カテゴリー別アーカイブ: ロシア女子

羽生結弦選手は不在なのに存在感が際立つ男子FS名古屋決戦!

 

羽生結弦選手にとって、グランプリシリーズ第2戦となる

NHK杯の前日に、転倒アクシデントの戦線離脱により

グランプリファイナルは残念ながら出場しません。

 

しかも、今シーズンは日本開幕のファイナルになります。

おそらく羽生結弦選手であれば

練習拠点のカナダから見守るであろうと察せられますが

7日の誕生日にも沈黙を守り、きっと集中する時期かもね~

 

さらに、夕べは女子の戦いも始まったので

まず女子ショートSPから簡単に注目してみます。

 

 

女子SPの結果

1位 ケイトリン・オズモンド カナダ「パリの空の下」

77.04点 技術点TES40.64点、演技構成点PCS36.40点 ※PB

ジャンプ構成3F+3T、3Lz!/2A

ケイトリン・オズモンド SPパリの空の下 名古屋GPF

 

2位 アリーナ・ザギトワ ロシア「ブラック・スワン」

76.27点 TES41.21点、PCS35.06点 ※PB

ジャンプ構成3Lz+3Lo、3F、2A ※すべて後半

ザギトワ SPブラックスワン 名古屋GPF

美少女戦士ザギトワちゃん! くーたーさんTwitter動画

 

3位 宮原知子「SAYURI」

74.61点 TES39.39点、PCS35.22点

ジャンプ構成3Lz+3T/3Lo、2A

宮原知子 SAYURI SP 名古屋GPF

 

4位 マリア・ソツコワ ロシア「白鳥の湖」ワルツ

74.00点 TES40.11点、PCS33.89点 ※PB

ジャンプ構成3Lz+3T/3F、2A

マリア・ソツコワ SP白鳥の湖ワルツ 名古屋GPF

 

5位 樋口新葉「ジプシーダンス」

73.26点 TES39.08点、PCS34.18点

ジャンプ構成2A/3Lz+3T、3F!

樋口新葉 SPジプシーダンス 名古屋GPF

シミーシェイク! sabaさんTwitter動画

 

6位 カロリーナ・コストナー イタリア

72.82点 TES35.36点、PCS37.46点

ジャンプ構成3T+2T、3Lo/2A

カロリーナ・コストナー SP 名古屋GPF

女子SPの戦いとは① マーークスさんTwitter

女子SPの戦いとは② 隕石さんTwitter

 

 

技術点TESトップ3は

1位 ザギトワ 41.21点

2位 ケイトリン 40.64点

3位 ソツコワ 40.11点

 

演技構成点PCSトップ3は

1位 コストナー 37.46点

2位 ケイトリン 36.40点

3位 宮原知子 35.22点

宮原知子×ケイトリン・オズモンド×ザギトワ SPプレカン 名古屋GPF

女子SP動画集 blue cosmosさんTwitter

女子SPプロトコルは、こちら!

 

 

女子は全員が、ほぼノーミスにみえる演技で

トップから6位まで5点差もないほどの混戦模様です。

 

この点数を納得する良質の演技が続き

例えばコストナー選手なら、TESで少しだけ劣りますが

その代わりPCSがトップなので、演技全体は見ごたえがあり

それぞれの個性が活きて、楽しめる試合内容でした!

宇野昌磨×樋口新葉×宮原知子 名古屋GPF

だから男子SPの流れを、そのまま汲む印象があります。

そのなかでケガから復帰したばかりで

全日本に照準を合わせているだろうと察せられたのに

さっとんは急遽出場で、この位置につけるとはさすが!

 

本人も発言するように、さっとんがGPFに進出するのは

今シーズンは期待してなかったので

それだけでも驚きなのに、SPは3位につけるとは素晴らしい!

宮原知子 SAYURI SP 名古屋GPF

しかもリハビリ中に磨いたスキルによりPCSが出やすいのか

出場したからには結果を残す姿勢が、控えめな態度ながら

さっとんの秘めたる闘志はアスリートとして、いつも頼もしい!

羽生結弦にかける言葉を呑み込んだ宮原知子の秘めた闘志!

 

 

それを肌身で感じられる試合に、オリンピック前に触れて

新葉ちゃんもラッキーなのでは?

 

新葉ちゃんの演技そのものは弾けて悪くなかったのに

全体でみちゃうと、この位置になっちゃうんだー

あと最後のジャンプ3Fのエッジエラーが惜しい!

樋口新葉 SPジプシーダンス 名古屋GPF

そこにジャッジによって、マイナスがついてしまってますが

今回それと、ザギトワちゃんの3Fのみマイナスって

凄い完成度の高い演技が続いたのを証明したようなスコア!

 

でもケイトリンちゃんも3Lzにエッジエラーがついてるけど

マイナスはとられず、出来栄え点GOEを抑えられた感じですね~

ケイトリン・オズモンド SPパリの空の下 名古屋GPF

それにしてもケイトリンちゃんのSP「パリの空の下」は

もう安心して観ていられるので、世界観にハマれるし。

もっと点数が出ても驚かないくらい良かった~

そこに、さっとんなら到達できそうな予感!

 

 

ソツコワちゃんのタノ祭りは、もうしようがないかもね~

こういう試合は0.01点でも落とせないと。

それを、まさに実証したような男子の試合だったし!

最強ロシア女子を戦い抜くには、やむを得ないだろうけど。

マリア・ソツコワ SP白鳥の湖ワルツ 名古屋GPF

ただタノをやるんなら、腕をビシッと伸ばして

もうちっと見映よくすることを

コーチが指導した方がいいとは思うけどさー

他がエレガントなだけに、もったいない!

 

もう1人のロシア女子、ザギトワちゃんはやっとSP演技で

自分の中のレベルはクリアした感じでしょうかね?

もともと目指すところが、超~高レベルだろうな!

メドべ×ザギトワ×エテリコーチ ジャパンオープン

でもエテリコーチ、ザギトワちゃんには

どうも表情が険しく映ってしまう~

それだけ期待しているのかもしれないけどさー

 

今回観る感じではジュニア選手より、厳しめ態度が多い印象で

なかなかメドベデワ選手には無かったような~

 

 

でもプレカンで、きっとロシアのドーピング問題に絡めて

なんとかメディアは関連コメントを引き出したかっただろうに。

それを上手にかわして、ザギトワちゃんエライぞ!

ザギトワ SPブラックスワン フランス3

騒動の後だけに、何か変わったことがあるかとの質問に

「気づいたのかもしれないけど、衣装を変えたの。軽くなった」

「SPをたくさん練習したからとても満足している」

と笑顔もみられ、どれも可愛い少女らしい発言!

参考にさせていただきました、Masaaki SasakiさんTwitter画像

 

いいぞ、ザギトワちゃん~♪

そっかー、衣装の変更は今回からなのかな?

上からロンバルディア杯、中国、フランス大会、下は名古屋GPF

羽生結弦選手の新CM遭遇!宇野昌磨選手SP新たな敵が現る?

ザギトワ SPブラックスワンザギトワ SP 中国杯ザギトワ SPブラックスワン フランスザギトワ SPブラックスワン 名古屋GPF

前回フランス大会から変わった印象だったけど。

もしかしたらグローブとか、そういう変化なのかもね~

羽生結弦選手の白鳥を夢見るザギトワとメドベデワの操縦法?

 

再度、ケイトリンちゃんとの直接対決となり

そこに、さっとんがどれだけ食い込むのか?

宮原知子×樋口新葉 名古屋GPF

それとも、今シーズン絶好調の新葉ボンドが

どれだけ追い上げるか、これは今晩が楽しみ~♪

 

 

男子フリーFS結果

1位 ネイサン・チェン アメリカ 総合286.51点

FS2位/183.19点 TES95.75点、PCS88.44点、減点1.00点

SP1位/103.32点 TES58.14点、PCS45.18点

FSジャンプ構成4Lz+3T、4F、2S/4Lz<、4T+1Lo+2S、4T<<、3A+2T、3Lz

ネイサンチェン FS 名古屋GPF優勝

クールなちらネイサン! はちみつぷりんさんTwitter動画

ネイサン・チェンSP大活躍なのに羽生結弦との格差にクール!

 

2位 宇野昌磨 総合286.01点

FS1位/184.50点 TES94.14点、PCS91.36点、減点1.00点

SP2位/101.51点 TES57.04点、PCS46.47点、減点2.00点

FSジャンプ構成4Lo<、4S、3A/4F、4T、4T<<+REP、3A+1Lo+3F、3S

宇野昌磨 FSトゥーランドット 名古屋GPF

ネイサンくんへの反応 つくねさんTwitter動画

しょーまくんとネイサンくんのハグ! yashさんTwitter画像

山田満知子先生! テレ朝フィギュアスケートinstagram画像

修造さんも迷ジャンパー? EmeraldさんTwitter動画

 

3位 ミハイル・コリヤダ ロシア 総合282.00点 ※PB

FS3位/182.78点 TES95.58点、PCS89.20点、減点2.00点

SP3位/99.22点 TES55.51点、PCS44.71点、減点1.00点

FSジャンプ構成4Lz、4S、3A/4T+3T、3A+2T、3Lz+1Lo+3S、1Lo、3Lz

コリヤダ FSプレスリー 名古屋GPF

立ち姿が人気① 華鶴~かづる~さんTwitter動画

スポンサーリンク

立ち姿が人気② カモさんTwitter画像

恐るべしコリヤダくん! 双頭のワシさんTwitter

いろいろあったコリヤダくん! Masaaki SasakiさんTwitter

 

4位 セルゲイ・ボロノフ ロシア 総合266.59点

FS4位/178.82点 TES91.90点、PCS86.92点

SP5位/87.77点 TES45.16点、PCS42.61点

FSジャンプ構成4T+3T、3A、4T、3A+2T+2Lo/3Lz、3S+2T、3Lo、2A

ボロノフ FS 名古屋GPF

コネクト! つくねさんTwitter動画

カッコいい終わり方 華鶴~かづる~さんTwitter動画

注目ポイント! マーークスさんTwitter

輝く存在! フモフモ編集長さんTwitter

 

5位 アダム・リッポン アメリカ 総合254.33点

FS5位/168.14点 TES81.78点、PCS87.36点、減点1.00点

SP6位/86.19点 TES42.59点、PCS43.60点

FSジャンプ構成4Lz<<、3F+3Lo、2A/3A+2T+2Lo、3A、3F<+3T<、3S、3Lz

アダム・リッポン FS 名古屋GPF

 

6位 ジェイソン・ブラウン アメリカ 総合253.81点

FS6位/164.79 TES75.71点、PCS90.08点、減点1.00点

SP4位/89.02点 TES44.30点、PCS44.72点

FSジャンプ構成3A、3A<+REP、3F/2A+3T、3Lz+2T、3Lo、3Lz+1Lo+2S、2A

ジェイソンブラウン FS 名古屋GPF

スパイラル つくねさんTwitter動画

ジェイソンくんだけ! れんかさんTwitter

 

 

技術点TESトップ3は

1位 ネイサン 95.75点

2位 コリヤダ 95.58点

3位 宇野昌磨 94.14点

 

演技構成点PCSトップ3は

1位 宇野昌磨 91.36点

2位 ジェイソン 90.08点

3位 コリヤダ 89.20点

宇野昌磨×ネイサンチェン×コリヤダ 名古屋GPF 表彰

男子FS動画集 blue cosmosさんTwitter

男子Fの演技とは 隕石さんTwitter

今日の演技とは 隕石さんTwitter

男子FSプロトコルは、こちら!

 

 

惜しくも宇野昌磨選手は、優勝を0.50点差で逃したことで

すっかりメディアはそればかりに注目しますけど。

ただ今日は、まだネットをほとんど見てませんけどね~

宇野昌磨×ネイサンチェン×コリヤダ 名古屋GPF 表彰

でも、むしろ今回負けたことで

しょーまくん目が覚めたところがあるのでは?

早く仕上げればいいとばかりはならない

そのお手本のようになってしまったかも~

 

しかも、今回のネイサンくんはあまり良い出来ではなく

いつも通りにSPの貯金で逃げ切りましたが。

今回は表彰台に上がった選手より、上がらなかった選手の方が

FSに関してなら、そちらの演技の方が良かったのでは?

ネイサンチェン FS 名古屋GPF バックヤード

終盤になるほどに、悪いけど演技に精彩を欠いてしまい

あまりおもしろい試合展開とはいえないな~

これならNHK杯の、おっさんたちの対決のがおもしろかったし。

 

振り返るとロステレ杯以外では、もしかしたらNHK杯の男子が

ベストの試合だったかもしれないと思うくらいですね~!

 

 

あのネイサンくんの演技に負けて悔しいというより

それ以上に、しょーまくんの負け方がよくなかった!

 

その敗因がSPのタイムオーバーによる減点とか

そこら辺を中心に、夕べの段階のメディアやネットでは

やたら注目する意見が目立ったけど。

宇野昌磨×ネイサンチェン×コリヤダ 名古屋GPF 表彰

そんなことは時の運で、どうちらかというと

どうでもいいくらいの敗因です。

それ以上に問題視をしなくてはいけないことを

ちゃんと、織田信成さんが指摘くれたのでは?

 

しょーまくんは、どうも腑に落ちない負け方だったので

しっかり報ステまで見届けようと思い

自分では自信がない部分ですが、リカバリーが充分でなかったと

織田信成さんの言及により判明して、やっとスッキリした~

織田信成×松岡修造 報ステ 名古屋GPF

やっぱりジャンプの数が足りないような気がして。

しかもジャンプの回転不足は、なんとなくでも伝わったし。

織田信成さんの説明があってよかったー

 

 

なんでしょう、羽生結弦選手がいないと

特に若手はモチベーションが上がらないとか?

しょーまくん、羽生結弦選手と試合で戦うのが楽しいと

いうくらいなので、居ると居ないとは大違いのような~

宇野昌磨 名古屋GPF 表彰

それが、もしかしたらしょーまくんに限らず

ネイサンくんも、大舞台になるほどに羽生結弦選手がいないと

いまいち全力投球のスイッチが入らないのかな?

 

どうも終わってからの消化不良の感じから

その原因を考えるほど、そんな試合に思えてならなかった!

 

まあ、昨シーズンの四大陸による

グリーンルームの会話など思い出せば納得で

ネイサンくんの演技直後、その場に至っても「金くれー!」と

羽生結弦選手は、きっと神様に訴えていたんでしょうね!

羽生結弦×ネイサンチェン×宇野昌磨 FSホプレガ 四大陸 表彰

しかし、その願いは届かずに金メダルを逃すと

頬杖をつき溜息の横で、しょーまくんも同じポーズだから

可愛すぎた日本男子の印象深いシーンでしたね~!

 

 

それを思い出すと、そんな熱いタイプはフィギュア界で考えると

さすがに羽生結弦選手が象徴的な存在だし。

そういうタイプと一緒に戦う感覚は、さぞかし楽しいだろうな~

羽生結弦 FS直前公式練習 四大陸

だから強敵だけど、決して戦うのが嫌じゃないし。

むしろ戦いたい相手に、きっと羽生結弦選手はなるんだろうな!

しかも激突したほどに、自分が成長できる感覚があるのでは?

 

もしかしたら、そういう想いは誰にでも向かうわけではなく

でも羽生結弦選手だと、みんながそう思える相手ってことかな?

なんとなく、今回の試合の消化不良の感覚から

そんな考えにたどり着き、そんな気がしてならない!

羽生結弦×ネイサン ロステレ杯 プレカン

つまり大舞台になるほどに、羽生結弦選手が居ると居ないとでは

まったく空気が違ってしまう理由になるのでは?

それだけ存在感として、もはや羽生結弦選手は絶大でしょうね~

PercyパーシィさんTwitter Papa☆さんTwitter maiさんTwitter

 

 

だから今回、一番の演技として印象に残ったのは

ボロノフ選手でしたが、そんなに順位はパッとしない位置です。

 

でもベストパフォーマンスに、ボロノフ選手は譲れないと思え

ネットにも、だいぶ同意見が多いので驚いたくらい。

もちろん、どこか納得する思いがありますけどね~

ボロノフ FS 名古屋GPF

今シーズン、ボロノフ選手は何かが違ってた!

それはオリンピックに賭ける意識の高さかもしれないし。

それらすべてが開花したのは、NHK杯なのかな?

 

そう思うと、羽生結弦選手の欠場についてまで

また大きな意味を感じてしまいますよね~

 

 

あと、今シーズンのボロノフ選手は

振付を、ミーシャ・ジー選手に託したのは

きっと大きいでしょうけど。

ボロノフ SP NHK杯

ただSPの謎衣装が、まるで目くらましのような印象を与え

それで、ついつい油断したところに

FSの演技で毎回ガツンとやられちゃいますけど!

 

今回もジャンプを跳び終わるまでは、ハラハラするくらいに

むしろ危なっかしい演技なのに。

そこを過ぎれば、いきなり別物のような躍動感に変わり

ボロノフ選手の情熱が迫るようなステップが続きます。

ボロノフ FS 名古屋GPF

まるで自分の想いを開放するような、魂のステップにより

ぐっと心を掴まれたまま視線が離せなくなっちゃいますよね~

 

 

この熱さが伝わる演技って、ボロノフ選手以外だと

羽生結弦選手でないと、なかなかお目にかかれないような!

あとは羽生結弦選手と戦うときの、みんなかな~

羽生結弦 FS SEIMEI IS記事 ロステレ杯

って、いうことは羽生結弦選手との試合では

みんな全力投球で向かっていくとなれば

おもしろい展開になるのは、ごく自然なことの理由でしょうね!

 

そして、とっくにネットでは話題になっているのか

それさえも、まったく見てないので分かりませんけど。

どうやらクリケットクラブで練習風景の人影は

拍手している人の前が、羽生結弦選手っぽいですよね~

羽生結弦 FS SEIMEI IS記事 ロステレ杯

きっと回復は順調で、練習も問題なく始めているんだろうなと。

それが察せられるような安心できる動画ですね!

華鶴~かづる~さんTwitter動画

羽生結弦選手の誕生日に名古屋GPF宇野昌磨選手の地元で開幕!

 

 

羽生理恵さんも祝福メッセージ! Twitterこちら

ロシアでも生誕祭が! Masaaki SasakiさんTwitter

 

最近の高校生によると 繭緒さんTwitter

おばあちゃまも夢中! morisheさんTwitter

羽生結弦 ANAジャージ

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。