羽生結弦選手の新CM遭遇!宇野昌磨選手SP新たな敵が現る?

 

羽生結弦選手が出演するP&Gの新CMが

朝テレビをつけたら、間もなく流れ

なんて気持ちのいい1日の始まりなんだー!

 

ついに羽生結弦選手の新CMを目にしたとき

音楽だけで、あれッ聞き覚えがあると思い

すぐ画面へ、思わず視線が向かいました。

 

だから羽生結弦選手の新CMが流れると

きっと音楽だけで、気づくファンが多いのでは?

 

朝起きて間もなくだと、掃除が面倒だ~と思う矢先なので

羽生結弦選手の新CMを観たら

すっかり、さぼりたい気分が消え失せましたよ!

羽生結弦 P&G CM 羽生結弦 P&G CM

でも一般的に、目にするなら30秒の内容がメインになりそうで

ソチシーズンに流れたように、ロングバージョンもありかな~?

当時あまり意識しませんでしたが

おそらくP&G提供番組で流れたのか、定期的に目にしたけど。

 

でも、それ以外だと観たことがあったかな?

というくらいの記憶なので、メインスポンサーの番組は

今後は要チェックになりそうですね!

 

 

そして今週末は、グランプリシリーズ第5戦フランス大会ですが

深夜でも、女子は見やすい時間に開催なので

ライストでリアルタイム観戦が、余裕でできました!

宇野昌磨 フランス杯 公式練習

さすがに男子は、地上波で観るまで

結果を知ることはないように、ネットチェックは気を付け

なんとか大丈夫だったー

 

まず女子のショートSP結果から

1位 ケイトリン・オズモンド カナダ「パリの空の下」

69.05点 技術点TES 34.35点、演技構成点PCS 34.70点

ジャンプ構成3F+2T、3Lz/2A

ケイトリン・オズモンド SPパリの空の下 フランス

 

2位 マリア・ソツコワ ロシア「白鳥の湖」ワルツ

67.79点 TES 35.26点、PCS 32.53点

ジャンプ構成3Lz+3T/3F、2A

マリア・ソツコワ SP白鳥の湖ワルツ フランス

 

3位 白岩優奈「亜麻色の髪の乙女」

66.05点 TES 36.42点、PCS 29.63点 ※PB

ジャンプ構成3Lz+3T/2A、3F

白岩優奈 SP亜麻色の髪の乙女 フランス

 

4位 三原舞依「リベルタンゴ」

64.57点 TES 31.93点、PCS 32.64点

ジャンプ構成3Lz+3T<</2A、3F

三原舞依 SPリベルタンゴ フランス

 

5位 アリーナ・ザギトワ ロシア「ブラック・スワン」

62.46点 TES 32.27点、PCS 31.19点 減点1.00点

ジャンプ構成3Lz<、3F+3Lo<、2A ※すべて後半

ザギトワ SPブラックスワン フランス

 

6位 エリザベート・トゥルシンバエワ カザフスタン

カルメン「ハバネラ」

62.29点 TES 30.89点、PCS 31.40点

ジャンプ構成1Lz* /3S+3T、2A

ツルちゃん SPハバネラ フランス

 

 

技術点TESトップ3は

1位 白岩優奈! 36.42点

2位 ソツコワ 35.26点

3位 ケイトリン 34.35点

 

演技構成点PCSトップ3は

1位 ケイトリン 34.70点

2位 三原舞依! 32.64点

3位 ソツコワ 32.53点

白岩優奈×ケイトリン・オズモンド×マリア・ソツコワ SPプレカン フランス

 

 

朝からネットでも大きく取り上げられていますが

白岩優奈選手がSP3位に飛び込むとは、まさに大健闘です!

NHK杯のSPが57.34点だから、一気に10点近く上がってる~

しかもプロトコルに、まったくGOEマイナスがない!

白岩優奈 SP亜麻色の髪の乙女 フランス

NHK杯は緊張しすぎて精彩を欠いたらしく

ちょうどライストも優奈ちゃんから観戦できたし

息を吹き返すようで、ノーミスに見える演技により滑り終え

こちらも「やったー!!!」という気分でしたよね~

 

得点が予想以上に伸びて、さらにテンションが上がる!

TESトップ、しかもザギトワちゃんを抑えてだからスゴイぞー

白岩優奈 SP亜麻色の髪の乙女 フランス

優奈ちゃんはムーミン好きなのでしょうか?

演技後、わざわざムーミンのぬいぐるみを拾いに行く感じだし。

フランスでムーミンだと目につきやすーい!

 

 

キスクラで、なぜかフランス大会はコーチまでアップに映し

田村岳斗コーチがアップになると

地上波で観たら、自分が映ってると言ってますね!

それを、優奈ちゃんが笑ってる~

白岩優奈×田村岳斗コーチ SP亜麻色の髪の乙女キスクラ フランス

もちろん、この点数に嬉しそうでグータッチしたり

優奈ちゃんの魅力が満載、めちゃくちゃ可愛い~♪

佳菜子ちゃんに継ぐ、愛されキャラになりそうだけど。

 

それに地上波で観た方が、衣装の可憐な感じが伝わりやすく

確か、優奈ちゃんも伊藤聡美さんじゃないかな?

今回「亜麻色の髪の乙女」らしく乙女感にあふれ

ロマンチックなお花の装飾が散りばめられて素敵~♪

白岩優奈 SP亜麻色の髪の乙女 フランス

あと、地上波で流れませんでしたが

ご当地選手フランスのロリーヌ・ルカヴァリエ選手の

ダスティピンクっぽい色彩に、お花の装飾衣装が素敵でしたね!

 

 

でも舞依ちゃん、惜しい!またしてもSPは出遅れて4位か~

まあ、舞依ちゃんの場合フリーFSで挽回ができるけど。

なかなか今回は強敵ぞろいだからな~

 

一番のライバルは、やっぱりケイトリン・オズモンド選手かな?

でもザギトワちゃんも前回FSで逆転してるからな~

マリア・ソツコワ SP白鳥の湖ワルツ フランス

ソツコワちゃんもスケートカナダより、また良くなってたし!

衣装はお母様の手作りらしく、今回は間に合いましたね~

超ゴージャスで、大事に着用している感じも素敵です。

 

 

そして舞依ちゃんの場合、さすがPCSは2位とは

ネットの現地レポによると

パトリック・チャン選手を思い出すほどに

氷に吸い付くようなスケーティング技術であると!

三原舞依 SPリベルタンゴ フランス

これは納得~

画面越しにみても、舞依ちゃんのスケーティング技術は質が違い

これも何度か書きますが、シニアデビュー初戦でみて

滑りの巧さに、たまげたほどだった!

 

真凛ちゃんもフォートレスで滑らかだけど

さらに、舞依ちゃんは質がいい印象を受けますね~

三原舞依 SPリベルタンゴ フランス

この日本女子に対抗するのがメドベデワ選手の

女子にしては、攻撃性のあるスケーティング技術じゃないかな?

 

 

しかし今回のリンクは、解説の織田信成さんによると

舞依ちゃんにすれば滑り過ぎるのではないかと。

だから1本目のファーストジャンプで、予想より跳び過ぎてしまい

フェンスを気にしてしまった感じらしい。

三原舞依 SPリベルタンゴ フランス

それでセカンドは回転不足になり

この失点が、かなりもったいない!

さらにステップは思い切りが足りない感じだから

その滑り過ぎるのを気にして、慎重になったんかな~?

 

なんせ2位のソツコワちゃん、3位の優奈ちゃん

そして4位の舞依ちゃんは、ジャンプ構成がほぼ同じなのに

舞依ちゃんだけTESを離され、このジャンプミスは大きいかも。

白岩優奈 SP亜麻色の髪の乙女 フランス

あと1本目のジャンプ後の

CCoSpチェンジフットコンビネーションスピンが

舞依ちゃんにしては珍しく、レベル2か~

 

ただステップとスピン、それぞれ何かしら

レベル4を満たしてないので

ここら辺が、全部そろえたケイトリンちゃんに及ばず。

ケイトリン・オズモンド SPパリの空の下 フランス

それでもケイトリンちゃん、カナダより調子を落としてたから。

せっかくフランスで「パリの空の下」を演じるとなれば

スケートカナダ以上の演技を見せたかったでしょうね~

 

 

それからザギトワちゃんも、舞依ちゃんと同じく

SPを苦手にするみたい。

前回の中国杯と、この2人は同じ展開ですね!

 

しかも、ザギトワちゃんは中国杯から7点近くも落としてる~

中国杯だとTES39.01点とは、今回TES32.27点だから

この点差が、そのまま影響しちゃった感じかな。

スポンサーリンク

ザギトワ SPブラックスワン フランス

でも地上波の解説で、織田信成さんも言ってましたが

1本目をコンボにするつもりがセカンドをつけられず。

セカンドの3Loを、2本目3Fジャンプにつけてくるのがさすが~

ただ、今回どちらも回転不足をとられちゃいますけど。

 

 

さらにバレエジャンプから、ブラケット2Aだったような。

メドベデワ選手より、ザギトワちゃんの方が

どちらも憧れる存在の羽生結弦選手っぽい攻め方かな~

ザギトワ SPブラックスワン フランス3

どうもザギトワちゃんの方が、演技的に

チャレンジ精神が旺盛な場面は目立ちますね!

 

あと衣装も、ブラックスワンは羽生リスペクトでしょうが

黒の部分が多くなった気がしましたけど。

より氷に溶け込まないように、工夫される印象でした。

羽生結弦選手の白鳥を夢見るザギトワとメドベデワの操縦法?

ザギトワ SPブラックスワン フランスザギトワ SPブラックスワン

下は、ロンバルディア杯の当時。

ザギトワ憧れ羽生結弦選手なのにマイレピ人気は花嫁候補?

 

あと地上波で流れませんでしたが、クリケットのツルちゃんは

オーサーコーチと仲良しぶりが微笑ましく

いつもながらキスクラで、めっちゃ会話が弾む感じですよね~

それにお母様が嬉しそうで、親孝行娘という感じがしちゃう!

 

 

男子SP結果

1位 ハビエル・フェルナンデス スペイン

「チャップリンメドレー」

107.86点 TES 60.00点、PCS 47.86点

ジャンプ構成4T+3T、4S/3A

ハビ SPチャップリン フランス

 

2位 宇野昌磨 四季「冬」

93.92点 TES 48.91点、PCS 46.01点 減点1.00点

ジャンプ構成4F</4T+3T、3A

宇野昌磨 SP四季冬 フランス

 

3位 アレクサンドル・サマリン ロシア「月光ほか」

91.51点 TES 50.98点、PCS 40.53点 ※PB

ジャンプ構成4Lz<+3T、4T/3A

アレクサンドル・サマリン SP フランス

4位 モリス・クビテラシビリ ジョージア 86.98点※PB

5位 オレクシイ・ビチェンコ イスラエル 86.79点

6位 ミーシャ・ジー ウズベキスタン 85.41点※PB

7位 デニス・テン カザフスタン 83.70点

8位 マックス・アーロン アメリカ 78.64点

 

技術点TESトップ3は

1位 ハビ 60.00点

2位 サマリン 50.98点

3位 モリス・クビテラシビリ 48.98点

 

演技構成点PCSトップ3は

1位 ハビ 47.86点

2位 宇野昌磨 46.01点

3位 ミーシャ・ジー 42,28点

宇野昌磨×ハビ×サマリン SPプレカン フランス

 

 

スケートカナダで、ロシア男子アレクサンドル・サマリン選手と

中国杯でマックス・アーロン選手が、それぞれ3位につけたのを

地上波の放送をみるまで、すっかり忘れてた~!

中国杯 男子FS表彰

でも、どちらも初戦のSPはいまいちで

FSで挽回した試合展開だったような~

サマリン選手の演技によっては、逆転もあり得るのかな?

いずれにせよ初戦は、ギリギリな演技の感じでしたけど。

 

でも初戦で、印象が強烈なわけでもなかったのに。

今回SPからサマリン選手の演技は頑張ってた~

宇野昌磨×ジェイソン・ブラウン スケカナ表彰

コリヤダくん、うかうかしてられない感じでアリエフ選手も

後輩どちらも4Lzを入れて、なかなか挑戦的です。

今シーズンのロシア男子は侮れませんね!

マジで、平昌オリンピックを狙ってますね~

 

 

しかも、ハビはやっぱり強いですね!

久々に会心の演技という感じで、調子のいいときは

まさにエンターテイメントの印象で好きだな~

ハビ SPチャップリン フランス

なかなか羽生結弦選手は、安定しないと評されがちですが

それをハビの方が上回る印象がありますけど。

羽生結弦選手の場合はチャレンジャー精神の影響に映るけど

ハビは、つい感情に左右されやすい感じがしちゃう!

 

さすが中国杯の体調不良は、やむを得ないけどさ~

でもアジア圏で先進国と思われる地域なのに

食中毒とか、驚いてしまいます。

しかも暑い時季じゃないのに、なんでだろう?

オーサー×ハビ

それでハビは初戦を落としたのが、もったいなくなるほどに

今回のSPは素晴らしい出来でしたよね~

名古屋GPFで、やっぱりハビを観たかったな!

羽生結弦選手と再会したいザギトワ番狂わせ中国杯SP接近戦へ

 

 

しかし今回、宇野昌磨選手は結果に表れるように

珍しく演技がいまいちで、精彩に欠けた印象でした。

チョクトー、カウンターのステップからジャンプとか

めっちゃ頑張っていたのにな~

宇野昌磨 SP四季冬 フランス

もちろん得点は極端に下がるわけではないですけど。

ここまで今シーズン、最高潮のごとく

ずーっとトータルスコア300点超えをしてたのに!

 

メディア報道によると、スケートカナダの後に

宇野昌磨選手はインフルエンザにかかってたらしい。

しょーまくんて小柄だけど、めっちゃ丈夫なイメージがあり

まず体調を崩していたことに驚いてしまいますけど。

宇野昌磨 フランス杯 公式練習

そのインフルエンザが少しよくなったら

すぐフランス入りしたみたいだから。

充分に体調が戻ってないのが、今回の原因なのでしょうかね?

 

 

まさか名古屋GPF進出を、逃すようなことはないと信じたい!

ただでさえ羽生結弦選手がいなくてショックなのに~

しょーまくんが出ないと、いったい誰を楽しみすればいいの?

さすがに、コリヤダくんだけ応援とか淋しすぎるぞ!

宇野昌磨 SP四季冬 フランス

もちろん、しょーまくん自体が名古屋で生まれ育つのだから

そこで開催なら、絶対に絶対に出たいはず!

羽生結弦選手なら、仙台開催の試合に出たいのと一緒で

しょーまくんにとっても大切なチャンスになりますよね~

 

一晩で体調が好転するとか、なかなか難しいでしょうけど。

神様どうか、日本男子の2人をよろしくお願いします!

羽生結弦×宇野昌磨 世界フィギュア ヘルシンキワールド 表彰

これまで絶好調の波が続いたから

しょーまくんは平昌オリンピックに向けて

もしかしたらピーキングが、今後の課題になりそうで。

時差の睡魔がないと、また新たな強敵現るかもね~

 

あんまり好調の波が続くと

なかなか本番のタイミングに合わせるのが難しいらしく

そういうオーサーコーチのインタビューを読んだばかりだし!

羽生結弦×宇野昌磨 世界フィギュア ヘルシンキワールド 表彰 羽生結弦×宇野昌磨 世界フィギュア ヘルシンキワールド 表彰

しょーまくんも、まったく課題がないとはいかず

羽生結弦選手と共にピークは平昌オリンピックね。

絶対に絶対に、約束だよ!

羽生結弦×宇野昌磨ロンバルディア杯ハーレム家の次男ご活躍!

 

 

今夜からのFSの滑走順になります。

女子FS

22:08~ 第2G

22:16~ 三原舞依

22:24~ ザギトワ

22:32~ ツルちゃん

22:40~ 白岩優奈

22:48~ ソツコワ

22:56~ ケイトリン

参考にしました、おのさんTwitter

 

男子FS

5:40~ 第2G

5:57~ ビチェンコ

6:05~ ミーシャ

6:14~ サマリン

6:22~ ハビ

6:31~ 宇野昌磨

テレ朝GPS フランス大会

すべて日本時間、ライストは直前に検索した方が確実ですよ!

参考にしました、oroさんTwitter

おのさんTwitter

 

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

宇野昌磨×ジェイソン・ブラウン スケカナ表彰

しょーまくんスケートカナダの戦い!

羽生結弦が不在のスケカナ宇野昌磨をリプニツカヤが解説!

宇野昌磨選手カナダ誰も寝てはならぬ戦いGPS第2戦を制す!

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。


〜羽生結弦選手と仲間たちの日々を花束にして〜