カテゴリー別アーカイブ: 四大陸フィギュア

羽生結弦選手をプロが分析する!平成から令和もヒーロー

 

羽生結弦選手は「健康美肌大賞」に決定したらしく

男性部門では第1位になると。

 

スキンクリニックによる大賞なので、受賞理由として

「寒さによって肌は引き締まるとされていますが

スケートリンクで運動を続けられることで

あの健康美肌が生成されたのかもしれません。」

 

羽生結弦選手の場合、美肌というだけじゃなく

「健康美肌」というのがピッタリな気がしますね~

参考にしましたnewなっちゃんさんTwitter

 

持って生まれた肌質の良さはもちろん大きいですが

特に手をかけたわけじゃなく、自然と導かれる環境が整い

あれほどの透明感をずっと維持する効果はあるでしょうから。

羽生結弦選手の透明感は美しさの原点そのもの美肌の持ち主!

そして昨日は、ついにブログラムコンサートが放送され

また余韻に浸る人が多いのが伝わりましたね~

こちらyumiさんTwitter動画

羽生結弦選手の多才さが生きる大好評プログラムコンサート!

 

 

それから振付師や演出家の菅沼伊万里さんにより

「ダンスのプロ」の目線で

羽生結弦選手の再演となる2つのプログラムの魅力について

分析した内容が、興味深い記事でした。

ダンス業界からの目線でも

羽生結弦選手の「音の解釈」の素晴らしさに驚いたほどだと!

 

まず「バラード第1番」について

冒頭から動きが音にぴったり合っているのは、さすがだと評し

スピンの入れ方もおしゃれだと、いうことです。

 

「このプログラムはスケーターができる

最大限の(動きの)アクセントを入れてきていると思います。

技と技の間も流れがあり

物語を表情でも伝えられる選手は少ない。

でも羽生選手はアスリートとしての技術と

芸術家としての表現の両方をコントロールしています」

 

 

また「SEIMEI」について

一度完成した作品にチャレンジすることの難しさにも

触れてくれる内容があります。

 

「ダンサーも踊りこみ過ぎると、当初の緊張感が薄れたり

振付の意味などが昇華され過ぎたりします。

音と動きは完璧なのに、振付に魂が宿らない時があるんです」

「羽生選手のこの二つのプログラムは

競技ではなく、もはや芸術作品。

勝ち負けや技術の問題ではなく

芸術の域に達するということを

ご本人も目指していると思うので。

 

今回の『SEIMEI』は

競技的にミスがあったということよりも

『神聖さ』を体現できていたか、という点が気になりました。

それは、彼が目指す芸術作品において

最も大事な部分であると思うので

おそらくご本人が一番悔しかった部分でもあると思います。」

参考にしました詳細記事こちら!

 

 

やはり、その道で極めたプロによる見解はおもしろく

さらに詳細にわたり、深く分析されているので

記事に目を通すことをお勧めしますが。

もはや羽生結弦選手について評するとなれば

専門家の方々による分析でないと

レベルが釣り合わないような気がします。

 

フィギュアスケートのことを書くライターさんも

数多の女性ライターより

ちょっとマニアックな、折山淑美さんのような

内容の方が読み応えがあるし。

スポンサーリンク

だからフィギュアスケートについて多少詳しいより

各自の専門的な知識がある上で

羽生結弦選手のことを独自の視点により解説する方が

良質な内容として届き、支持される理由かもしれませんね!

 

 

今シーズンの全日本では

高橋大輔選手がシングル最後なことから持ち上げられ

平成のエースから令和のエースへ託された

みたいなコピーが乱用されてましたけど。

 

スケ連やフジテレビは平成のエースを

高橋大輔選手にして、奉りたいのだろうけど

ネットでは違和感の強さにより、だいぶ異論が目立ちました。

高橋大輔選手が現役復帰して、もっとも驚いたといえるのは

メディア記事なのに、まるでファンブログのような内容ばかりで

現役アスリートながら生温い空気にも抵抗がありました。

 

フィギュアスケートを取り巻く環境が変化したとすれば

それは、すべて羽生結弦選手が進化させたと思います。

そういう意味でも羽生結弦選手は

平成からエースで、とっくにヒーローである感覚ですね!

なんの進化も遂げない惰性が許される雰囲気からも

高橋大輔選手が、スケ連から優遇される理由でしょうかね?

もちろん橋本聖子議員の後ろ楯は大きいでしょうが

それも要因かもしれない気がしてきた~

 

 

ネットによると、日本男子シングルのシニアでは

金メダルは18個あり

そのうちの9個が、羽生結弦選手によるメダルだそうです!

参考にしましたROBINさんTwitter

しかもシーズンの集大成といえる

ワールドで2勝したのは、日本男子は羽生結弦選手だけですが

それがなかなか大きく扱われることがない気がします。

 

これだけ日本男子として貢献度が高いのに

どこか羽生結弦選手は

スケ連から冷遇される空気がある理由として

もし、考えられるとしたら…

 

高橋大輔選手のもつ生温さも理由になるんじゃないかと

だんだん、そんな気がしてきました!

スケ連は今の状況をずっと現状維持したいようなので

高橋大輔選手が重宝されるのは納得するような~

羽生結弦選手だといろんな意味で、そうはいかないでしょうね!

羽生結弦選手が嫌うレジェンド扱いと消えたTESカウンター!

 

 

ソチの公式練習 ノエルさんTwitter動画 ※要スクロール

ソチ後のメッセージ machiday13さんTwitter動画

ありのままで… ナルノワさんTwitter

インタビュー前! くろねこさんTwitter画像

 

キスクラの会話 チャイティーさんTwitter ※要スクロール

プーの行き先! 韓国ファンさんTwitter

四大陸の現地レポ! 韓国ファンさんTwitter

韓国語の訳! スンヒちゃんさんTwitter

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。