カテゴリー別アーカイブ: 宇野昌磨

羽生結弦を感動させた三原舞依Wエース候補が躍進する理由

 

羽生結弦選手は現在、書店によっては野球やサッカーみたいな

競技と同じように個人名が並んでしまうほど!

スポーツ選手として絶大な人気と影響力を誇ります。

かつてアスリートで、そんな前例があるのでしょうか?

 

それを実感してしまう出来事が、今日はお昼にありました。

小冊子らしい「アスリートテレビ」を購入できた人は

果たして存在するのかと!

 

どうやら「アスリートテレビ」は日本生命の契約者だと

手に入りやすいという情報がネットでみられますね~

 

本来であれば、入手困難な小冊子ではないらしいのに

WEB申し込みで購入した人がいるのか

さすがに、ちょっと気になる~

羽生結弦 アスリートテレビ

12時ジャストなのに、すでに完売って!

そうなると野球、サッカー、羽生結弦になってしまうわけだー

きっと競技によっては

羽生結弦選手個人の方が、支持層が厚いわけですね!

 

 

17-18シーズン本格始動に向けて

現在は練習拠点カナダのクリケットクラブで集中する日々を

きっと羽生結弦選手は送るので、しばし潜伏期間が続きます。

羽生結弦 NHK杯

その最中におこなわれたジャパンオープンは

昨日テレビ視聴率が発表され、なんと平均5.6%だそうです。

わざわざ事前30分番組が3.2%とか、ご丁寧に報じてますけど!

 

ジャパンオープンは親善試合の意味合いが強いけど

サッカーなら同じ親善試合のキリンカップは全試合

LIVE中継なのにね~

宇野昌磨×織田信成×三原舞依×本田真凛 ジャパンオープン

それでジャパンオープンは低視聴率みたいなことを言われても

選手たちは、なんの責任もないと思いますけどね~

しかも本田真凛選手に限らず、こんなときだけ三原舞依選手まで

記事に引っ張りだすとか、どういうこと?

 

 

まあ、分かっちゃいるが

いくらなんでも責任転嫁が無茶苦茶だー!

 

それなのにジャパンオープンは、日本女子歴代記録更新の得点を

三原舞依選手が叩き出したのに扱いが軽く

どこもかしこも、本田真凛選手メインとかね~

三原舞依×本田真凛 ジャパンオープン

もちろん真凛ちゃんは、何も悪くないけどさー

以前も書きましたが、ホントに周囲の大人たちは困ったもんだ!

 

やっぱり芸能事務所に所属しながらスケーターを続けるのは

さすがに、ちょっと難しい立場じゃないかな~?

三原舞依×本田真凛 ジャパンオープン キスクラ

オスカープロモーションは最大手に数えられるし。

そこに配慮するところは絶対あるだろうから。

 

USインターナショナル・クラシックで優勝したことを

過剰に報じた印象は、さすがに否めないでしょう!

三原舞依×本田真凛 ジャパンオープン キスクラ

それがジャパンオープンだと真凛ちゃん、女子で5位の結果とは

こうなることは誰しも分かっていたというくらい。

簡単にいえば、USの方はロシア女子が不在でしたからね~

 

 

なおさらジャパンオープンは拍子抜けした結果に映ってしまい

必要以上に、真凛ちゃんが期待した活躍ができないような…

本田真凛 FSトゥーランドット ジャパンオープン

そんな誤解を一般的に与えそうで。

今後を考えると、あ~んまり持ち上げるのはどうだろう?

 

そのメディアの茶番に、ごく一部のスケオタ風ファンまでが

迎合してるのが、ますます悪影響では?

まあ、こういうタイプは男子なら4回転ジャンプしか注目せず

メディアと、あんまり変わりないのに。

宇野昌磨 FSトゥーランドット ジャパンオープン

それなのに、こういうタイプがジャパンオープンの男子の放送に

4回転ジャンプの煽りがスゴイ!とか驚いてましたけど。

 

いつも競技となれば、SNSにジャンプのことしか登場せずに

男子についてクワドのことしか、ほぼ書いてないのに!

そういう自覚はないみたいですね~

本田真凛 FSトゥーランドット ジャパンオープン

真凛ちゃんがウサイン・ボルト好きなことは

自分レベルでも知ってるくらい、前々から発言してたし。

真凛ちゃんびいきのわりに、それを知らないことに驚きで

やはりメディアに影響され、にわかなのでしょうかね?

 

 

ただ、三原舞依選手が出場したオータムクラシックも

ロシア女子は不在になり、ここは同様です。

ケイトリン・オズモンド×ガブリエル・デールマン 世界フィギュア ヘルシンキワールド カナダ女子 メドべ×ケイトリン・オズモンド×ガブリエル・デールマン 世界フィギュア ヘルシンキワールド 女子 表彰

ただし、カナダ女王のケイトリン・オズモンド選手が出場。

現にワールドでもカナダ女子は表彰台2つを占めるわけで

現在カナダ女子は、表彰台争いに絡んでくる実力派になります。

 

また、ジャパンオープンにも出場したアメリカ女子の

カレン・チェン選手はヘルシンキワールドで4位。

それに次ぐ5位が三原舞依選手で、日本女子の最上位になります。

三原舞依×長洲未来×ガブリエル・デールマン 四大陸 表彰三原舞依 FSシンデレラ 四大陸

しかし四大陸で、三原舞依選手は優勝という実績を残します。

カナダ女子はどちらか表彰台を逃しても、4位につけるし。

 

 

四大陸でカレン・チェン選手は10位にも届かず!

どちらかというとカレン・チェン選手は

自分が思うにミーシャ・ジー選手のタイプで芸術肌に感じます。

カーニバル・オン・アイス

才能豊かなタイプでも、今のところ競技で安定した力を出すのは

まだ難しいかもしれませんね~

だから日本女子の方が実質上、僅差であろうと上回るのでは?

ロシア女子が跳び抜け、カナダに日本、アメリカが続く感じ。

 

また、ジャパンオープンでは

ネイサンくんと舞依ちゃんの仲を取り持つように

カレン・チェン選手は挟まれ、めっちゃ笑顔~

カーニバル・オン・アイス CaOI

なかなか舞依ちゃんは照れ臭そうですが

近くで、ネイサンくん嬉しいでしょうね!

ネイサン・チェンお気に入り女子の三原舞依と噂になりたい?

 

 

ただ、こうなるとロシア女子がダントツ飛び抜けた印象ですが

確かに今まではそうでしたが、今後どうでしょうか?

それをジャパンオープンは占える試合に映りました。

 

しかもロシアは現在の2強といえる女王ジェーニャこと

エフゲニア・メドベデワ選手と

シニアデビューのアリーナ・ザギトワ選手が出場します。

ジャパンオープン

しかし女子はジャパンオープン結果では

1位 メドベデワ 152.08点

2位 三原舞依 147.83点

3位 ザギトワ 145.28点

 

ただ今回この点差に大注目で

メドベデワ選手と、舞依ちゃんは5点弱の差!

三原舞依×メドべ ジャパンオープン

ジャパンオープンはフリーFS演技のみとはいえ

これだけ迫ることが、はたしてジェーニャは読めたかな~?

晴夜さんTwitter

 

 

だから急に舞依ちゃんのことを、ネットでも高評価したり

なぜ舞依ちゃんがこれほど点数を出せるのか

いきなりプロトコルに、熱心に目を通す人がいる気配ですね~

 

なかなか興味深い意見がいくつかあり

それくらい、舞依ちゃんが得点を出せることに

まだまだ不思議さがあるのかもしれませんね~

三原舞依 FSミッション ジャパンオープン

しかも、せっかく同じ試合にそろうので注目してみます。

まず技術点TESだけみると

1位 ザギトワ 79.01点 +1,98

2位 三原舞依 77.25点 +0.22

3位 メドベデワ 77.03点

 

演技構成点PCS

1位 メドベデワ 75.05点

2位 三原舞依 70.58点 -4.47

3位 ザギトワ 66.07点 -8.98

 

やっぱりPCSでジェーニャは稼いでますが

どうも絶対女王というイメージほど、TESは高いわけじゃなく

しかもトータルスコアは、大差じゃない印象なので

これが意外ですよね~

ハビ××ザギトワ×メドべ×ビチェンコ ジャパンオープン 優勝

まあ、シニアデビューのザギトワちゃんは

さすがにPCSで離されますけど、それは当然で

むしろPCSで差が無かったらエライこと!

 

 

しかも17-18シーズン本格化の前に

ジェーニャはTESで、すでに三原舞依選手に抜かれるとなれば

当然ジャンプ力の高いカナダ女子であれば

なおさら対策を検討しやすいでしょうね~

 

もともとジェーニャはTESの基礎点が、飛び抜けたわけでなく

だから出来映え点のGOEと

PCSで稼いだタイプなのでしょうね~

メドべ FSアンナカレーニナ ジャパンオープン

しかし、どちらもべらぼうなほど高得点が狙えないので

完成度で点数を積み上げるしか、勝ち抜く方法がありません。

 

おそらく昨シーズンに

ジャンプのレベルを上げる挑戦をしなかったので

これ以上ジャンプについて伸びしろを期待するなら

やはりコンビネーションの複雑化しか、ないのでは?

メドべ FSアンナカレーニナ ジャパンオープン

こちらも完成度の勝負なので、そうなるとジェーニャは

すでにパトリック・チャン選手の域に入っているのでは?

 

そうなると、ひょっとしてすでに昨シーズンから

ロシアンタイマーが発動していたのかも。

羽生結弦選手をめぐる女子代表メドべ真価を問われる来季とは

メドべ FSアンナカレーニナ ジャパンオープン

勝ち続けていたので分かりませんでしたが

そのつけが、今シーズンに出たとしても不思議ではないような~

羽生結弦選手の五輪連覇の期待に女王争いは歴史的な混戦模様?

 

 

では、三原舞依選手の強さについて

ジャッジスコアより、自分なりに気づいた点は

まずザギトワちゃんはあまりにもTESが凄すぎるので

ジェーニャだけ、対象を絞って注目します。

ザギトワ FSドン・キホーテ ジャパンオープン

一番の得点源は後半、アクセル以外トリプルジャンプについて

全種類を入れられること、これはザギトワちゃんも当然ですね!

 

ジェーニャは後半ジャンプが3Fからしか、やはり入れられず。

さらに3Lzはかなりの確率でエッジエラーをとられがち!

PCSやGOEで稼がないと、抜かれやすいポイントでしょうね~

羽生結弦選手はオールラウンダー神様の贈り物の大切なジャンプ

 

 

さらに舞依ちゃんはスピンにレベル4の

フライングシットスピン FSSp4を入れられますね~

 

ここがジェーニャはレイバックスピン LSp4 となり

もうエレメンツの名前からして、どちらが難度は高いか

なんとなーく伝わりますよね!

スポンサーリンク

三原舞依 FSミッション ジャパンオープン9

ただしスピンの得点差は大きくありませんから

基礎点が僅か0.30点だけ、舞依ちゃんが上回ります。

安定して入れやすいので、確実に点数を獲得できるのが強み!

メドベ プロトコル ジャパンオープン

三原舞依 プロトコル ジャパンオープン

舞依ちゃん 12,64点

ジェーニャ 12.56点

 

今回、スピンに限る合計得点になります。

スケオタさんによると、男子はスピン3本を確実に入れることで

得点で4Lzに相当するそうですから! れんかさんTwitter

 

 

それにジェーニャはFS「アンナ・カレーニナ」に変えたことで

エキシビションナンバーを引き続き使うわけです。

その分だけ、すでに完成が早いことを考えても

この点差は、現時点で問題のない範囲では?

メドべ アイスショーDOI

でもジェーニャは、やっぱりFSを変えて良かった気がする。

「カーニバル・オン・アイス」を観て

ショートSP「ノクターン第20番」を演じましたが

少しはFSと、色が違って感じられたし!

 

まずアイスショーの頃から衣装がいいと思ったので

今後も多少は変えるかもしれませんが、この路線の方が好印象!

メドべ FSアンナカレーニナ

ただSPは最後、きっと羽生結弦選手を意識して

息を吹き込むのだろうけど、あれ要りますかね~?

 

いつも最後だと歓声でかき消されてしまい

せっかくのクライマックスが、締まらないような印象が残るし!

ジェーニャとしては、こだわりたいのだろうけど

プログラムとしてもどうだろう?

メドべ SPノクターン

タノが多すぎるのもあるし、もっとシンプルにすれば

ジェーニャのプロは悪くないだろうに。マーークスさんTwitter

 

でも余計なことを増やさないと三原舞依選手のように

僅差に迫るライバルが、今後どんどん増えるでしょうね~

羽生結弦選手の白鳥を夢見るザギトワとメドベデワの操縦法?

 

 

オータムクラシックの解説者は、ケイトリンが勝っても

この点差では三原舞依選手に、いつ抜かれるか分からない!

と発言したのは、決して間違いではなかったかもね~

三原舞依 FS オータムクラシック

もともとスケーティング技術の高さは傑出した存在でしたから。

つまり基礎がしっかりするからこそブラッシュアップで伸びるし

1つずつのエレメンツが正確で、クリアです。

それをタラソワ先生も、ワールドの解説で大絶賛してました!

 

さらに基礎がきちんと築かれることで

ジャンプとスピンがそろい、取りこぼしが少ない上に

舞依ちゃんは伸びしろが、まだまだ大きいでしょうね~

羽生結弦選手AC公式練習!正しく美しい基礎を築く意味とは

三原舞依 FS オータムクラシック

ステップについて、こちらに書きました。

羽生結弦選手に熱をあげる女王フリー変更はシニア初の危機感?

 

 

そして羽生結弦選手は国別にて

舞依ちゃんの演技に、感動して涙ぐむほどなので

羽生結弦選手の感受性の豊かな純粋さにも、胸を打たれますが…

羽生結弦×宇野昌磨 国別 女子FSキスクラ 羽生結弦×宇野昌磨 国別 女子FSキスクラ 羽生結弦×宇野昌磨 国別 女子FSキスクラ

羽生結弦が三原舞依をリアルシンデレラに!羨望の的はもう1人

 

やはり大きな可能性を、舞依ちゃんに感じていたのでは?

羽生結弦 国別 総集編

舞依ちゃんの真意 日刊スポーツ記事こちら!

羽生結弦かの地からVTR出演!ジャパンオープンは勢力図の予兆?

 

 

日本女子は2枠とはいえ、世界トップクラスの実力の持ち主で

そこに、三原舞依選手か樋口新葉選手か分かりませんけど。

誰がきても日本女子でその2人こそが、Wエースの存在のはず!

 

もちろん、さっとんが回復すれば可能性は充分だから。

やっぱりゲットスポーツを観た今でも

日本女子のエースは、さっとんだと思います。

ゲトスポ hana02015さん動画 blue cosmosさんTwitter動画

宮原知子 ゲトスポ 宮原知子 ゲトスポ

その小さな背中をみて、後輩女子がどんどん伸びているわけだし

きっと表彰台仲間の羽生結弦選手と、しょーまくんも待ってる!

羽生結弦×宇野昌磨の表彰台トリオ宮原知子欠場に動揺が走る!

 

草太くんもだけど、きっと選手の敵はケガだけで

そのことが身に沁みたように語る姿は

いつのまにか大人びてましたね…

山本草太 LINE 山本草太 LINE 山本草太 LINE 山本草太 LINE

もちろん草太くんのことも羽生結弦選手と、しょーまくんは

心のどこかで、今も待っている気持ちが強いだろうから。

いつか再会が叶うときを観られたらな~

 

草太くんインタビューこちらから! ※要スクロール

羽生結弦選手の想いを受け継ぐ山本草太選手の挑戦の大きさ!

 

 

ACのFS後インタビューCS版 おはなさんTwitter動画

ゲトスポ内GPS告知 miyokoさんTwitter動画

ゲトスポ内GPS告知 えんみさんTwitter動画

海外カメラマンのフォトギャラリー こちらから!

羽生結弦2 Figure Skating Photo Book 2017-2018

ジャパンオープン

男子プロトコル NathanChenJPさんTwitter

女子プロトコル こちらから!

 

バラ1の人気ポイント ゆづマミさんTwitter動画

人気のエンディング ゆづマミさんTwitter動画

24時間テレビの演技後インタビュー gokuriさんTwitter動画

羽生結弦 SPバラ1 オータムクラシック

子猫ちゃん夢中! BiancaさんTwitter動画

車から降りてくるだけで ふうせんさんTwitter動画

 

当時の決め顔? 雨吁さんTwitter動画

中国語は押さない感じらしい! 雨吁さんTwitter動画 画像②

呼んだ? 坂巻さんTwitter動画

羽生結弦×宮原知子

さっとんとハイタッチのスロー minmiさんTwitter動画

美しいコンボ スケ垢のM姐さんGIF

美しい瞬き jinuさんGIF① GIF② GIF③

 

 

ACの現地レポ yuzumi☆さんTwitter画像① 画像②

ACの現地レポ えんみさんTwitter画像

ACの現地レポ NinnyさんTwitter画像

ACの現地レポ mayuさんTwitter画像

羽生結弦×ハビ オータムクラシック ドロー

NHK杯の歩み 永遠☆YuzuさんTwitter画像

新ロシアでも、こうなる? maimaiさんTwitter画像

意味深な青み minmiさんTwitter画像

 

エプロンつながり ほっぺさんTwitter画像

新SEIMEI扇子 Jessie_CenさんTwitter画像

 

 

舞依ちゃんとの共通点 ゆづマミさんTwitter

日本の心 フシンさんTwitter

羽生結弦 EX白鳥 四大陸

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

山本草太選手の関連エピソード

羽生結弦に期待を寄せる韓国フィギュア事情と待望の山本草太!

羽生結弦選手と山本草太選手は治療から目指すのは同じ場所

山本草太 ドデスカ

羽生結弦選手の試合前に熱唱シーンの歌詞に秘めた想いとは

織田信成の鯛パフェと山本草太選手スイーツ男子にも参戦?

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。