カテゴリー別アーカイブ: 安藤美姫

羽生結弦選手への出演オファーは映画作品が成功するカギ!

 

アリーナ・ザギトワ選手は昨日、19歳の誕生日を

日本で密かに迎えましたから

どんな誕生日を過ごしたでしょうか?

 

ザギトワちゃん、平昌オリンピックで金メダルに輝いたのは

15歳9ヶ月のとき、当時はまだあどけなさが色濃かったけど

すっかり今では大人びて

ますます美しさに磨きがかかりますね~

 

愛犬マサルちゃんとは

ずっと仲良く、健康に生活することを

これからも遠くからそっと見守りますから!

コロナが落ち着いたら

ザギトワちゃんは、またアイスショーに出るために

日本にいっぱい訪れてくれますように!

羽生結弦選手が一瞬だけみせた黒マスク極上のカッコよさ!

 

 

さて、以前のブログにも書きましたが

14日(金)放送のテレビ東京系ドラマ

「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON5」

の第3話に、安藤美姫さんが女優として出演しました。

 

そのときにも、きっとフモフモ編集長が

詳しくリポートしてくれるだろうと予想を書きましたが

案の定なかなかのボリュームで仕上げてますね~

こちらフモフモコラム

しかも、美姫ちゃんのドラマ出演は2度目かと思ったら

美姫ちゃん好きのモフモフ編集長によると

「これまで日テレ仲良しディレクターなどの筋から

何度かドラマ出演を重ねてきました。」ですと!

 

きっと美姫ちゃんに関しては

モフさんの方が詳しいし、正確なので。

ホントにモフさんは美姫ちゃん好きだと思うし

おそらく日本一、美姫ちゃんのことに詳しい気がする~

 

もともと見られない時間帯なので

モフさんのリポートで読もうと思ってましたが

なかなかの力作…読み進めたら見逃し配信まで

ちゃんと紹介してくれてました!

いっそ見逃し配信で見た方が早いですから

ただ、21日(金) 20:53 終了予定だそうで

早めのチェックをお勧めします。

こちら見逃し配信!

 

 

このドラマ自体、ちゃんと見たのは初めてなので

かなりコメディタッチの警察ものです。

シリアスなのを予想すると、だいぶ違うので

それだけ心の準備をして見た方がいいと思います。

でも、このフィギュアスケーター役が

なんで美姫ちゃんに回ってきたのか納得するし

浅田真央さんでも、荒川静香さんでもなく

美姫ちゃんだからこそのキャスティング!

 

モフさんもべた褒めしてますが

美姫ちゃんには、悪女がめっちゃ似合う~

なんだろう、顔のつくりとか声とか、もってる雰囲気とか

怒ったり、不満げな表情がめっちゃハマりますね!

 

もし、ホントに女優路線で活躍したいのなら

一時の菜々緒さんのように悪女専門でやれば

なかなか、いい演技ができるのではなかろうか?

もちろん、まだ女優としてはつたない感じはありますが

初心者にしてはそんなに演技が下手くそなわけではないので

それなりに作品数をこなせば

悪女の女優としてであれば評価される気がする~

 

 

それにしても、美姫ちゃんとライバル関係になる

国民的な人気スケーター役の女優さんをみると

やっぱ本物のフィギュア選手って

スポンサーリンク

めっちゃ透明感が高いことを実感しちゃいます!

真央ちゃんといい、紀平梨花選手といい

もちろん男子ながら羽生結弦選手といい

圧倒的に透明感が違いますね~

 

あのフィギュアスケーターの透明感って

決して役者さんでは出せないような気がする!

 

まあ、美姫ちゃんは異例なタイプで

スケーターでダークサイドを表現するには

女子であれば、美姫ちゃんしかいない!って思っちゃうけど。

あと嫌がらせに靴ひもを切ったり、エッジを傷つけるとか

完全なるフィクションと現実が入り混じり

やっぱりドラマだと「ドクターX」的な楽しみ方ができますね!

羽生結弦×氷室光二郎「ドクターX」クワッドアクセル祭り!

 

 

羽生結弦選手であれば、ずば抜けた透明感の高さにより

やっぱり悪役より好青年の方が似合うような気がするけど

でも唯一出演した映画「殿、利息でござる!」では

実は悪役だったというのが、ますます興味深い!

羽生結弦選手が演じたのは

仙台藩第7代藩主の伊達重村公役になり

舞台となる吉岡宿の宿場町を窮状に陥れる

諸悪の張本人というわけですからね~

 

でもラストシーン、重村役の羽生結弦選手が現れると

それだけで爽やかな風が吹き抜けるような

そんな光り輝く圧倒的な存在感を放ちます!

 

だから映画に出演した他の役者さんたちも

羽生結弦選手の登場に驚くあまりに

呆気に取られたり、慌てふためいたり

素のリアルな表情を見せてくれます。

殿様役の重村公に散々苦しめられるのに

羽生結弦選手が演じることにより

負の感情すべてが吹き飛んでしまうような

そのくらいの威力を放ち、説得力をもちました!

 

 

ひょっとしたら、映画「殿、利息でござる!」とは

羽生結弦選手が重村役のオファーを

受けた時点で、映画作品として成功が決定的になったのでは?

 

そのくらい羽生結弦選手が演じた重村公とはハマり役で

映画を観終わってからの痛快な感覚が残ることについて

大きな要因だった気がしますね~

そう考えると、重村役に

思い切って羽生結弦選手をキャスティングした

中村義洋監督はあっぱれですね!

羽生結弦選手は俳優活動について実はもっとも成功してた!

 

 

ピボットまでの美しい流れ! ちょい似さんTwitter動画

園遊会とお茶会! ふうせんさんTwitter動画

ザギトワちゃんと! loniさんTwitter動画

やっぱりネコ科! Shu-Pa!さんTwitter動画

 

国別インタまとめ! ゆづマミさんTwitter

SEIMEIと「天と地と」 CocoさんTwitter

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。