カテゴリー別アーカイブ: 高橋大輔

羽生結弦選手の最高傑作による余韻と女子FSやワールド代表!

 

羽生結弦選手の20-21シーズン初戦となる

全日本の演技は、歴史的な最高傑作との呼び声が高く

高評価が世界中から届くほどの快演でした。

 

その感動と興奮から、まだまだ冷めやらぬ昨日は

朝から心地好い気分で迎えられた人が多かったでしょう!

 

それに羽生結弦選手の会心の演技により

元気づけられた、勇気をもらったという声が

ごく一般視聴者からたくさんあがりましたね~

 

アップテンポのショートSPと、和のフリーFSにより

すでに羽生結弦選手の新プログラムは最高の組み合わせと評され

SPで明るい気分に誘われることで、元気づけられ

FSで、また戦う気持ちを奮い立たせる勇気が出ると!

コロナ禍で、今は世界中が重苦しい空気に包まれますが

しかし、その気分を吹き飛ばしてくれるような演技により

羽生結弦選手は暗闇でも、まるで燦然と輝くような

強い光を放つ存在に感じられました。

 

 

羽生結弦選手による爽快なほどの完全優勝は

多くの心に光が灯った感覚があり

日本中が夢中になり、見守っていたのが伝わります。

 

例えば、FS「天と地と」は大河ドラマの楽曲が使われ

もともと大河ドラマ愛好者や「天と地と」ファンや

上杉謙信公の支持者など、かなり幅広い層から

さっそく羽生結弦選手は熱い視線を送られてますね~

まるで16-17シーズン「Let’s Go Crazy」のときのように

プリンスファンの方々から

アイスショーFaOIで共演したToshlさんファンの方々から

羽生結弦選手が愛されるようになったときが重なります。

 

大河ドラマ「天と地と」で主演された石坂浩二さんは

「羽生選手がこの曲を使ってくれて本当に嬉しいです。

なんかすごくカッコいい孫ができたみたいな気持ち。

上杉謙信公以上の鋭さがあった」と言ってくれるようです!

正直、羽生結弦選手の印象が強烈過ぎて

他の選手たちが何のプロをやったのか

ほとんど覚えてないくらい、2つのプロはインパクトがあった!

羽生結弦選手は圧巻の強さ新プロ全日本はノーミス完全優勝!

 

 

それから異次元といえるほど圧巻の演技を披露した後

羽生結弦選手は、キスクラでジャージを着るとき

プーが椅子から転落してしまい

「痛かったか、お前。ごめんよ」と声をかけていましたね。

得点を待つ間もプーに

「それじゃあ、お前、ソーシャルディスタンスとっとけ」と

コーチ席に移動させますが

その時、テレビに映っていることに気づき「あ~、映ってた」

 

そして、実況アナが

「素晴らしいものを我々は目撃しました」と

偶然にも重なってしまいます!

こちらやまざき2さんTwitter動画

 

FS「天と地と」では、上杉謙信公が憑依したかのごとく

すっかり入り込んだ表情をしてましたから

そこから解けるのが分かるくらい目つきは変わりましたが

さらにプーとの会話とのギャップが、また魅力的ですね~♪

あと「Mr.サンデー」で三田友梨佳アナによる

羽生結弦選手の独占インタビューが放送されましたが

インタビュー前に羽生結弦選手から

「新婚生活どうですか?」と、逆にツッコまれてました!

 

 

さて昨日は女子のFSがおこなわれ

地上波で一部LIVE放送されましたが

さらに女子の前に、アイスダンスの放送がありました。

 

まあ、高橋大輔選手がアイスダンスに転向したことで

ゴールデンタイムの放送に

なんとかして、ねじ込むだろうと思いましたが

男子FSの前にも、放送されてましたけどね~

スポンサーリンク

でも村元哉中選手&高橋大輔選手組だけ

放送するのでは、あまりにも不自然なので

1位になる小松原美里&小松原尊組も放送されますけど。

 

相変わらず、かなだい推しは激しい感じですが

全日本では2位という結果で

素人目でみても、結構ミスがあったような~

それでも2位ですか!

あと小松原美里&小松原尊組の後にみると

よけいに高橋大輔選手は小柄なのが目立ってしまい

カップル競技では、やっぱり男女のバランスが

重要に感じられてしまいますね!

 

 

では、女子FSの簡単な結果です。

1位 紀平梨花 234.24点

2位 坂本花織 222.17点

3位 宮原知子 209.75点

梨花ちゃんは初プロ披露、ノーミスにみえる演技で

さらに冒頭ジャンプの4Sをついに着氷しました!

続く3Aも着氷しましたが

出来栄え点GOEはマイナスという惜しい結果。

 

花織ちゃんと三原舞依選手は3連続だけが乱れ

あとはノーミスにみえる演技でしたが

残念ながら、舞依ちゃんは5位の結果。

 

さっとんもちょこっとミスはありましたが

なんとステップはGOE満点の

さすがの表現力により、確実に点数を重ねましたね!

最終的に3位につけるのが強いな~

でも、舞依ちゃんの3連続が成功してたら

どの順位になってたかな~と思うくらい

女子はSPで点数が接戦でしたけどね!

羽生結弦選手の大人になったロックスター初プロSP首位発進!

 

 

夜22:30すぎに、ワールド代表の発表があり

男子は羽生結弦選手、宇野昌磨選手、鍵山優真選手

女子は紀平梨花選手、坂本花織選手、宮原知子選手

ペアは三浦璃来選手、木原龍一選手

アイスダンスは小松原美里選手、小松原尊選手

 

全日本の3位までの選手がそのまま決まり

納得の代表メンバーでひと安心ですが

なんと鍵山優真選手は、シニアの初国際大会がワールドだとは!

ん~、やっぱり世界の舞台でトップを狙えるのは

羽生結弦選手と紀平梨花選手なので

もう意気込みからして違ってるような~

それ以前に、ホントに開催されるか誰にも分かりませんけどね!

 

 

全日本! Sandra BisencoさんTwitter動画

表彰式! 小トロさんTwitter動画

ワールド代表! blue cosmosさんTwitter動画

 

ノーカットインタ! おはなさんTwitter動画

イットのインタ! ぴのさんTwitter動画

舞台裏! ぴのさんTwitter動画

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。