カテゴリー別アーカイブ: 羽生結弦

ナム・グエン選手の誘いにポリーナYESなら2人の関係は?

 

ナム・グエン選手は、日本では有名なカナダの男子選手。

トロントにあるクリケットクラブから移籍が発表され

チームチャレンジカップは幕を閉じました。

 

だから15-16シーズン最後のTCCは

試合の主役は、当然ながら宇野昌磨選手でも

ファンの衝撃度では、ナム・グエン選手が

それなりに大きな存在感を残したのでは?

 

昨日のブログをアップしてから、静観したところ

ナム・グエン選手についてネットの状況が変化するような~

 

いつの間にかナムくんの移籍以上に

アメリカ女子のポリーナ・エドモンズ選手との関係に

すっかり注目が集まります!

 

ナムくんとポリーナちゃんの出来事は、昨日も書きましたが

再度TCCから2人の経緯を簡単に振り返りましょう。

 

 

応援席のナム・グエン選手は、派手な応援ボードを手にして

そこに「Polina!Will you go to PROM with me.」と書かれ

「ポリーナ!わたしとPROMにいってもらえますか?」

みたいな意味になると思います。

 

昨日はプロムPROMをダンスパーティーと表現しましたが

さらに厳密にみれば、卒業パーティーとなります。

そこで一緒に過ごすパートナーを誘うことが

アメリカのティーンにとって最大の関心事というくらい!

 

彼氏や彼女がいれば、自然とパートナーは決まりますよね。

しかし誰をプロムに誘うか確定でなければ

いろいろな恋模様がうまれ、アメリカの学園ドラマや映画など

物語のメインに描かれる舞台背景が多いかも!

 

きっとアメリカの学園ドラマなど観た経験があれば

誰しも思い当たるシーンでは?

 

 

ナムくんは移籍もあり、プロムに出られる状況ではなく

さらにポリーナちゃんもアイスショーSOIにより

アメリカツアーのメンバーで出られない。

 

そうなるとアメリカやカナダなど北米文化では

と~ってもプロムは関心事になりますから。

どちらもハイスクール最後の思い出づくりができないなんて!

っていう感じかな~

 

そこでアメリカ女子のグレイシー・ゴールド選手と

カナダのガブリエル・デールマン選手が

まず今回の出来事に、ひと肌ぬいだ感じ!

海外メディアの発信をみたら、そんな印象を受けました。

 

だからナムくんが手にするボードはグレイシー・ゴールド選手と

ガブリエル・デールマン選手による手作りみたい。

せめてナムくんとポリーナちゃんに、ごく普通のティーンらしく

プロムのドキドキ感を味わってもらいたい的な。

 

ちなみに、ガブリエル・デールマン選手はクリケット女子なので

ナムくんは元チームメイト!

 

 

TCCの映像を視聴したらしいポリーナちゃんは

「Yes!」をtweet返信。

それがTCCのアリーナ大画面に映されたらしく

世界中に知れ渡ることになるわけです。

 

さらに会場アナウンスにより

「ポリーナはナムにYes!と返事をしました、おめでとう~」

と放送されちゃったみたい。

 

それがTCCフリーの第2グループによる6分間練習中の出来事。

しかし日本の地上波は、残念ながら観られませんでしたけどね。

 

それでTLがにぎわい、さらに1日過ぎても

ナムくんとポリーナちゃんに

どうやら関心が集まるには、まだ理由があったらしい。

 

 

ここも日本ではノータッチになりますが

もちろんTCCでも、エキシビションは開催された模様。

 

そのときにポリーナちゃんから

ナムくんに送るビデオメッセージが流されてから

ナムくんの演技が始まるような~

 

ただし動画で観たので、著作権の関係により消音になり

まったく言葉は分からないからネット情報をまとめて

映像確認すると、こんな雰囲気でした!

 

運が良ければ、まだ残っているかもしれませんが

状況を推測しながら観ないと、わけが分かんないかも。

スポンサーリンク

 

しかもナム・グエン選手は

すっかりポリーナ・エドモンズ選手に夢中みたいな。

もっぱら評判になっているけど、そこはどうなんだろう?

 

 

ポリーナ・エドモンズ選手は大好きな選手です。

特に衣装が素敵ですから~♪

きっとポリーナちゃん、魅力的な女子だろうと感じますよ!

 

ただTCCは、ビデオメッセージまで用意されるとなれば

みんなイベントとして、楽しんでいる印象が強いけどな~

ナムくんがポリーナちゃんに恋心を抱くなんて

予想もしなかったので、まったくノーマークで驚いたくらい。

 

どうせクラブを移籍するなら、こんな風に楽しく事が運べば

明るい気持ちで新天地に向かえるし。

そんな後押しとなる周囲の温かな心遣いを

むしろ強く、しみじみと感じるけどな~

 

どうも1日過ぎたらナムくんは心機一転

恋心を抱く相手の近くで

新しいスタートを切れて良かったね!に

何故かネットの流れが色濃くなるので、少々ビックリですが。

 

 

しかもスケートカナダから

ずっとナムくんは、ポリーナちゃんに夢中みたいな。

そうなんでしょうかね~?

 

スケートファンによると、やはりスケートカナダくらいから

買い物にいくほどの仲になったらしいとの情報がみられ

このくらいから急接近したという意見は、確かに多いけどね~

 

実際スケートカナダに

ナムくんとポリーナちゃんは出場します。

さらにグランプリシリーズはロシア大会に

どちらも出場しますね!

 

だからナムくんのInstagramに、チームウエアらしき2人が

街並みを散歩する模様がアップされます。

「On our way to Russia」ロシアへ行く途中、とのこと。

 

 

他にもナムくんとポリーナちゃんの画像は公開されますが

1週間前にも、街中でのツーショットがアップされます。

 

もしナムくんは好きな子ができると

つい黙っていられなくなるタイプであれば

ネットに発信しちゃうのかな?とは思いますが。

 

アメリカ文化のオープンな性格のままなら

アジア系でも、きっと自然なことだろうし。

そこはナムくんの性格をはじめ、恋愛傾向について

いまいち分かりません!

 

 

もしオープンな性格なら

おもしろがって、周囲は協力はしやすいでしょうね。

なんとなくナムくんは照れくさそうなので

好意的には思うだろうけど、はたしてそれが恋心なのか?

 

ただポリーナちゃんは自然だから

どちらかというと移籍について、ポリーナ自身も体験するし

いろいろあって大変と理解する感じがしちゃうけど。

 

あくまでも、まだまだ友情の域から出てない印象は

お互いに受けますけどね~

 

 

それ以上に気になったのは

ナムくんのInstagramを久しぶりに観ました。

 

そういえばボストンワールド直前に

数回ハビや羽生結弦選手をはじめ、クリケットクラブの仲間など

過去の画像をアップしてましたよね!

 

その過去のクリケットクラブの画像が

最初にアップされたのが、現時点で7週間前だから

だいたい日本時間で3月8日くらいになります。

 

そこに「My eyes are closed」と綴られ

わたしは目を閉じた、みたいな訳になるかと。

この添えられた言葉に、そんな意味が込められていたとは…

 

ほとんどが羽生結弦選手の画像について

アップありがとう!みたいなコメントが並びます。

 

そうなると羽生結弦選手とのツーショットなど

あえて今回ナムくんは、最近の撮影画像を

アップしなかったであろう心情が察せられ…

 

この頃から、ナムくんの心は決まっていたのですね。

ちょっとせつないかな~

ナム・グエン選手クリケット移籍TCCでポリーナを誘う真相?

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。