

ただ、体操のナビゲーター的なポジションに

高橋大輔さんが大抜擢されたのかな?

まあ、フィギュアスケートと体操は共通するところが多いと

さすがに今回は実感したけどさ。

 

しかし高橋大輔さんが体操に関して

こんなにも、リポーター役みたいに登場するとは驚いた~

確かに織田信成さんが

卓球の愛ちゃんの中継前に登場したのも、驚いたけど!

 

でも織田信成さんに関しては

引退したなかでは、タレント的な活動がメインだから

まだ分かりやすい範囲かな。

羽生結弦 高橋大輔 町田樹

あとテレ東は、小泉孝太郎さんのキャスターも驚いたけど。

意外と嫌じゃなかった~

 

さすがテレ東は織田信成さんと小泉孝太郎さんなら

スポーツでも、ちょっと控えめさがあるキャスティングは

意外性が高いけど好きかも。

 

さらに浅田舞さんも、地上波じゃないっぽいけど

リオ中継の番組MCやってるからビックリ~

 

フィギュアスケーターが予想以上に

夏季オリンピックなのに引っ張りだこですね!

スポンサーリンク

そこは、ファンとして嬉しいけど。

 

 

お気づきでしょうが、ほぼ体操男子の個人総合は記憶になく。

またしても夜が明けてから改めてチェックしました~

 

もちろん内村航平選手が金メダルに輝いたことは

一応リアルタイムで知りましたが

やや意識が、ハッキリしてない感じでしたから。

 

だから内村航平選手が絶対王者とされながらも

銀メダルのウクライナのオレグ・ベルニャエフ選手と

ここまで接戦だったとは!

 

なんとな~く記憶は途切れ途切れだろうと

あれッ、もしかしてオレグ選手ってば、すごくね?

もしかして内村航平選手、オレグ選手に押され気味なの?と

ぼんやり思ったのは残念ながらハズレてはなかったのか~

内村航平 個人総合 表彰

てっきりライバルはキューバの選手かと思ったら!

やたら途中から足が不調と言い出すし。

予選では日本チームの合間に、キューバの選手が映るから

そんなに強敵なんか!と思ったけど。

 

もともとオレグ選手って

チラゆづ程度に、登場するくらいじゃなかった~?

 

ウクライナの方がロシアに近いから強敵っぽいのに。

キューバか~と素人ながらに思ったくらい。

個人総合から一気にオレグ選手が急浮上って!

マスコミよ、油断しすぎ~

 

 

内村航平選手までが試合後のインタビューで

「東京五輪はオレグが獲ると今は思う」との発言だし!

でもオレグ選手がオリンピックで

急激に力をつけたのは確か、みたいだけど。

 

内村航平選手も北京か、ロンドンの頃は

ブラックサンダーばっかり食べていたとか

報じられてなかったっけ? そこから急成長したんだな~

内村航平 個人総合

結局は最後の鉄棒しだいとなり、着地の差が大逆転を引き寄せ

オレグ選手との勝敗を決めたってことみたいですね!

これは着地について強い気持ちで止めたと。

内村航平選手の言葉からも伝わるし。

 

さらに内村航平選手をもってしても

最後の鉄棒でようやく自分の演技が個人総合で出来たから

これで負けても悔いはない、という心情だったそうです。

 

 

しかも内村航平選手による個人総合のインタビューが感慨深い!

「最後は運が味方してくれた感じがあります」と言いながらも

「疲れ切りました」と。

 

さらに「出し切りました。もう何も出ないとこまで出し切った」

「出し切って獲れたので。嬉しいより、幸せですね」

「これだけいい演技で、一番いい色のメダルが獲れたので

本当に一番幸せものだと思います」

 

きっと多くが感じたでしょう。

おそらく羽生結弦選手が、思い描くであろう

平昌オリンピック…

羽生結弦×内村航平 ビッグスポーツ賞

さらに今回報じられ、印象に残った内村航平選手の言葉。

「体操は、ただ勝てばいいスポーツじゃない」

 

そして、内村航平選手は6種目のすべてにおいて

理想の体操を体現できるのはリオオリンピックがピークと考え

「個人総合の集大成」として位置付ける。

 

 

また試合後、プレカンらしきインタビューでも

内村航平選手の印象に残る言葉ありました。

 

連覇の意味は?という質問に

世界大会8連覇。僕が個人総合のレベルを引き上げてしまった。

僕よりもっとできる選手がでてきて体操界の進化はとまらない。

進化には貢献できていると思う。

男子体操団体 内村航平×白井健三

今回だけでは、羽生結弦選手に関連すると

感じたことを書ききれなかった気分…

 

もしかしたら最後の鉄棒の演技で、腰に負担があり

内村航平選手は14日の種目別ゆかへの出場は

微妙かもしれないと報じられています。

 

今回の後編になります。

内村航平ブラックサンダー愛とアスリート羽生結弦を理解する意見

 

リオ夏季オリンピック関連のエピソード

羽生結弦が内村航平ら体操選手を研究したくなる共通点?

羽生結弦選手ビッグスポーツ賞は体操男子金メダリスト大集合!

羽生結弦選手の言葉リオオリンピック金メダルそれぞれの想い

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。