カテゴリー別アーカイブ: 山本草太

羽生結弦選手は死角なしルール改正をチャンスにするのは誰?

 

羽生結弦選手「2連覇おめでとう」パレードについて

近づくにつれ、地元の仙台は盛り上がる雰囲気が伝わりますね!

 

応援Tシャツは8万枚も用意され

通販と仙台の店頭で、4万枚ずつ販売したところ

通販は4日に注文受付が始まり、すでに5日に3万枚を超え

週明けに通販分は完売する可能性がありそうだと!

 

しかも、ソチの凱旋パレードは9万2000人もが集まり

今回それ以上を上回る人出とみられ

それだと1つの街ごと仙台に集まる規模ですよね~

 

まさに今回、羽生結弦選手のパレードは

歴史に残るイベントになりそうで

きっと後世にも語り継がれることになるでしょうね!

参考にしました河北新報こちら!

凱旋パレードなど、詳細な仙台市公式サイトこちら!

羽生結弦展 公式サイトこちら!

CiONTU公式サイトこちら CiONTU公式Twitterこちら

羽生結弦選手が凱旋報告公演Continues~with Wings~まさか歌う?

 

 

今日は「スターズ・オン・アイス」横浜公演の最終日を迎え

次は、いよいよコンティニューですね!

 

昨日の夜公演はフィナーレで

宇野昌磨選手はザギトワちゃんのエスコートが

無事に、うまくいったみたい!

昨日もチラッと書きましたが、昼公演のフィナーレでは

しょーまくんのエスコートがスムーズにいかず

何度も予定外のコースにハズレてしまい

最後フィニッシュも、おかしな場所で迎えたらしい。

 

それにザギトワちゃんが恥ずかしがり

キャーキャーしながら、しょーまくんじゃなく

カナダアイスダンスのスコット・モイア選手に抱きついたとは

ニヤニヤしちゃうエピソードがあったみたいです!

ザギトワちゃんのかわいい小悪魔ぶりといい

しょーまくん、やってもーた!の表情が見たいような~

しかし夜公演に修正してくるとは、さすがだ!

 

参考にしましたmisaoさんTwitter

宇野昌磨×ザギトワ異色の初ツーショットSOI関西こぼれ話

 

 

そして今日は、ネットのNumberにより

オリンピック後は恒例になるルール改正について発信があり

なかなか分かりやすい内容でした、詳細記事こちら!

 

まず、すでに変更が決定している内容とは

男子フリーFSは時間を4分30秒から、4分へ短縮になり

ジャンプ回数が最大8つから、7つに減ること。

出来映え点GOEが、現行の+3から-3の7段階から

来シーズンから+5から-5の11段階となります。

 

また、ジャンプそれぞれの基礎点も下げる方向で検討が進められ

一部のジャンプを除けば、基礎点が下がっても

GOEがよければ従来より高得点となり

悪ければ、もっと下がることになると。

つまり、オールラウンドに優れたスケーターが求められ

演技に偏りのない選手が、より好成績を残せるようになる

という意図があるわけです。

羽生結弦選手はオールラウンダー神様の贈り物の大切なジャンプ

 

 

基礎点だけみれば、高難度の4回転ジャンプを

跳ぶ選手とそうではない選手

4回転ジャンプの本数が多い選手と少ない選手

それらの差は縮まる傾向になると。

 

その代わりにGOEによって、点数差が明確に現れるから

美しい演技をすれば高得点を叩き出せるようになります。

当初ルール改正について、ネットで批判が目立ちましたが

ここまでみる感じだと、そんなに悪くない気がしますけどね~

ただしアクセルをはじめ、4回転ルッツとループに関して

基礎点の下げ幅が大きくなる案があるとされ

そこだけが疑問で、難しいジャンプの基礎点はあまり下げずに

モチベーションになるくらい高めでいいような気がするし~

 

でも、それだと高難度ジャンプへの偏重が続いてしまうから

下げ幅を大きくするってことかな~?

 

 

いずれにせよ、ここまでの内容であろうと

まるで羽生結弦選手にできるだけ長く続けて欲しくて

ISUは、改正案を発表したかに映ってしまうほど。

まさに理想とするスケーター像という印象を与えますよね!

マジで来シーズンから

羽生結弦選手のGOEは、どれくらい叩き出せるか楽しみだ~♪

さらに今まで、いかに羽生結弦選手がGOE満点を出しているか

特に日本国内で知るべき絶好のチャンスですよね!

 

今まででもGOE満点じゃ全然足りないくらいに

美しいジャンプを跳べるのは、羽生結弦選手だけでしたから!

羽生結弦選手が圧倒的に勝てる根拠はジャンプの出来映え満点!

さらに羽生結弦選手の場合

ジャンプ以外のエレメンツでもGOE満点がとれることで

オールラウンダーどころか、まさにパーフェクトパッケージ!

羽生結弦選手パーフェクトパッケージ芸術と技術力の関係とは

 

しかーし、佐野稔さんは

羽生結弦選手のGOE満点のことは言及しないのに

他の選手についてなら発言するとか、どういうこと?

できればコンティニューで、その謎が解明されないかな!

羽生結弦選手コンティニューの驚き!さらばネイサンの青春

 

 

ルール改正に関連して、羽生結弦選手のことで不安になることは

もしあるとすれば、あとはジャッジの正確さだけになりますが。

ジャッジは選手によって有利に映りがちな人と

そうでない印象を与えるケースが、なかなか避けられません!

 

例えば女子だと、新ルールに改正されるなら

ジェーニャことメドベデワ選手は有利になるとされますが

もともとジャンプの強さが際立つわけではないので

はたして、どうなるのでしょうか?

ジェーニャはランディングなど、悪くないけど。

とにかくジャンプは入り方について美しい印象がないので

ルール改正後は、どう判断されるかと注目しちゃうな~

特にジャンプのGOEについて興味深いところ!

 

もちろんジャンプ以外のエレメンツでGOEが稼げたり

PCSが高いのは、そちらであれば理解できますね~

 

どうもジャンプに強いはずのカナダ女子と直接対決になると

同じジャンプなのに、ジェーニャの方がGOEが高評価と感じたり

それが今後どう判断されるのかと。

あとザギトワちゃん対決も、ジャンプの質に注目しちゃうと

スポンサーリンク

ジェーニャはGOEが予想以上に高くて不思議になることが多く

タノをするにも腕の伸ばし方など美しさについて

ザギトワちゃんの方が高評価なのに、ちょっと疑問なところ!

 

 

平昌オリンピックは、日本女子が表彰台を逃したことから

あんまり女子のセレモニーに関して詳しく流れなかったけど。

海外の放送でみたら、メダルセレモニーで

予想以上にジェーニャの表情は明るくない印象でしたね~

もちろん露骨に悔しさを出すわけでなく

思ったほど笑顔じゃない感じが、むしろ正直な印象を与えます。

そりゃー金メダル大本命と言われ続け、悔しいのは当然だから!

アメリカNBCハイライト hirorinさんTwitter動画

 

なにか、こう見られたい!みたいなイメージに固執するときは

意図的に印象を操作するようで

あんまりジェーニャに、好感をもてないけど。

 

メダルセレモニーで表情が明るくないのは、素直な本音だろうし

むしろガンバレーという気持ちにさせられましたね!

すべてのタイトルを失い、来シーズンから女子の基準として

ジェーニャがどう判断されるのかと興味深く

現在いわれるほど、はたして有利に働くのか

ちょっと不透明に感じるところは多く、注目してしまいますね~

 

 

そして男子は、若手代表とされるネイサン・チェン選手をはじめ

4回転を多く跳ぶ選手にとっては不利になると定評があります。

 

ここも単純に、ジャンプ数が多いからと有利なわけではなく

つまりネイサンくんの平昌オリンピックのFS演技など

従来ほど高得点は狙えない内容になる、と考えられますよね!

ただ、平昌オリンピックのFSは

あんまりネイサンくんにしては好きじゃない演技です。

だから高評価される意見の方が、ちょっと不思議なくらい。

 

17-18シーズンはショートSP「ネメシス」は好きだけど

ついにFSは好きと思える演技は、観られなかった気がします。

羽生結弦とネイサン・チェンはネメシスに選ばれし男たち?

でもネイサンくんは、ジュニアの頃は意外なことに

むしろジャンプは苦手な選手とみられていたし。

それでも頭角を現すようになり

本来であれば、ジャンプ以外も優れた選手です。

 

 

それがジャンプ偏重になりすぎて

他が粗くなってしまった気がして、とっても残念です。

だからルール改正により

もしかしたらネイサンくんは軌道修正できるのでは?

そんなに言われるほど

ネイサンくんにとってルール改正が不利になると思えず。

そのくらいジャンプのイメージしか与えないプログラムに

してしまっていたことが、負担になってしまったのかもね~

 

だからとオールラウンダーとして、ネイサンくんをみれば

羽生結弦選手の質に並ぶには

まだ時間を要するのではないのでしょうか?

それにキャノンのインタビューでは、4回転アクセルについて

とても難しいことで、挑戦することはないでしょうと

ネイサンくんは率直に答えていますからね~

待ってろ羽生結弦!全米フィギュア男子トリプルアクセルの謎

 

このネイサンくんの傾向は

もしかしたら宇野昌磨選手にも、通じるかもしれない!

 

 

山本草太選手について放送された動画を拝見しましたが

これまでの軌跡をコンパクトにまとめてあり

とっても分かりやすいので、おすすめになりますよ!

hinata_sk8さん動画

このなかでジュニア時代に競い合う、宇野昌磨選手が登場し

そういえば当時、山本草太選手の方が

ジャンプは得意なイメージがありましたけど

だからと、そこまでジュニア時代に詳しくないのですが。

 

ただ、しょーまくんの発言の感じからも

山本草太選手の方が早く

トリプルアクセルや、4回転を跳べたんじゃないかな~?

しょーまくんが、なかなかトリプルアクセルを

跳べなかったことだけは覚えているので!

 

それでもジュニア当時から、しょーまくんも頭角を現したのは

ネイサンくんと同様ではないでしょうか?

だから男子もトップ選手になるには

ある程度のオールラウンダーの素質がないと、無理なのでは?

さらにボーヤン・ジン選手こそ

ジャンプに特化した選手というイメージでしたが

ここ最近は、ジャンプ以外のエレメンツがよくなり

やはりオールラウンダーとして楽しみな実力者です!

 

特に若手は、この3人のGOEに注目しちゃいますね~

ボーヤン復活FS羽生結弦選手は計算済み?四大陸アイドル舞依!

 

 

あとロシア男子が年々目立つようになるので

コリヤダくんを筆頭に、新ルールに対応しやすいのでは?

もっと強敵になるのは、ジェイソン・ブラウン選手のような

ジャンプ以外はオールラウンダーの代表みたいな存在で

若手だと、ラトデニくんが強敵になりそうだけど!

ジャンプは高難度じゃないけど、他がそろってますからね~

 

それから一番の強敵になりそうなのが、ベテラン勢ですよね!

苦境に追い込まれがちな、ロシアのボロノフ選手など

新ルールに一番適応できるタイプかもしれん!

それでもGOEが高く、なおかつPCSも高得点を出すとなれば

やっぱり日本のYUZURU HANYUは傑出する存在でしょう!

黒ブレードとは ゆづうささんTwitter

羽生結弦選手ソチから移り変わる激動期にW表彰台の快挙!

 

 

おすすめ!平昌EX練習風景の現地レポ Viann Leungさん動画

平昌スホランセレモニー現地レポ 柚香さんTwitter動画

平昌SP「coming back!」現地レポ zaikaさんTwitter動画

羽生結弦選手coming backオリンピックSP復活劇ドラマチック!

 

平昌オリンピックFS演技後 しとろんさんTwitter動画

平昌プーシャワー! ふにふにさんTwitter動画

クレイジー3A前からCSSpあたり はるさんTwitter動画

白鳥のスゴ技3Aからツイズル! 雪さんGIF

 

ソチ凱旋パレードの1シーン yosihideさんTwitter動画

さっとんシュッパの良き理解者! maryamさんTwitter動画

国別で舞依ちゃんと密談? 海外ファンさんTwitter動画

反響の大きい帰国会見コメント miruruさんTwitter動画

提供テロップより視線がいく! 柚香さんTwitter動画

 

 

ハイドロの表情の違い! maimaiさんTwitter画像

横顔大好き侍 えりさんTwitter画像

スホランのお花見 オリンピック公式Twitter画像

旅館でくつろぐプー! わふさんTwitter画像

漫画から寄せてくるほど! ナルシス・ノワールさんTwitter画像

 

漫画を上回る現実 やまもトリガーさんTwitter

漫画に勝利した現実 完全勝利したアルペジオUCさんTwitter

凱旋パレードの意外な影響! おめぐさんTwitter

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。