カテゴリー別アーカイブ: 王子の衣装

羽生結弦選手チャリTシャツのピンクはヒジの色とおそろい!

 

羽生結弦選手の故郷、仙台も昨日は梅雨明けが報じられ

いよいよ全国的に夏本番に突入しますね!

さっそく猛暑日で夜は寝苦しいくらいですが

みな様、水分補給してご自愛くださいませ。

 

羽生結弦選手の平昌オリンピックは

66年ぶりのオリンピック2連覇でしたが

もし北京で、アリーナ・ザギトワ選手が金メダルに輝けば

女子は34年ぶりのオリンピック連覇になるそうです!

 

もちろん、めざせるのはザギトワちゃんだけですが

また羽生結弦選手と金メダリスト同士として

顔を合わせることになったら素敵なことですね~♪

まだ羽生結弦選手が北京まで続けてくれるのかも不明ですが

その可能性は、現役生活を続けている限りは

残されているってことだけは確か!

ザギトワちゃんインタ khさんTwitter動画

 

 

さて、羽生結弦選手が日テレ系24時間テレビに

今年も出演することが発表され待ち遠しい日々は続き

今年のチャリT姿は、特に反響が大きい気がしますね!

 

羽生結弦選手が、ピンクのチャリTを選んだことで

羽生結弦選手とピンクの組み合わせは

ファンにとって、ますます魅惑的です~♪

特に注目されたのは

チャリTシャツは半袖なので、腕が露出することから

ヒジがピンク色でTシャツとおそろのような色ということでも

萌えポイントになると思います!

 

もちろんヒジがピンク色ってことは

それだけ土台の素肌が、羽生結弦選手は白いから

ピンクに見えるのでしょうね~♪

だからピンクのチャリTを着てるだけなのに

あまりの透明感により、羽生結弦選手自身が輝きを放つようで

それも多くの視線を惹きつけてしまう秘密でしょうね!

 

日本人は黄色系とピンク系の素肌の人がいると思いますが

羽生結弦選手は完全にピンク系のタイプですね!

それも透明感が高い理由に結びつくと思います。

羽生結弦選手の透明感は美しさの原点そのもの美肌の持ち主!

 

 

おそらく「春よ、来い」を演じることで

羽生結弦選手はピンクのチャリTを選んだのでしょうけど。

シーズンフォトブックまで、淡いピンクだし~♪

 

ただ公式サイトでみると、羽生結弦選手が着てるTシャツより

紫色が強いように感じるけど。こちら公式サイト

ネットによると、思ったより色が濃いという意見もあり

羽生結弦選手が着るから、ピンクが強いのでしょうか?

やっぱりピンクは繊細で、実際の色が伝わりにくいですね。

現物を見たいと思ったらイオンなどで取り扱うらしく

またイオンか~、たまたまなのかもしれませんが

羽生結弦選手とイオンは縁が深いのでしょうかね?

 

でもイオンも店舗によっては

すでにチャリTシャツのピンクが売り切れるところがあるみたいで

いつもながら羽生売れ、恐るべしですね~

羽生結弦選手オフシーズン仮面を脱いで新たな挑戦が始まる!

 

 

そして、チャリTシャツのデザインは

今年はメインパーソナリティー嵐の大野智さんにより

テーマは「人と人 ~ともに新たな時代へ~」なので

「固く握り合った手」を表現しているそうです。

 

その中に笑顔だけでなく、泣いたり、叫んだり

人生を表す様々な表情や風景であったり

握り合った手の上には満開の蓮の花が一輪描かれます。

スポンサーリンク

さらに全体にあしらわれた蓮の茎で

あらゆる苦しみや悲しみを乗り越え、一輪の花を咲かせる

そんな人の人生が表現されています。

 

一番上に蓮の花が描かれることについて

「人生はいろんなことあるけれども

最後はハッピーに花を咲かせましょう!」

という意味が込められているそうです。

蓮の花といえば、昨シーズンFaOI静岡で

羽生結弦選手が現地入りしたら

100年に一度の開花といわれるくらい珍しい花になる

「白蓮の貴公子」が咲いたことが報じられましたね~

また、こんなところで蓮に縁があるとは奇遇ですね!

 

 

さらに大野智さんが「嵐にしやがれ」で

チャリTシャツを初披露したときに

番組内で、語られた言葉になります。

 

「蓮って泥の中から一本生えていく。

めちゃくちゃきれいだから、人生みたいだから」

参考にしました詳細記事こちら!

あと蓮について、ネットで目に付いた言葉になります。

「清らかさや聖性の象徴」

「蓮は泥より出でて泥に染まらず」

「泥から生え気高く咲く花、まっすぐに大きく広がり

水を弾く凛とした葉の姿が、俗世の欲にまみれず

清らかに生きることの象徴」

参考にしましたおはなさんTwitter

 

蓮の花そのものが、羽生結弦選手と重なるようで

まさに泥に染まらずに

美しく大輪の花を咲かせる存在に感じられます…

この蓮の花についての言葉を知ると

羽生結弦選手が「春よ、来い」について

日本語でいうところの「いろんな意味のある春」に

どこか通じるものを感じますね。

 

 

そして羽生結弦選手にとっても

春というのは、ピンク色のイメージなんですね。

蓮も、桜もピンク色の花を咲かせることでも共通し

ピンクのTシャツを選ぶとは感慨深い想いがあります。

 

その羽生結弦選手自身が、ピンク色の肌の持ち主で

なにものにも染まらずに清廉で美しく

透明感の高さを維持していることが、ますます尊いですね~

ただ、24時間テレビではアイスショーシーンが中心なので

もうチャリTシャツ姿の羽生結弦選手がみられないわけで

そこだけがちょっぴり残念ですけどね~

羽生結弦選手24時間テレビいつの間にか北海道を訪れていた!

 

 

6年連続となる羽生結弦氏の24時間テレビ出演が発表され、「元気づける人」としての羽生氏の存在がますます大きくなった件。

2015年のチャリTシャツ! まるこさんTwitter動画

練習風景の現地レポ! 海外ファンさんTwitter動画

ピンクひじ同類! ずんだもち金箔のせさんTwitter画像

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。