カテゴリー別アーカイブ: クリケットクラブ・カナダ

羽生結弦選手の初出演映画は大ヒット御礼舞台挨拶の快進撃!

 

羽生結弦選手の練習拠点カナダでの近況について

日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長により

今日マスコミに、対応した内容が報じられました。

 

現在トロントで加療中とのこと。

羽生結弦選手は帰国の目途がない現状を説明とだけあり

そりゃ、そ~だ! ほぼ予想通りですよ。

 

むしろ帰国の目途って、どういうこと?

まさか治療より、アイスショーを優先して!という人は

フィギュアファンにいないと思いますよ。

だから端から帰国するとは期待してなかったし。

 

むしろマスコミは羽生結弦選手の帰国を

もしかして期待してたのかな~不思議!

 

日本中でアンケートをとっても

羽生結弦選手は治療に専念してほしいと

ほとんどの国民が思っているでしょうね。

 

 

なんで日本の宝なのに、さもネガティブさをチラつかせて

少々不安さを煽るような書き方をするのかな~?

せめて治療に専念できる日々を送る、とか書こうよ!

 

もし羽生結弦選手が包帯でもしようものなら

これだから、大げさに書き立てられてしまいそうです。

だから羽生結弦選手はカナダで治療したくなるのは

ごく自然なことだと思いますよ。

 

しかも日本スケート連盟は、ちゃんとコミュニケーションを

羽生結弦選手と取れている立場であろうかと疑問なのに。

いちいち小林芳子部長はマスコミ対応に大変だ~

小林芳子部長としては、こう答えるしか無いでしょうね!

 

それよりANAの城田憲子監督のコメントを

待っている人がほとんどだと思うし。

矢面に立つ小林芳子部長は、もう気づいているんじゃないかな?

 

ANA城田憲子監督のコメント

羽生結弦選手アイスショーを予定せずにカナダで治療専念へ

羽生結弦選手スケート靴を脱いで戦士の休息は治療に専念!

 

 

さて気分を変えて、羽生結弦選手が初出演した映画となれば

もちろん「殿、利息でござる!」。

先週末で2週目ながら好位置、同順位の2位をキープします。

 

14日の全国公開により、封切週末から残るのは

あとは、佐藤健さん主演映画「世界から猫が消えたなら」。

 

しかし先週末の封切で目立つとすれば

封切週末の夜に「おしゃれイズム」に出演した

真木よう子さん出演の映画「海よりもまだ深く」。

この作品が初登場5位だからな~

 

何も「殿、利息でござる!」の公開に

「世界から猫が消えたなら」をぶつけなければ良かったのに。

 

それとも「殿、利息でござる!」は松竹だから

あえて東宝の「世界から猫が消えたなら」は

ガチンコ直接対決を挑んだりして!

 

でも「殿、利息でござる!」が2週続けて2位なら

「世界から猫が消えたなら」も3位をキープとは大健闘かも。

羽生結弦選手「重村である」痛快時代劇ハマリ役と高評価!

 

 

さらに「殿、利息でござる!」は大ヒット御礼舞台挨拶として

来週6月1日にも二子玉でトークイベントを開催予定みたい。

そちらは中村義洋監督と、千葉雄大さんの登場らしい!

 

もちろん今夜も無事に、新宿ピカデリーにて

大ヒット御礼舞台挨拶が開催されたのが報じられます。

だから今夜は中村義洋監督と、主演の阿部サダヲさんに

なんと竹内結子さんまで登場という贅沢さ!

 

今夜の大ヒット御礼舞台挨拶では、阿部サダヲさんによると

スポンサーリンク

「新、お江戸でござる!」と映画タイトルを

まだ間違えられてしまうそうです。

 

だから「タイトルだけ覚えて帰って!」とは

まるでサンドウィッチマンじゃないですか~

 

 

あと記事によると、主要キャストで紅一点の竹内結子さんは

撮影現場でマドンナ的存在だったそうです。

 

さらに、織田信成さんが映画鑑賞後の感想に

竹内結子さんの役を大好き、と言ってたことを伝えると

一瞬フィギュアスケーターということで

羽生結弦選手と勘違いしたみたい。

 

しかし事の真相を把握すると、竹内結子さんいわく

まず羽生結弦選手をプリンスと呼ぶらしい。

 

「プリンスが出たのを、殿がご覧になって

私を褒めてくださったんですね。ありがとうございます」

と微笑みながらの発言らしく

これは織田信成さん、さぞかし嬉しいでしょうね~

 

 

大ヒット御礼は納得で「殿、利息でござる!」に関して

良い評判しか聞かないくらい!

時代劇で、これだけの大ヒット作品は

ホント「るろうに剣心」以来じゃないかな?

 

なかなか時代劇で、今どき考えられない好調さ!

だから28日(土)には東京ローカル局TOKYO MXで

「マルコポロリ!」に阿部サダヲさんが

羽生結弦選手との共演秘話という告知があるから楽しみ~♪

 

しかも土曜の13:00から13:55にTOKYO MXで

「マルコポロリ!」が放送されてるとは全然知らなかった~

え~ッ、いつからだろう? 知ってたら観てたのに~ショック!

 

ついでに6月12日は(日)20:58から

テレビ朝日系「キリトルTV」により

羽生結弦選手の海外実況をキリトル!みたいだから

これも楽しみ~♪

 

それにしても「キリトルTV」はいつも大健闘!

制作側の愛情深さを感じられ、ありがたいですね。

 

 

で「マルコポロリ!」の話題に戻ると

阿部サダヲさんの羽生結弦選手との共演秘話なら

もしかしたら、すでに観た内容かもしれないけど。

 

だいたい直前まで、誰がキャスティングなのか知らされなかった

テッパントークだと分かるけど、また観たくなる!

 

しかも出演者みんな、同じ仙台出身のサンドウィッチマンが

最有力候補だったと、いろんなところで映画とは関係ないのに

サンドウィッチマンのことを数々語られて

きっと本人たちは、さぞかし嬉しいでしょうね!

 

ただ伊達みきおさんは、正統派の伊達家の系統だから

その心境はいかに?

もしかしたら織田信成さんのこだわるお殿様キャラ以上に

伊達家の物語なら、伊達みきおさんは出演したかったかもね~

 

「殿、利息でござる!」にまったく出演してないし

告知にも登場しないのに、こんなに関係性が深くなるとは

今こそサンドウィッチマンから感想を聞いてみたい!

 

 

しかも昨日、映画関係の記事で発信された

中村義洋監督のインタビューが興味深い。

羽生結弦選手が演じた、仙台藩7代目藩主の伊達重村公の

キャスティングの発言について注目しました。

 

お殿様役について、この豪華キャスト陣を超え

さらに実際に、当時の伊達重村公の年齢25歳くらいの

俳優を想定すれば、なかなか思いつかなかったと。

 

こういう具体的な設定を知ると

ますます羽生結弦選手が、選ばれた理由を納得しますね!

 

そうなると伊達みきおさんは年齢的にオーバーでしょう。

やや若い羽生結弦選手の方が、まさに適材適所だから

さすがに今回は潔く諦めがつくかもね~

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。