カテゴリー別アーカイブ: 全日本フィギュア

羽生結弦と宮原知子めざす本格復帰は全日本なら追い風へ!

 

羽生結弦選手は、先週末におこなわれた

グランプリシリーズ第4戦のNHK杯にて

前日練習の転倒アクシデントから欠場となり

まだまだ、大きな波紋が広がります。

 

くしくも、このNHK杯は宮原知子選手の復帰戦となりましたが

まだジャンプの練習はセーブしながらなので

本格復帰戦となるのは、全日本フィギュアをめざすと。

 

宮原知子選手の復帰について、当初からいわれていましたが

さらに股関節の疲労骨折以外にも、いろいろ体調面に理由があり

じっくりと焦らずに目標を定めるようです。

羽生結弦×宮原知子 NHK杯

羽生結弦選手に関してなら、不測の事態により

全日本を復帰戦として目指すことになるわけですが

それより、もう平昌オリンピックに向けて

先行して代表内定を出したら?という案があります。

 

最初は一瞬だけでも、その方がいいかと思いましたが

NHKによる単独インタビューをみると

羽生結弦選手にとって、今のモチベーションになるのは

ちょうど全日本が好条件にも映りますね!

羽生結弦 NHK杯 公式練習

そう思うと、内定についても焦らず

まず全日本をめざしたい羽生結弦選手の意向を尊重したいのが

身近な周囲の考えにも感じるし。

マスコミは静観するように、そろそろ徹して欲しいですよね~

 

 

男女の差があるとはいえ、さっとんと一緒に全日本により

本格復帰をめざすのは羽生結弦選手の励みになるのでは?

欠場を決めた翌日、フリーFSの女子演技でも

さっとんを応援していたと報じられます。

羽生結弦×宮原知子 NHK杯

もともと日本のトップを走り続ける2人でもあり

お互いのことは、つい応援したくなるだろうし。

羽生結弦選手NHK杯さっとんFS応援!タンパク質の食から大事

 

さらに、オリンピックシーズンということでも

お互い和風のプログラムを選ぶところに共通点がありますよね~

羽生結弦 SEIMEI×桔梗 ロステレ杯

しかも和風プロなのに、海外の振付師を採用するところが

これも共通点となり、ますます興味深ーい!

 

さっとんは当初ショートSPとFSのどちらも

和風プロにするとは驚きで、不安視する意見はありましたが

NHK杯で観る限り、ちゃんと特色が違ってたー

宮原知子 SAYURI SP NHK杯

もっとも意外なのは、SP「SAYURI」で

もともと映画「SAYURI」がモチーフなので

京都の芸妓が主人公になり、過去に何度も演じられます。

 

 

ピンクの衣装について、さっとんいわく桜色になり

桜吹雪がモチーフになるデザインだそうで

いつもながら可憐さが、よく似合っていると思いました。

宮原知子 SAYURI SP NHK杯

しかーし、NHK杯で演じた感じだと

めちゃくちゃ武士っぽいので、凛々しい「SAYURI」とは

今までにない斬新さに驚きがありましたね~

確かに従来の「SAYURI」と、まったく違ーう!

 

さっとんの芯の強さを上手に取り入れて

SP「SAYURI」の世界観を描いている感じがしました!

宮原知子 SAYURI SP NHK杯

まさに女子で武士っぽいのは、さっとんかもな~

だからと荒っぽい感じではなく、繊細なのに武士なのは

やはり、さっとんのもっている静なる強さだと思いますね~

 

FS「蝶々夫人」も、さっとんが内面を表現するのが伝わり

1年近く休んでいたとは思えないほど、すっかり進化してた!

宮原知子 FS NHK杯

まだ技術面に関して、12月から追い込みになるでしょうけど。

さらに、次戦スケートアメリカ終了後に

現地でブラッシュアップするらしいので

ますます全日本で、楽しみなプログラムになりそうですね~♪

詳細記事こちら!

 

 

男女トップのエースが、和風プロを選ぶ共通点はもちろんですが

なんとなく羽生結弦選手と、さっとんが選ぶところが

個性からして、とっても納得するものがありますよね~

 

どちらも、内なる強さを秘めるところが色濃く

華奢で日本人らしい、清らかな美しさを持ち合わせる印象です。

羽生結弦 FS SEIMEI ロステレ杯

だからオリンピック候補として挙がるメンバーのなかでも

羽生結弦選手と、さっとんが和風プロというのが

一番しっくりくる印象がありますよね!

 

 

羽生結弦選手は、ごく最近に怪我をしたことでも

メディアをはじめ、いろいろ意見を書き立てられますけど。

本人たちが発表するより不安感を煽る内容までが、ちらほら。

羽生結弦 NHK杯 公式練習

話題作りなのか知りませんけど、はた迷惑なのに

これから、もっと増えるかもしれません。

でも、この時期に決断してよかったと

ますます思えることの方が多いので、あんまり気になりません。

 

もし、これより遅ければと考えただけでも

その方が、どうなるんだろうと不安が大きいかも~

もちろん名古屋で、せっかくグランプリファイナルがあり

それに羽生結弦選手が出場しないのは、とーっても残念!

羽生結弦 FSホプレガ マルセイユGPF表彰

しかも、昨年のマルセイユGPFは財政難が影響するらしく

プラスチック製のメダルでしたっけ?

あれが羽生結弦選手の優勝を祝うとなれば

ちょっと、いくらなんでも物足りない気はするけどさー

 

 

それに今回NHK杯で、ジェーニャこと

エフゲニア・メドベデワ選手について

SPから足にテーピングするのは、どうしても目につきました。

メドべ FSアンナカレーニナ NHK杯

さらに、ロステレ杯から目に入ってしまいますが

やはりジェーニャは体型変化が何かしら影響するのでは?

 

全体的に丸みを帯びたのか、ごく自然な成長過程ですが

ただ映像では、まだまだそんなに目立ちませんよね。

樋口新葉×メドべ×カロリーナ・コストナー ロステレ杯 表彰

でも異変は気になってしまい、一部で記事にしますけど

今シーズンは2戦とも転倒していますよね~

しかも、ロステレ杯の前日練習は転倒が続き

タチアナ・タラソワ先生が心配するほどだったとか!

 

しかし実戦では最小限に、転倒を食い止められるのは

そこは、さすがだな~と思いますよ。 異変の記事こちら!

羽生結弦が不在のスケカナ宇野昌磨をリプニツカヤが解説!

 

 

でもNHK杯を見終わって、転倒より気になったのは

特にFSで感じましたが、途中でスピード感がいつもほどなく

なんとなくFSの方が全体的に精彩を欠いた印象がありました。

 

NHK杯はFS144.40点で、トータルスコア224.39点。

スポンサーリンク

ロステレ杯はFS150.46点で、231.21点となりますね~

SPだけならロステレ杯は80.75点、NHK杯79.99点ですから

SPだけであれば、あんまり差がない結果という感じですね。

メドべ FSアンナカレーニナ NHK杯

ジェーニャのFSについて反響

ジョニー・ウィアーさんとタラさん

WinterさんTwitter① Twitter②

ユーロ解説 Miwako NagataさんTwitter

 

どちらかというと、自分的にはジャンプの転倒より

このスピード感が失速した感覚の方が

ちょっとばかり意識に残りましたね~

羽生結弦選手に目をつけたロシアの策士めざす女王はキムヨナ?

 

 

さらに、翌日のエキシビションでは「明子の部屋」があり

トークコーナーに登場したジェーニャがアップになると

いつもより、あれ顔がむくんでない?って気がして。

やはりネットでも、一部気づいた意見がありましたが…

 

そうやって意識してみると、どうもFS表彰式から

ちょっといつもより、ジェーニャの顔がむくんでませんか?

「明子の部屋」公式サイトこちら!

インタビューコーナーへ ※期間限定公開なので、お早めに

メドべ FSアンナカレーニナ NHK杯 表彰

先ほども書いたように、丸みを帯びたのは自然な成長に映り

特に腰回りに厚みが目立つようになった気がします。

でも女性として、当然の成長なので

ここら辺はエテリコーチも想定内なのでは?

 

しかもジェーニャは、母親が元フィギュアスケーターと知られ

ロシアではメディアにちょくちょく登場するらしく

年代相応の変化がみられ、どちらかというとロシア人らしく

細身家系ではないのかもしれませんけど。

メドべ P&G

だからと、急激に太るタイプではないだろうし。

それ以前に普段から食事節制は厳しそうですよね~

 

だからこそ、顔のむくみの方が気になってしまい

ジャンプの転倒より、スピード感の失速という予想外の方が

印象に残ってしまう理由かもしれませんけど。

 

 

なんとかジェーニャは、2戦はもちこたえ

しばらく間隔があいて名古屋GPFですから。

もちろん、まだまだ立て直すことはできる範囲でしょうね~

メドべ FSアンナカレーニナ NHK杯

しかし予想外の異変であれば、名古屋GPFまでの期間だけでは

まったく足りないくらいになってしまうのでは?

この差は、かなり大きいと思います。

 

もしくは無理をして、名古屋GPFまでもっても

ジェーニャは厳しいロシア女子のナショナルがあり

次はユーロで、いよいよ平昌オリンピックですからね~

本郷理華×メドベデワ×ラジオノワ オンドレイ・ネペラ杯本郷理華×メドべ×ラジオノワ オンドレイ・ネペラ杯

もちろん異変が、ほんの一時的なら問題はありませんけど。

1つ年上のラジオノワ選手は昨シーズンのGPFから

調子を落としてしまい、そのまま苦戦が続く状況になりますね。

 

むしろ成長過程による異変なら、前例があるので

まだ打開策が考えやすいでしょうけど。

メドべ FSアンナカレーニナ NHK杯

それ以外の異変だとすれば、今後ますます不安でしょうから。

ちょっとジェーニャは今後について不透明な印象は避けられず!

 

 

まさか、こんな形で不調の流れが重なると予想しませんでしたが

羽生結弦選手と、さっとんであれば

すでに原因は明らかになり、公表できたことでも

かなり負担はいくつか減らせているのではないでしょうか?

 

実は、不安要素を抱えたままという方が

いかに今後は心理的に、さらに追い込まれていくかと考えられ

いつも以上にストレスは膨らんでしまいそうです。

羽生結弦×宮原知子 NHK杯 会見 羽生結弦×田中刑事×宮原知子×樋口新葉 NHK杯 会見

それがないだけでも羽生結弦選手とさっとんは

全日本を照準にして、すでに本格復帰に向かい

走り始めていると考えられるのでは?

羽生結弦選手ケガの治療期間中にハビと女王ロマンスその後?

 

 

NHKの単独取材

NEWS7インタビューまとめ ぴのさん動画 Twitter動画

サンデースポーツ ぴのさん動画 Twitter動画

NHK杯のフォトギャラリー 共同ニュース公式サイトこちら!

羽生結弦 NHK杯 インタビュー

EX白鳥衣装の羽根が美しく必見!

QU.DUODUOさんTwitter画像① 画像②

※必ず転載や転用はしないでくださいね!

 

 

今さらですが、記録になります。

フラワーボーイくんのお見舞い OkiekさんTwitter

詳しい日本語訳 YuriさんTwitter

羽生結弦 SPバラ1 ロステレ杯

バックヤードのハグ! スケ垢のM姐さんGIF

羽生結弦選手4Lz挑戦ロシアのフラワーボーイまで首ったけ!

 

しょこたん似顔絵 中川翔子さんTwitter画像

sonia lafuenteさんTwitter

羽生結弦×ソニア 羽生結弦×安野ともこ

安野ともこさんは真央ちゃんの衣装デザイナーで知られますが

スタイリストでも有名なので、そちらの仕事のときかな?

 

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

羽生結弦 ロステレ杯 フラワーボーイ

NHK杯から転倒アクシデントについて

羽生結弦選手は前日練習から会見欠席アクシデントに揺れる夜

羽生結弦選手NHK杯は激動のはじまり式神の活躍が重要課題!

羽生結弦選手が欠場のNHK杯お茶の間観戦も雰囲気が違った!

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。