カテゴリー別アーカイブ: 浅田真央

羽生結弦選手は重村と共通点あり映画「殿、利息でござる!」

 

浅田真央さんは「第31回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」の

特別賞女性部門に選出され

東京ビッグサイトでおこなわれた表彰式に登場しました。

 

副賞として贈られたダイヤモンドのネックレスを身に着け

真央ちゃん、黒のペアトップドレスで素敵ですね~♪

スカート前方に大きなスリットが入るようなデザインで

美脚がチラッと見え、めっちゃセクシー!

 

他にも名だたる女優さんたちが並び

なかにはスタイルの良さが売りの大柄女優さんがいるのに

真央ちゃんの方が、バランスよく映るほど。

やはり姿勢の良さが、その違いになるような気がする!

いよいよ今年の秋には、30歳になることを明かすと

会場にどよめきが起こる一幕があったそうで

真央ちゃんのことは日本中が小さい時から応援してたので

つい驚きの方が大きいのかもしれませんね~

 

 

今年の目標を問われると

「私が今やっているサンクスツアーは今年3年目になるんですけど

最後の1年になりますので

全力で全国の皆さんに感謝の滑りを届けたいと思っています」

贈呈されたジュエリーをつけて行きたい場所を問われると

「素敵な夜景が見えるところに行きたいです」と答えますが

暗い場所だとアクセサリーが見えないため

「間違えた」と照れ笑い。

「おしゃれをしてどこかディナーに」と訂正したそうです。

 

さらに、恋愛面についてコメントを求められると

「1人の女性として、30にもなりますので…」と笑いつつ

「メインはフィギュアスケートを頑張っていきたいと思います」

スポンサーリンク

と宣言していたと。

参考にしました詳細記事こちら!

真央ちゃん、恋愛面についてコメントを求められるとは

もうNGではなくなったみたいですね~

さすがに大人の年齢なので、それは自然なことですし

残るサンクスツアーを頑張ってくださいね!

 

 

先日、後半戦の国際大会派遣について報じられましたが

四大陸と試合日が重なっちゃいますが

バヴァリアンオープンも同時開催されます。

なぜか、こちらは全然報道されてませんけどね~

 

出場するのは

佐藤駿、木科雄登、宮原知子、本田真凜

本田ルーカス剛史、森本涼雅、柴山歩

さらに吉田唄菜&西山真瑚!

さすが羽生結弦選手の試合があると

どうしても、そちらに集中しちゃいますが

出場メンバーをみると、こちらも気になる試合ですね!

羽生結弦選手の闘う背中が伝えるもの!新座長のアイスショー

 

 

現在、動画サイト「Gyao」では

映画「殿、利息でござる!」が配信中になり

1月いっぱい鑑賞できます。

こちら「殿、利息でござる!」

 

きっと映画館まで足を運んだ方や

DVDを購入された方は多いでしょうが

久しぶりに観たい方に、お勧めしておきます。

もちろん映画「殿、利息でござる!」公開が済んでから

羽生結弦選手ファンになった、ぴょん落ちさんであれば

この機会に目にすることをお勧めします。

 

映画は2時間ちょっとになり

もしかしたら、そろそろ地上波放送してくれるんじゃないかと

つい期待しちゃいますが

そのときにノーカットじゃないかもしれないし~

もう観たという方でも、そろそろ記憶が薄れますし

改めて鑑賞するにはいいタイミングなのでは?

きっと新鮮な気持ちで楽しめると思います。

羽生結弦選手の映画サプライズ共演に俳優陣が明かす秘話!

 

 

自分なりに、特に楽しめたのは

映画「殿、利息でござる!」が公開された2016年当時は

ほぼ無名だったといえる俳優さんが

現在は、新進気鋭の存在として活躍すること!

 

まあ、筆頭に挙げるなら

現在イケメン俳優としても頭角を現す千葉雄大さんで

宮城県出身というのが

起用された大きな理由になったようですが。

まだまだ初々しい演技に感じますが

この映画の出演がきっかけで

いろいろな作品で顔を見るようになった気がしますね~

 

それからジャニーズで、最近は演技派に感じられる

ジャニーズWESTの重岡大毅さんが

そういえば阿部サダヲさんの息子役で出ていましたね!

すっかり最近は作品に出るとなれば主要な役どころで

これから、ますます活躍を期待できそうな存在ですから

映画「殿、利息でござる!」でみると

なかなか感慨深い気持ちになります。

 

 

その有望株を抑え、現役アスリートが実質上の主役というべき

仙台藩第7代藩主の伊達重村役を演じるとは

まさに大抜擢だと、改めて胸に迫るものがあります!

しかも今回、映画「殿、利息でござる!」をみて

実は気づいたことがあります。

 

「殿、利息でござる!」当時の伊達重村公は

なんと25歳の設定だった!

だから羽生結弦選手の実年齢と重なることもあり

また、新たな気持ちで観られる心情でした。

もちろん羽生結弦選手が出演するのは

作品のクライマックスとなるラストシーンで

時間にすると僅かでありながら好演により

煌めくような存在感を放つことを、改めて実感しました。

 

そのシーンを観るための長い前振り

といっても、過言ではないような気がしちゃいますが

2時間ちょっとの作品といえ

あっという間に観終わる映画という気がしました。

撮影当時の羽生結弦選手は20歳くらいだった記憶ですが

いまでは、重村役と同じ年となり

当時と変わらず世界の第一線で大活躍する事実が素晴らしい!

羽生結弦選手が例外を認めた映画出演秘話は金メダルの素質!

 

 

2015年の全日本キスクラ yumiさんTwitter動画

クリアファイルのコンプリート! ハチミツさんTwitter動画

まさに選ばれし者! こまつだこさんTwitter画像

イワン・パブロフ選手のInstagram画像

 

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。