カテゴリー別アーカイブ: 織田信成

羽生結弦選手のことを伝える解説は競技への愛情を感じたい!

 

羽生結弦選手は経済を回すことを

朝から実感するような、昨日になりました。

 

ネットでは引き続きロッテキシリトールにより

クリファイル争奪戦の余韻がそのまま残ることで

ロッテによる公式通販サイトでさえ

キシリトールガムが、すべて入荷待ちになるとはビックリ~

 

すぐにでも入荷されるでしょうけど

すっかりガムが、品切れになってしまう勢いだとは!

こちらロッテ公式通販サイト

 

さらに羽生結弦選手が監修したオルゴールの販売が始まり

こちらも即完売になるらしく

購入された方の写真など拝見すると、とってもデザインが綺麗で

おそらくジュエリーケースのタイプも見本画像よりいいかも!

 

クリスタルのバラ1の方は、羽生結弦選手の写真がなくて

ちょっと淋しいかなと思ったら蒼い薔薇が描かれて

この見本画像より鮮明でしたから、予想以上に素敵でした~♪

もしや蒼い薔薇は羽生結弦選手のリクエストかな?

ちょっとクリスタルはお高いけど、これは魅力的で

音色の美しさといい、まさに価値ある逸品ですね!

羽生結弦選手の監修オルゴール予約!偏向報道が及ぼす悪影響

 

 

それから昨日は印象に残ったのが

以前のルールでショートは、ソロジャンプの前に

「ステップから直ちに跳ばなければならない」とされたのが

新ルールではなくなっているそうですよ!

その理由は、その要件を忘れて点数をつけるジャッジがいて

不公平感があったからソロジャンプ前のステップについて

出来栄え点GOEの加点要素として評価することになったそうな!

参考にしましたsnowさんTwitter ※要スクロール

 

ネットでは多くが、ジャッジが忘れていたというのに反応し

こういう不公平感はさすがに引っかかりますよね~

ただ一部では、ジャッジによりステップの識別や評価が異なり

一貫性をもたせようと廃止になったという意見もみられます。

とにかくステップについて、ずっと物議を醸したようですね~

参考にしましたれんかさんTwitter ※要スクロール

 

だからと、厳しくとられないことに対して

甘んじた選手がいたような感じが伝わり…

そうなるとジャッジの判断を意図的に利用したわけで

ちょっとフェアプレイ精神に反するようで

どうもスッキリした気分にならず、呑み込むのは難しい問題!

 

 

こういうときも、羽生結弦選手はキッチリと

ルールに従っているのが誇らしいですよね~

あえてステップを簡略化してたような選手について

言及はしませんけど、これから先も厳しい目を向けてしまうし

やっぱりフェアプレイに徹してほしいとしか言いようがなく…

 

まあ、この件との関連性など定かではありませんが

今シーズンおこなわれる、さいたまワールドに

男子シングルは、アメリカのジャッジが入ってないそうですよ!

参考にしましたりぜりんさんTwitter

強豪国であればこそ、そういう意識を向けられることになれば

とってもマイナスのイメージでは?

羽生結弦選手の新ルール初戦これからの課題と強敵ジャッジ?

 

 

それから月曜日に放送された報道ステーションについて

引き続き注目しますが、大幅なルール改正ということで

松岡修造さんをはじめ、番組の出演者全員が

織田信成さんにより説明を受ける内容でした。

ここで気になったことがあり、終盤に出演者の1人が

フィギュアスケートの芸術性による美しさについて

女子を称賛する意見を唱えてました。

 

でもフィギュアスケートの美しさや芸術性は女子ならでは

という考え方をするのは、もはや以前の話では?

やはり羽生結弦選手の登場により、大きく覆されたと思います。

なので、この主張はとっても違和感があり…

それでも織田信成さんは、男子にも芸術的な美しさのある演技を

求めるようになったのでルールが見直されたと説いてくれたから

まだ気分的にモヤモヤは少なくて済みましたが!

 

むしろ未だに、そういう意識だけの方が不思議で

羽生結弦選手は女子以上に芸術性が高く美しいのに

男子をひとくくりにして、ちゃんと観てないのでは?

やたら色気を求めるのと同様に、時代遅れが甚だしく

そういう固定観念にとらわれた意識の方が残念で

しかも母国の文化人らしき方が、この発言をするとはね~

羽生結弦選手の演技を偏見や先入観なく楽しめるのは理想的!

 

 

織田信成さんはフィギュア界にとって顔のような存在となり

ときに矢面に立つことから、そういう意識を受け止め

分かりやすく丁寧に嚙み砕いて、解説してくれるんだろうな~

今やメディアでは孤軍奮闘というくらい!

このときの報ステによる放送では

フィギュアスケートの競技性と芸術性について

バランスを良くするためのルール変更であるとも伝えます。

 

昨17-18シーズンは4回転ジャンプに挑戦する男子選手が

どんどん増えたけど精度が低いことから、転倒も目立つわけで

それでも回り切っていれば点数が出ることにつながりました。

ただ、その部分がどうしても届きにくいことから

一般視聴者が受ける印象とのギャップを埋めるためにも

このルール変更になったのだろうと説明します。

 

 

だからと安全策に走り、4回転ジャンプを回避するより

織田信成さんいわく

4回転ジャンプも芸術表現の1つであると思う!

 

つまり綺麗に跳んで、質を高めて、精度を高めて

芸術の1つとして、プログラムの中に組み込み

観てる側にいい演技を届けるためにも跳びましょう!

松岡修造さんもオリンピックは

より高く、より強く、より早くとされるけど

それにフィギュアスケートは、より美しくが入ると。

だからこそ、選手はルールを超えていくと!

 

さらに織田信成さんは、減点幅が広がってしまったことで

4回転ジャンプを挑戦する選手は減るかもしれないけど

芸術性という面で、プログラム構成という面で攻めてきて

個性豊かな演技が観られるのではないかと期待していると。

スポンサーリンク

おそらく、ここら辺のことをどうしても伝えたいと

織田信成さんの頭を占めていたので

途中で話の流れを見失う場面があったのでは?

なんとなく、そんなが気がしちゃいます!

 

 

織田信成さんであれば、新ルールの説明と共に

フィギュアスケートついて新しく見どころになる魅力まで

しっかり地上波のゴールデンタイムで伝えることこそ

自分の使命であるというくらいに、意識してくれた気がします。

だから短い出演時間ながら、フィギュアスケートについて

ちゃんと伝えるべきことを発言してくれてる印象があり

そこが多くの視聴者から支持される理由になるのでは?

 

織田信成さんの言葉であれば

多くが聞き逃したくないと思わせるところがあり

こういう競技への愛情と、深い理解による情熱が

ちゃんとお茶の間にも届いているのでは?

フィギュアベマと、報ステが立て続き流れたわけで

いろんな解説者がでてくるなかでも

やっぱり織田信成さんの言葉なら耳を傾けたくなるし

その根拠になるのではないでしょうか?

 

 

特にジャパン・オープンがおこなわれたばかりということでも

八木沼純子さんの演技解説は、何か所か疑問なところがあり

あれ?そうだっけな~とド素人ながらも気づく発言がみられ

同じように思ったのは、他の視聴者にもいたみたいでした。

八木沼純子さんの場合、ちょっと知識が最新じゃないような

そういうのって解説者としてどうなんでしょうかね?

 

あとフィギュアベマの小塚崇彦さんは

例の失言を経験したこともあり、きっと気を付けただろうけど。

それでも何か所か気になるところはありましたが

もちろん問題発言というほどではなかったし。

だからと、あの失言を取り戻すことは難しいけど

今回のように、地上波でできなかったことが最大の失敗かもね~

 

こういう意識の格差が広がってしまうのは

フィギュアスケートという競技への愛情の深さに通じる気がして

それが織田信成さんとの決定的な違いに感じます。

それはジャパン・オープンの演技により

その時点で、世界第3位の得点を叩き出すほど

現役引退をしても、技術を維持することでも伝わります。

羽生結弦選手が向かう先は文化に通じるのに反する流れとは!

 

 

織田信成さんは報ステが分かりやすいけど

テレビ局側の求めることをこなしつつも

ちゃんと伝えるべきことを必ず明言してますから。

早口になっても、絶対に地上波に乗せたかったのでしょう!

そういうメッセージがちゃんと届くような気がして。

それが小塚崇彦さんは失言したときや

八木沼純子さんの解説の中に、はたしてあるのか?

 

そういう意識格差は、高橋大輔選手の復帰劇にも

どうも、なんとなく匂いますけど。

フィギュアスケートが手段であるような印象があり…

 

でも生活するためには、誰しも仕事は必要ですから。

だけど競技への愛情だけは譲れないものであってほしい!

それを体現しているのが織田信成さんであり

町田樹さんの文化に変えて欲しいという願いに通じるのでは?

そこが織田信成さんは、揺らぐことがないことから

羽生結弦選手の魅力を伝えることができる理由につながり

いつも確信的な言葉を残してくれる要因になるのでしょう!

羽生結弦選手AC試合当日の準備とは!報ステの名コンビが出陣

 

 

羽生結弦が五輪用に選んだショパン。世界最高得点の時との違いを分析

羽生結弦が語った五輪への戦略。「自分でいられるプログラム」を選ぶ

オルゴール すわのね公式サイト オルゴールギャラリー公式

報ステ ぴのさんTwitter動画

あさチャン ぴのさんTwitter動画

長野のローカルニュース あきさんTwitter動画① 動画②

 

今では信じられないロッテガーナCM yosihideさんTwitter動画

瑞鳳殿は特別開帳サインも公開! ノエルさんTwitter画像

 

デイリーヤマザキのおばあちゃん! えみっぽさんTwitter

羽生結弦選手による幸せな経済活動 ふくさんTwitter

写真展が与える威力とは! えれもみさんTwitter

本日のザギトワちゃん~♪

アリーナ・ザギトワ選手:再び「まどマギ」まどかのコスプレ披露 「炎の体育会TV」でドッキリ初挑戦

ちらマサルちゃん~♪ teamzagitovaさんinstagram画像

 

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

例の失言関連

羽生結弦選手に対するワイドナショー失言を救う清塚信也氏!

羽生結弦選手に会ってない出演者が先入観を語る不可解な番組

羽生結弦選手トロントの笑顔!小さな対策でささやかな抵抗に

羽生結弦選手とライバルにしたがるメディア絶賛売り出し中!

羽生結弦選手は仙台の若様その求心力に羨望のフジと小学館!

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。