カテゴリー別アーカイブ: GPSスケートアメリカ

羽生結弦選手への対策か男子クワド競争の初戦どうみる?

爽やかな秋晴れの澄み渡る日に

なかなか恵まれない今年の秋ですから

もう秋を通り越して

冬の気配が漂うような、そんな気さえしますね~


でも、秋が進むほどにフィギュアスケートは

シーズンが本格化しますから。


昨日で、北京オリンピックまで

あと100日ということでしたから

メダルのデザインが発表されました。

こちら公式のTwitter画像


羽生結弦選手は北京に出場するとは

まだ、今のところ明言してませんが

すっかり世の中的には主役の扱いですから

絶大なる存在感を放つという証拠でしょう!


羽生結弦選手はオリンピックに出ることになれば

必ずメダルを獲ってくれるでしょうから

94年ぶりの3連覇は、ますます現実味を帯びます!

羽生結弦選手の北京と絶世の美女とされるロシア女子は?



グランプリシリーズ第1戦スケートアメリカでは

日本からアイスダンスの

小松原美里選手&小松原尊選手組が出場しました。


しかし、テレビ朝日の地上波では

カップル競技の放送がなかった、っぽい!


美里ちゃんが自分たちの演技を

チェックすることができないとのことで

それが、あるあるらしい。

こちら小松原美里さんTwitter


結局はネットで見られたみたいだけど

チームココとしては、総合6位の結果だから

今まで獲ったことのない順位だったのに

この扱いに、もっと頑張らねばと奮起してます。


もしかしたら、ペアで銀メダルだった

三浦璃来選手&木原龍一選手組の演技も

全然放送されなかったのかな~?


ん~、NHK杯ではバナーにも登場している

村元哉中選手&高橋大輔選手組との

あまりの扱いの差に驚きですから

なんかモヤモヤしたものが残りますね!



スケートアメリカでは3位でしたが

ネイサン・チェン選手はフリーで

5種6本の4回転ジャンプに挑んでますが

スケートカナダでも6クワドだろうか?


スケートカナダ出場で男子の有力選手は

キーガン・メッシンング選手と

ジェイソン・ブラウン選手となり

日本からは田中刑事選手と山本草太選手。


まあ、もしカナダでも6クワドに挑んできたら

ネイサンくんとしては4Aを除く

すべての4回転ジャンプを跳びたいんでしょうね。

GPSアメリカのフリー プロトコルこちら!


1位のヴィンセント・ジョウ選手と

2位の宇野昌磨選手は、どちらも4種5本ですから

全員がクリーンに跳べば

ネイサンくんが有利になるのは当然でしょうけどね~


おそらく、その戦術により

ネイサンくんは北京オリンピックでの

金メダルを狙うことになるでしょうから

手強い相手になることに変わりありません。



このなかで羽生結弦選手と

もっとも対戦することになるのは

やはり同じ日本男子の宇野昌磨選手になります。


しょーまくんとしては

4回転として跳べるジャンプ全部

スポンサーリンク

4F、4Lo、4S、4Tを取り入れた戦術で

北京オリンピックに向かうのでしょう。


ただし、まだ4Loと4Sは不安定な気はしますが

コンボにしたときセカンドが2回転になりやすく

だから4回転を最大限に取り入れないと

なかなか厳しい戦いになります。


特に、羽生結弦選手との直接対決を考えたら

しょーまくんの最大限を出さないと

勝負にならないということでしょうから

今シーズンはアグレッシブなんでしょうね~


少しでも守りに入ったら

羽生結弦選手に太刀打ちできないでしょうから

しょーまくんは羽生結弦選手に勝つことを考えれば

そのまま最大限の戦い方に直結します。



きっとネイサンくんも

北京オリンピックで金メダル獲得を

もし脅かされる存在がいるとすれば

それは、羽生結弦選手を想定するでしょう。


しかし、羽生結弦選手をちょっとでも意識してしまうと

平昌オリンピックの失敗を繰り返しそうになるから

4Aを除く、すべての4回転ジャンプを跳ぶと

意識をそちらにもっていくようにしてる気がする。


そのくらい男子スケーターにとっては

競技における羽生結弦選手の存在感は大きく

燦然と立ちはだかる

高い壁に感じられるのではなかろうか?



さて、羽生結弦選手自身はどんな調子なのか

とっても気になるところですが

直近となるNHK杯へ向けての発言になります。


「4回転半はしっかり決めたいな

っていうふうに思っているのと

あとはショート、フリー共に

自分が目指す理想の形を試合でできたら

いいなというふうに思います。


ずっと4回転半の練習をしてきましたけど

昨年とは比べ物にならないくらい

跳べるジャンプというか

ちゃんと成功させるための4回転半の練習が

出来てるんじゃないかなっていうふうに思うのと

やっと目指すべき形だったり、やるべきことみたいなものが

完全にまとまってきたなっていう感じはするので

もうちょっとかなって思ってます。」

こちらTwitter動画 ※要スクロール



羽生結弦選手自身は今やるべきことは何か

しっかりと鮮明に分かっていることから

4回転アクセルを成功させることに

集中しているのが伝わります。


目の前にある、やるべきことに夢中になることで

きっと羽生結弦選手は余計な感情により

心を乱されることもなく、目標を見定め

ひたすら練習に打ち込んでるはずですから。


次に姿を現すときに羽生結弦選手は

また、眩いほどのオーラを身にまとい

世界中の視線を釘付けにしてしまうでしょう!

羽生結弦選手もそうなのか?パトリックが経験したこと!



北京まで、あと100日! こちらTwitter動画

かわいいお手ふり! 結輝さんTwitter動画

ゆづ弁当! みんなのあねごさんTwitter画像

カルビー! 小トロさんTwitter画像

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.



スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。