羽生結弦選手の多才さが生きる大好評プログラムコンサート!

 

アリーナ・ザギトワ選手はモスクワでおこなわれた

アイスショー「眠れる森の美女」の千秋楽を

無事に迎えたのが伝わります。

 

その千秋楽でしょうかね?

マサルちゃんも鑑賞に訪れたらしく

バックステージの様子が届きます。

こちらteamzagitovaさんInstagram動画

そして昨日は、平昌オリンピックで金メダリストに輝く

ペアのサフチェンコさんが復帰することが報じられ

なんと北京オリンピックをめざすことに前向きだと!

 

サフチェンコさんとしては

パートナーは、引き続きマッソー選手と思っているけど

マッソー選手は乗り気でないらしく…

参考にしましたMAYUMIさんTwitter 原文こちら

羽生結弦選手の平昌金メダリスト仲間の動向も気になり

いったい北京オリンピックはどうなることやら!

もちろん羽生結弦選手にも期待しますが

それでも本人の意思を尊重してほしく、今はただ静観するだけ。

 

 

昨日ネットは、まだまだプログラムコンサート

「Music with Wings」の余韻が色濃く

会場に足を運んだ方々によると

公演は満席に見えるほど大入りだったとのこと!

開催された国際フォーラムAは席数が約5000ですから

2日で3公演おこなわれ、大入りなことを参考にすると

単純に15000人が訪れたことになりますが

少なく見積もっても10000人以上が入場したのでは?

 

平日に関わらず、しかも羽生結弦選手本人がいないわけで

それでも、これだけ集客するのってスゴイ!

 

そういえばネットでも動画サイトで

羽生結弦選手のプログラムコンサートの告知は

チラッとCMが流れただけの印象でした。

しかし「おっさんずラブ」コンサートの告知CMは

つい先日まで長々とやってた気がするので

それだけ羽生結弦選手の公演の方が

チケットの売れ行きが、好調だったと考えられるでしょう!

 

 

コンサート出演者の方々も興奮冷めやらぬという感じで

公演後、いろんな方々がツイートされてますね~

演奏について楽しみながら、やり切った満足感が伝わり

多幸感あふれる時間だったのが読み取れます。

羽生結弦選手は、出演者の方々から

愛されているのが伝わるだけでなく

表現者として敬意を払い、演奏されていたのが分かるのは

ファンとしても嬉しい思いがあります。

 

コンティニューの音楽版のようなプログラムコンサートでしたが

今回も羽生結弦選手によるプロデュース力の高さが光り

また新たな才能を開花させたようですね~

こういうのを知ると、羽生結弦選手は現役引退しようが

独自の発想力の高さからアイデアが豊富なことが伝わり

また多才に楽しませてくれる存在であろうと

それが約束されている気がしちゃいますね!

 

もともと羽生結弦選手は音楽との親和性の高さが特徴的で

イヤホンマニアだったり、エア熱唱だったり

音楽を心から好み、楽しむのが自然と伝わります。

だからファンが羽生結弦選手自身を通して

どう音楽に触れているのか、よく理解することから

今回のプログラムコンサートのプロデュース力を

発揮した秘密のような気がしますね~

 

 

それからネットによると若い年代に

なかなかクラシック音楽が広がらないと指摘されていましたが

羽生結弦選手がきっかけになることは

充分に考えられるでしょうから、いい機会ですね。

スポンサーリンク

どうしても若い年代ほど、ロック系の激しい音楽を好むけど

それが年齢を重ねるとともにクラシック音楽の良さを

理解していくような気がするし。

 

もともと日本はフィギュアスケート人気が高いことでも

なにかのきっかけさえあればクラシックを好むことになっても

不思議ではないベースがあると思います。

そういう、きっかけ作りを

また羽生結弦選手は1つ叶えた気がしますね~♪

羽生結弦選手がきっかけになりメジャーの波が押し寄せる!

 

ガイドブックも、すぐ受注生産にしたり

ファンの気持ちを汲み取ることに敏感でフットワーク軽く

こうも臨機応変に対応することは、なかなかできないのに。

ガイドブックについて 詳細記事こちら!

羽生結弦選手はフィギュアスケーターの枠に収まらず

どの世界でも、幅広く活躍できる逸材でしょうから

心密かに引退後の活躍を楽しみにするところがあります。

羽生結弦選手は実際に会った有名人たちが応援したくなる!

 

 

しかし今はまだ、しばらく現役選手としての活躍をみたいし

1ヶ月後に迫る四大陸で羽生結弦選手は

どんな演技をみせてくれるのか、とっても楽しみです。

 

なんとなく四大陸でエキシビションは

「Let’s Go Crazy」をやってくれないかな?

あくまでも願望ですが、四大陸のイメージが強く

ひょっとしたら…と期待せずにおれまい!

でも、プリンスファンのエスむらさんによると

プリンスはめっちゃ版権が厳しいらしいので

だから「Let’s Go Crazy」が再演されない理由でしょうかね?

 

数あるプログラムのなかでも「Let’s Go Crazy」は

一番エキシビション向きに思えるのに

版権の影響でできないとすれば、もったいないこと!

羽生結弦選手のグランドスラムの実現と共に

EXナンバーがどうなるのか、四大陸は楽しみで

想いをめぐらせながら待ちますが、興味は尽きません!

羽生結弦選手は初プロデュースまで成功の世界が認める才能!

 

 

「チーム羽生結弦」での経験から見えてきた、不調や痛みとの付き合い方

塩入俊哉さんのブログ 最新記事こちら!

スペシャル映像! ゆきさんTwitter動画

オリンピックコンサート かりんこさんTwitter動画

現地レポ! こてるーさんTwitter画像

プー3位の快挙! エルモさんTwitter画像

 

4Loについて こまつだこさんTwitter ※要スクロール

音楽界からみて やーやさんTwitter ※要スクロール

スケカナSPの夜 メロディさんTwitter

刀剣乱舞のファイル 小鈴さんTwitter

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。