カテゴリー別アーカイブ: 宇野昌磨

浅田真央選手スターズオントーク放送で語る現役復帰後の本音

 

浅田真央選手をはじめ、高橋大輔さんと織田信成さん

鈴木明子さんによる「スターズオントーク」は

今年も繰り広げられました!

 

これは今日の午後TBS系で放送された

「スターズオンアイス2016密着SP」の名物コーナーになります。

アイスショーですが、スターズオントークはバンクーバー組の

浅田真央選手と高橋大輔さん中心の、食事会トークという感じ。

 

さらにTBSではチャンネル2で

6月4日に「スターズオントーク2016」が

なんと120分で放送されるとはビックリ~

 

なんか昨シーズンくらいからTBSと日テレは

フィギュアスケートの放送に参戦しようと

ジリジリと僅かずつでも、食い込んでくる感じですね。

 

 

TBSはアイスショー中心で、日テレはチームチャレンジカップを

いずれも奪取に成功したかの雰囲気です。

 

しかもTBSが収録したアイスショーと、日テレが放送したTCC

どちらも宇野昌磨選手は4回転フリップを成功させ

競い合って特集する感じがしちゃいます!

 

うちの映像権のときに、よくぞやってくれた!と。

秘蔵VTRのごとく丁重な扱いで

宇野昌磨選手の取り合いですね。

 

TBSの収録が先行したタイミングだから

世界初の成功ジャンプとすれば

日テレは公式戦において、世界初の成功ジャンプとして

まあ、どちらも正解ではありますけどね~

 

 

宇野昌磨選手がこの調子であれば

さらに羽生結弦選手なら、熾烈な接待合戦が

ず~っと繰り広げられるかもしれませんよね!

 

しかし羽生結弦選手と、宇野昌磨選手はひょうひょうとして

どちらもスケート以外に無欲そうだし。

だから引退したスケーターも含めて

各テレビ局が気に入られようと必死な感じ。

 

それでフィギュア界が丁寧に扱われるなら、全然いいと思うし。

きっと現役復帰した浅田真央選手なんて

どうせスターズオントークのときくらいしか

思いっきり好きなものを食べられないだろうな~

 

 

でも真央ちゃん、バンクーバー組の方が同世代であり

やっぱり仲間だという意識が強いみたいですね。

それは仕方ないかもしれないなと。

 

どうしても自分より下の世代同士は

人数や仲間が多いから、なかなか入り込めなくて

自然と少数派の上の世代の方が結束は強くなり

仲良くなるのは理解できる気がします。

 

しかも付き合いの長さは上の世代の方が濃いとなれば

なおさら、そちらで固まるだろうし。

ちょうど浅田真央選手のすぐ上の世代は

たまたま人数が多く、長期にわたり活躍したからな~

 

スターズオントークにより4人で集まると

みんなが居なくなって淋しいと

浅田真央選手のストレートな本音でしたね!

スポンサーリンク

 

 

ただこれを観たら、ちょっとばかり

村上佳菜子選手は複雑かもしれないな~

 

スターズオントークにも加えられず。

せっかく1年ぶりくらいにエキシビションナンバー

念願の「Time to Say Goodbye」をやったのに

ところどころ演技をカットされてるし!

 

ついに競技のエキシビションでは

村上佳菜子選手のプログラムを観てないような~

だからアイスショーの演技を楽しみにしたのに。

 

きっと映像で伝わらない部分であろうと

相変わらず浅田真央選手と、村上佳菜子選手は仲良しでも

競技など最近は、一緒になるシーンが減っただろうな~

 

そうなると真央ちゃんが、みんな居なくて淋しいという本音に

現役だからこそ村上佳菜子選手は複雑じゃないかなと

ちょこっと思っちゃいましたけど。

来シーズンは一緒に居られるように、佳菜子ちゃんガンバレ!

 

 

浅田真央選手の休養中は

村上佳菜子選手が、散々淋しい思いをしただろうに。

せっかく休養から戻り、浅田真央選手が現役に復帰するのに

今の成績だと一緒になる機会が無いなんて!

 

予想以上に村上佳菜子選手は

年下の選手とも、仲良くなれるタイプなので安心ですが。

 

浅田真央選手だと年齢が、さらに離れるだけでなく

憧れの存在となれば緊張して、年齢の若い選手ほど

何を話したらいいのか分からなくても自然ですからね~

 

 

浅田真央選手は、宮原知子選手が同じマネジメント所属になり

やっと最近になって、さっとんが少しでも

口をきいてくれるようになったとは!

 

まあ、さっとんは真央ちゃんだからとか関係なく

コーチにも適度に、距離を保つくらいだからな~

 

そこは、自分をしっかりもっているから

さっとんの好きなところでもありますけど。

また距離が近いと印象は変わるかもしれないし。

立場によっても、相手に対する気持ちは違いますからね。

 

さっとんくらいの年齢なら学生が、ごく一般的になり

まったく同世代としか話さない環境だとしても、ごく普通だし。

 

 

それはそれで心境が分かるし

お互いの立場がどちらも理解できるな~

話しかけるけど、みんなは話しかけてくれないんだよねって。

真央ちゃんの悩ましさはリアルに納得しやすいですよ。

 

世代交代を実感すると告白してましたが

こんなに分かりやすい例えは心情が思い描きやすく

切実に迫り、ますます真央ちゃんを応援したくなる!

 

妙に親近感をもってしまう、浅田真央選手の本音が聞けて

やっぱりスターズオントークは興味深い!

小塚崇彦スターズオンアイス現役引退バンクーバー男子その後

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。