蒼井 月 のすべての投稿

羽生結弦選手をはじめ、大好きなフィギュアスケーターについて日々の出来事や想いを綴ります。

羽生結弦選手は美男子の歴史上の人物が実在したと感じさせる

 

NHK総合「あさイチ」のプレミアムトークに

清塚信也さんがゲスト出演されていたんですね!

知ってたら見たかったけど

でも、朝はしっかり見てられないからな~

 

しかも、羽生結弦選手と共演したアイスショーFaOIにて

EX「春よ、来い」について語ってくれてます!

こちら惑星さんTwitter動画

 

クラシック界では

女性はヴァイオリニストの高嶋ちさ子さんが

男性はピアニストの清塚信也さんが

バラエティ番組をはじめ、異色のジャンルでも大活躍ですね!

「あさイチ」といえば

井ノ原快彦さんと有働由美子さんMCの時代になりますが

羽生結弦選手が唯一、ゲスト出演した情報番組なので

どこか親近感がありますね~♪

 

 

Numberの特集といい、他ジャンルの方々が

羽生結弦選手のことを語るのは大変興味深い!

今回のNumberは、NHK「アナザーストーリーズ」の

誌面版みたいと評している意見に、なるほど~

 

作曲家やボーカリスト

ヴァイオリニストやピアニストなどの演奏家

女優、バレリーナなど8人の多彩なアーティストが

羽生結弦選手の過去のプログラムの演技について

独自の視点からその魅力を今回語ってくれています。

各ジャンルのトップで活躍される方々にとっても

羽生結弦選手とは、とてつもない才能に出会ってしまった!

という衝撃が伝わってくるような気がします。

 

あと今回、初めて知りましたが

英国ロイヤル・バレエ団所属のバレエダンサー、高田茜さんは

西山真瑚選手の叔母さんにあたるらしく

母方の親戚だそうで、ビックリ~

 

今回、高田茜さんが登場されていることでも

羽生結弦選手と西山真瑚選手は縁を感じられ

いろいろ感慨深いですね!

真瑚くんも、今回のNumberは嬉しいんじゃなかろうか?

だからダンスにセンスがあるのでしょうね~

そう考えると、うたしんのカップル解消が

ますます惜しまれますが、次の活躍を期待してます!

羽生結弦選手のNHKアナザーストーリーズ「最強」伝説とは!

 

 

羽生結弦選手だと、つい容姿端麗と形容したくなりますが

男子は「眉目秀麗 びもくしゅうれい」という言い方があると。

 

ただし「眉目秀麗」は、目鼻立ちがはっきりした

彫の深い顔立ちのイメージがぴったりという説があるみたいで

いわゆる濃い、ソース顔なのでしょうかね?

沖縄や鹿児島あたりの南国系美男子を連想させますけど。

羽生結弦選手は彫が深いんだけど

あくまでも和風で、あっさり塩味とでもいいましょうか

涼し気で凛々しく端整な顔立ちに感じます。

 

男女とも容姿端麗は使えるそうなので

きっと今後も、そちらを使ってしまう気がする!

ちょっと覚えにくい「眉目秀麗」…

羽生結弦選手は小顔すぎるランクトップ圧倒的な容姿端麗!

 

 

羽生結弦選手の20-21シーズンのフリー「天と地と」は

上杉謙信公が主役の大河ドラマがベースになってますが

その上杉謙信公は、女性だったという説があるほど

容姿端麗だったそうです。

 

その説は、羽生結弦選手が演じることで

より説得力が高まりますけど!

だから衣装も、姫テイストが入ってるのでしょうかね?

スポンサーリンク

上杉謙信公をはじめ、歴史上で美男子とされる人物とは

羽生結弦選手をみていると

実際にいたのであろうと、自然と頷けるものがあります。

 

天草四郎とか、新選組の沖田総司とか、森蘭丸とか

美男子だったと語り継がれる存在とは

おそらく実在したのであろうと納得しちゃうものがありますね~

 

そのくらい羽生結弦選手とは、和風の美を極めていると思え

後世に語り継がれる存在になるのでしょうね~

今の時代は写真があるので、より伝わりやすい気がする!

それから羽生結弦選手と上杉謙信公の

実年齢で起きた出来事を表にしてくれたものが

おもしろかったので、ご紹介します。

こちらブログ!

 

 

羽生結弦選手はフィギュアスケートを選んでくれたので

こうやって多くに幸福をもたらし

その美しさを目にすることができましたが。

でも、もしスケートと出会ってなかったら…

 

予想では、音響関係に進んでいた気がする!

Numberで音響デザイナーの矢野桂一さんが語る内容を読むと

ますます、そんな気がしてきちゃう。

しかも羽生結弦選手は、プロでも聞き逃しそうな

ノイズを聴き分けてしまうほどなので、スケートに限らず

傑出した才能を、他にも持ち合わせていることに驚きます!

 

天は、羽生結弦選手に二物どころか

こんなにたくさんを与えているので隠し切れず

どの世界に進んでも、その分野を極めただろうし

世に出るのが宿命だった気がする。

きっと音響関係に進んでいても

羽生結弦選手のことは、周りが放っておかないだろうから

なにかしらの形で有名になっていたんだろうな~

と、ますますそう思ってしまいますね!

 

 

いずれにせよ、フィギュアスケートを選んでくれたことで

正確な技術による美しいジャンプやスピン、ステップ

音ハメの才能を生かし、類まれなる表現力により

羽生結弦選手は世界中を魅了するわけですから。

 

あふれる才能にこれほど恵まれながらも

羽生結弦選手は、スケートに進んでくれたことを

神様に感謝せずにはいられません!

そしてコロナ禍で苦しい状況でありながらも

羽生結弦選手がスケートをできる場所が

故郷の仙台に、ずっとずっとありますように!

羽生結弦選手が心魅かれる闘いへの美学ますます応援したい!

 

 

幻想のままにしたくない 絶対に自分でつかみとる

伊藤みどり、荒川静香…歴戦のプログラム編曲者が語る羽生結弦「なぜ羽生君の『SEIMEI』は音にピタリとハマるのか」

羽生結弦氏が優れた表現者であるだけでなく「リズール」でもあることを浮き上がらせた『Number』1019号は永久保存版ですの巻。

 

気合の呼吸? machiday13さんTwitter動画

ゆず一番! 南光物産さんTwitter

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。