カテゴリー別アーカイブ: 季節の風物詩

羽生結弦選手お家にいよう自粛にも対応型の最強インドア派!

 

4月4日は、暦の二十四節気のひとつ「清明」となり

「清浄明潔」の略で

万物がけがれなく清らかで生き生きしている時期だそうです。

参考にしましたねこまさむねちゃんTwitter画像

 

「清明」は春の季語としても知られ

羽生結弦選手の「SEIMEI」と

音の響きが一緒なことに、神聖なものを感じられ

いよいよ春の訪れを感じる季節ですね~♪

しかし現在は、新型コロナウィルス感染拡大により

世界的に殺伐とした空気が蔓延しますが

せめて心のどこかで春の訪れを楽しめたら…

羽生結弦選手が息をひそめる時もますます応援したくなる!

 

 

新型コロナウィルスにより、カナダからの入国拒否直前に

駆け込み来日したジェーニャ・メドベデワ選手に驚きましたが

ネットには一部とはいえ

主催者側の指示じゃないかという見方があることにもビックリ!

 

まだセーラームーンのアイスショー予定まで

2か月もあるのに、そんなに早く呼び寄せるでしょうかね?

そもそもセーラームーンに限らず

アイスショー全般の開催が危ぶまる雰囲気なのに

そんな無謀な招待をするとは考えにくいですけど。

 

さいたまのK-1強行開催のこともあり

この時期にアイスショーを開催したら

同じように日本中から批判が殺到するでしょうから

その状態なのに、もし呼び寄せるとなれば浅はか過ぎる!

 

今回の来日に関しては、かばいようがないように映るのに

これも一部のメディアですが

「覚悟の来日」とか、美談にしたてることにも

違和感しかありませんけどね~

むしろ開催の可否をハッキリしない主催者側に

中止されにくいように来日したか

それとも若干でも日本ならリンクが使えることで

来てしまえばなんとかなると、高をくくったか…

相変わらず、お騒がせな人物ですが!

 

 

今や「お家にいよう」や「Stay home」が

世界中の合言葉になっていますから

ほとんどのスケーターが何かしらをやり

お家で過ごす様子の発信が、SNSでは主流になります。

 

羽生結弦選手は日本にいるのか分かりませんが

どこにいたとしても有意義に過ごしてくれてるでしょう!

そもそも研究などを得意にしますし

趣味はゲームや、音楽鑑賞のインドア派ですからね~

それにMOIのバックステージの映像から

1人でも、何かしら夢中になることを

見つけることが上手だというのが伝わります。

 

高橋大輔選手と宇野昌磨選手と3人でフレーム撮影した後

そのフレームのお片付けを、羽生結弦選手は1人でしますが

クリスマスのグッズで

そのフレームを装飾しているシーンがみられました。

羽生結弦選手なりに、かわいく飾り付けることにこだわり

その様子がとっても楽しそうで

つい、その場面ばかりリピートした人が多いのでは?

MOIバクステ! ふうせんさんTwitter動画

 

 

こういうシーンをみると

羽生結弦選手はその場所ごとで楽しめることを

みつけるのが上手なのが伝わります。

 

だから孤独に強いタイプに感じますね~

むしろ孤独にしてもらいたいときがあると

そういえば「情熱大陸」でも発言してたし。

きっと今回の「お家にいよう」という自粛要請に

とっても順応しやすい気がしますね~

陸上トレーニングにも慣れているでしょうから

おそらく元気で、快適に過ごしていることでしょう!

 

 

それに使い終わったら、すぐフレームには知らんぷりじゃなく

丁寧に元の場所に戻しながらも

「なんか、終わった感があって淋しいな」と

羽生結弦選手は飾り付けを始めますからね~

スポンサーリンク

こういうところに普段の姿が読み取れ

まるでフレームに息吹を吹き込むかのごとく

見映えよく整えたり、飾り付けを欲張ったり

いかに物を大事にするのが伝わりますね!

 

しかも飾り付けが斜めになるのが気に入らないのか

羽生結弦選手の美意識の高さは、日常的なものらしい。

 

そういえばプーも、スーツケースから出したとき

収納時の跡がついてしまうと気に食わないのか

「みにくいな…」と呟きながら

きれいきれいにフェイスマッサージしてましたね~♪

そういう繊細な神経が、隅々にまで行き渡ることでも

あの羽生結弦選手の

美しい演技が生まれる秘訣になるのでしょうね!

羽生結弦選手の美しい魂は不安定な世界情勢だからこそ尊い!

 

 

だから、いろんな人が羽生結弦選手の真似をしようとしても

なかなかできない理由になるような気がします。

普段の生活から積み重ねる質の違いが大きく

急にお手本にしても、同じようにはならないわけで。

しかも羽生結弦選手はチビゆづちゃん時代より

感性が傑出することが伝わりますから。

それが、やがて史上最高のスケーターGOATと

絶賛される運命の下に生まれた証のごとく!

 

その道を、ひたすら真っすぐ突き進むことができたことで

羽生結弦選手の現在にたどりつくわけですが

しかしそれまでの道のりは、あまりに多くの試練が待ち受け

どこか宿命的なものを感じますけどね!

まるで、そのひとつひとつの試練に立ち向かう勇気を

持ち合わすのか神様は試すかのごとし。

その険しさにも、羽生結弦選手は果敢に前進するのみ!

羽生結弦選手ジェラシーに揺さぶられず育った美点なところ!

 

 

【羽生結弦の1年 オータム・クラシック】今は4回転半やるために生きている

【羽生結弦の1年 スケートカナダ】“自分は羽生結弦なんだ”って言い聞かせながらまた練習したい

羽生結弦の「バラード第1番」再演。ピアニスト福間洸太朗が語る卓越度。

全日本の開会式特別編 ノエルさんTwitter動画

特別編の羽生成分 秀さかえさんTwitter動画 ※要スクロール

スケートカナダのOrigin 林檎の花さんTwitter動画

 

FSTV! 惑星さんTwitter動画

幻のワールドCM! yosihideさんTwitter動画

ぶらり「カバン博物館」 yuzuさぽさんTwitter動画

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。