カテゴリー別アーカイブ: 山本草太

宇野昌磨×宮原知子SP男女とも接戦の日本ロシア対決NHK杯!

 

羽生結弦選手のいないNHK杯は淋しい気がしますが

いよいよ昨日、グランプリシリーズ第4戦が始まりました!

今年のNHK杯は広島開催になります。

 

NHK杯は初冬のイメージがあり

いつも寒さを感じながら観ている記憶はありますが

昨日は雨が降り出し、肌寒さを感じる1日になり

例年通りNHK杯の始まりに感じました。

 

 

まず夕方から始まった女子ショートSPの結果から。

1 位 エリザベータ・トゥクタミシェワ ロシア

76.17点 TES43.18/PCS32.99

 

2位 宮原知子

76.08点 TES40.33/PCS35.75

 

3位 三原舞依

70.38点 TES37.70/PCS32.68

 

4位 イム・ウンス 韓国

69.78点 TES38.21/PCS31.57

 

5位 紀平梨花

69.59点 TES38.40/PCS32.19点 減点1.00

 

6 位 アリョーナ・レオノワ ロシア

68.22点 TES36.76/PCS31.46

女子SPの動画集 blue cosmosさんTwitter NHK公式サイト

女子SPのプロトコル こちら!

 

 

トップバッターのアリョーナ・レオノワ選手から

得点が伸びたこともあり、点数高めの試合に感じましたが

日本女子は全員が最終グループに残りましたよ!

GPSシニアデビューになる紀平梨花選手は

冒頭ジャンプの3Aが転倒してしまい、惜しいスタート!

解説の荒川静香さんも、いつもより回転がゆっくりに感じたと。

 

アイスブルーの衣装で登場、大きなミスはそれくらいだけど

スピンやステップにとりこぼしがありますね~

だから、のびしろはたっぷり!

あとSP「月の光」はもう少しだけ

表現は、しっとりした感じがいいかもね~

まだ始まったばかりなので、これからの課題ということで

梨花ちゃんの進化を楽しみにしてますよ!

 

 

SPの最終グループは、まずマライア・ベル選手から。

なんとリッポン振り付けだそうで

マライアちゃんハツラツとして、いい感じですよね~

ただ結果は惜しくも7位です。

 

注目のリーザ様は、もはや安定感さえ感じられ

これはファイナルに手がかかりそうで

ロシア女子はおもしろいことに、さっそくなりそうですね!

梨花ちゃんが転倒した冒頭3Aを、さすが貫禄で決めてしまい

なんと出来栄え点GOEはプラス2.06点がつき

この試合SP女子ではジャンプの最高加点になりますね~

それが納得のキレイな3Aを跳びました!

 

しかしリーザ様も、スピンステップにはとりこぼしがあるので

まだまだのびしろがあるってわけですね。

ちなみに、もう1人のロシア女子マリア・ソツコワ選手は

今シーズンのSPはラテンへ挑戦になり

まさに、新境地に意欲的という感じでしたが

残念ながら奮わず、結果は9位になってしまいました。

 

 

次に目についたのは、韓国のイム・ウンス選手の演技。

これも荒川静香さんがいってましたがスピード感があり

すぐトップスピードに乗れる技術があると。

 

ウンスちゃんも、冒頭ジャンプ3Lzに!がついたり

スピンステップにとりこぼしがありますが

同じシニアデビュー同士、梨花ちゃんと接戦になることでも

これからも競い合う仲間になりそうですね~

僅差でもウンスちゃんが上回り、SPは惜しい結果ですが

PCSは現時点でも梨花ちゃんが上回るので

フリーFSで巻き返しを期待しちゃいます!

 

 

日本女子の2番手は、宮原知子選手でしたが

まず衣装が変わってるのが目につきましたよね。

今回デコルテを大きく開けたスタイルになりましたね!

 

アイボリーのレース仕様により、ロマンチックなドレスのような

スカートは以前の感じを残して、後ろが長めになり

動きのたびにふんわり余韻を残す雰囲気が

またしても素敵な衣装デザインになりますね~♪

まさに銀幕のスターという感じの衣装で

さっとんの衣装はどれも魅力的、それも見ごたえがありましたが

ただ僅差ながらリーザ様に得点が及ばず、惜しくも2位となり

リーザ様はTES、さっとんはPCSが強いという好対照ですね~

 

 

しかも、さっとんは最後のレイバックスピンで

新採点初のGOE満点パーフェクトを達成の快挙となり

見事にGOEプラス5が並んでるー

こちらごま油のつくねさんTwitter動画

それにFSは、さっとんの方が安定感のある印象なので

有利な気がしますから逆転の可能性は充分に高いはず!

初戦FSはさっとんが145.85点

それに対して、リーザ様は129.10点なので参考までに。

 

課題のジャンプになんのエラーもついてないので

さっとんは着実に結果を残してるのが、さすがです。

スケートアメリカでSPは73.86点でしたから

少しずつでも、確実に点を伸ばしているし

やはり日本女子のエースは不動のようです!

羽生結弦選手クリケット便り!さっとんジャンプのお手本とは

 

 

最終滑走の三原舞依選手は、冒頭ジャンプの3Lz+3Tのセカンドが

荒川静香さんが心配していた通りに回転不足をとられましたが

スピンステップにとりこぼしがなく

すべてレベル4をそろえたので、この好位置につけました!

どうも3Fで!をとられがちだったのに、今回はクリーンに成功!

なかなか高いGOEがついてますね~

あとは1つずつエレメンツの完成度を上げれば

他のGOE加点が、ぐっと伸びるような気がしますね。

 

舞依ちゃんも安定感があるので

すっかり安心して、観てられますから

このままFSも表彰台圏内に残ってくれますように!

可憐な表情は変わらず

軽やかに、視聴者に魔法をかけたことでしょう!

FSは大好きな「ガブリエルのオーボエ」なので

今日の演技が、また楽しみですね~♪

 

 

女子FSの滑走順

17:43~ ウンス

17:50~ 紀平梨花

スポンサーリンク

17:58~ レオノワ

18:06~ 三原舞依

18:14~ リーザ様

18:22~ 宮原知子

参考にしましたおのさんTwitter

 

 

その後に終了した、男子SPの結果になります。

1 位 宇野昌磨

92.49点 TES48.91/PCS44.58 減点1.00

 

2位 セルゲイ・ボロノフ ロシア

91.37点 TES50.10/PCS41.27

 

3位 ドミトリー・アリエフ ロシア

81.16点 TES41.67/PCS40.49 減点1.00

 

4 位 マッテオ・リッツォ 77.00点 イタリア

5 位 ヴィンセント・ジョウ 75.90点 アメリカ

6位 山本草太 74.98点

10位 佐藤洸彬 67.38点

男子SPの動画集 blue cosmosさんTwitter NHK公式サイト

男子SPのプロトコル こちら!

 

 

男子はやはり最終グループからの放送で

山本草太選手と佐藤洸彬選手はダイジェストとなり

最後に、ちょこっと流れただけになっちゃいました!

でも草太くんがFS最終グループに残るとはヤッター

それが分かっただけでも弾む想いはありましたが

やれる範囲で最大限にまとめられたようで

後で、ゆっくり動画チェックしたいと思います。

 

男子は、まず目についたのはラトデニくんで

なんと衣装のパンツが黄色とは斬新!

でもスケート靴が黒だから

それはそれで足元が目立ちやすいかもね~

続く、ヴィンセントくんは初戦でも回転不足をだいぶとられ

意義を唱えていたみたいだけど

またしても回転不足が目立ち、やっぱ映像でもそんな気がするー

1つずつの精度を上げた方が点が伸びるんじゃないのかな~?

 

 

ドミトリー・アリエフ選手はNHK杯だと緊張しちゃうのかな?

今回3Aで転倒しちゃって、なんとか80点台に乗せましたが

もちっと、いつもいい演技できるのにね~

でも、なんとか3位につけました!

 

もう1人のロシア男子、セルゲイ・ボロノフ選手は対照的で

NHK杯だと他の試合より、めっちゃいい演技ができる気がする!

しかも終わってからお客さんを煽るのが

もはや恒例になりカッコいい、テンションが上がりますよね~

そして日本は、やはり宇野昌磨選手が首位発進となりましたが

なんと男女ともに日本とロシア選手が上位独占という結果に!

事前にもしかしたら…とは書きましたが

ホントに現実になるとは驚いた~

 

 

でもさ、今回しょーまくんは予想以上に点数が伸びた気がして。

まあ、NHK杯だからホームアドバンテージがあると思うけど

全部クリーンにジャンプを降りたボロノフ選手とこの僅差は

ちょっとばかり疑問が残っちゃうけどさ。

ジャンプ以外は、しょーまくんもまとまってたから

ステップのレベルの違いも確かに点数に反映されて

この僅差で上回るってことかな~?

 

ん~でもさ、転倒によるコンボ抜けだと

「演技構成点も転倒などの重大な過失が1つでもあると

10点満点が出ないし、2つ以上出ると9点、9.5点を出さない

と明記している。」に該当しないってことかな?

参考にしました詳細記事こちら!

PCSに、2つも9点台があるから

ちょっとここは疑問になってしまいましたね~

転倒とコンボ抜けは別々にカウントせず

1つの過失として、9点台はセーフってことなんでしょうか?

 

もちろん詳しくないので、素人考えだと

どうもここが腑に落ちないわけです。

でも日本の選手だから、首位発進は嬉しいんだけど

ただ結果が不透明に感じちゃうジャッジは…

まあ、そういうモヤモヤを吹き飛ばすくらい

しょーまくんFSでは、どうかクリーンに滑ってくれー

それで自ずと結果はついてくるわけだし!

FSも男女ともに、日本とロシアで独占状態でしょうか?

 

 

男子FSの滑走順

19:30~

19:53~ 佐藤洸彬

20:17~ ラトデニ

20:25~ 第2G

20:33~ ヴィンセント

20:40~ リッツォ

20:48~ 山本草太

20:56~ アリエフ

21:04~ 宇野昌磨

21:12~ ボロノフ

参考にしましたblue cosmosさんTwitter

NHK杯の放送予定 NHK公式サイト

羽生結弦選手の存在こそが成長の原動力になる昌磨語録とは!

 

 

NHK杯フィギュア~40回の記憶~ ぴのさんTwitter動画

朝の情報番組系 ぴのさんTwitter動画 ※要スクロール

SP台湾解説の翻訳付き ぱあるさんTwitter動画

エンリケさん動画集 リコさんTwitter

ザギトワちゃんのことインタ! ゆらさんTwitter※要スクロール

チャーリーさんSP解説の訳 SiennaさんTwitter

オーサーコーチのインタ日本語訳 LaChikaさんTwitter

 

エッジ系ジャンプの難しさ そらはちさんTwitter※要スクロール

メディア対応の素晴らしさについて 朔さんTwitter

ブリティッシュユーロの解説 きういさんTwitter

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

18-19シーズンGPSフィンランド大会の関連エピソード!

羽生結弦選手とザギトワ滑走順ナンバー9!女子SP先陣を切る

羽生結弦選手フィンランドSP頂点を極めた美しさは世界最高!

羽生結弦選手FSオリジンGPS初戦を制する誕生日プレゼント!

羽生結弦選手の新大技4T+3Aの根底にアーティスト魂が宿る!

羽生結弦選手とザギトワ平昌以来の再会は健闘を讃える同士!

羽生結弦選手EX「春よ、来い」日本の春は美しい桜の花咲く!

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。