カテゴリー別アーカイブ: ハビエル・フェルナンデス

羽生結弦選手による成功例がオーサーを選んだ決め手か?

羽生結弦選手が愛用する

ファイテンのウイングスゴールドは

発売日が11月4日(木)に決定したとのことで

今日から、事前予約が開始されます。


ネックレス収納ポーチは

羽生結弦選手のサインをプリント(印字)した

ウイングス限定の特別仕様。

シルエットが入った特製ボックスもセット!


すでに大人気ですから、予約が殺到しそうですね。

またエテリコーチも着けてたりして~

こちら詳細ファイテン公式Twitter画像


それから味の素では

勝ち飯セットのキャンペーンも始まり

羽生結弦選手ファンは気を抜けません!

こちら詳細公式サイト



今週末から、21-22シーズンが本格化する

グランプリシリーズが始まり

しかし、第2戦のスケートカナダを

紀平梨花選手は欠場することが発表されました。


代わりに、なんと三原舞依選手がエントリー!

あと日本女子は樋口新葉選手と

河辺愛菜選手になります。


三原舞依選手は

アジアンオープントロフィーを制し

すぐスケートカナダとは、連戦になりますが

頑張ってほしいですね!


舞依ちゃんファイトー

これで地上波放送が楽しみになる視聴者が

相当増えそうで、ちょっと安心しました!

羽生結弦選手も全世代で健闘と三原舞依ちゃん逆転優勝!



昨日は、ハビエル・フェルナンデスさんの

インタビューを訳してくださる

とてもありがたいツイートがありました。

こちらTwitter ※要スクロール


ハビは、北京オリンピックの男子シングルについて

「金メダル予想はユヅルかネイサン。

でも二人とも凄いから、どちらかは選べない。」


おそらくハビは、どちらものファンの心情を思い

そして冷静な判断からも

とってもいい答え方をしてくれますね!


もちろんチームメイトだった

羽生結弦選手のスゴさを一番知っているから

こういう答えになったのだろうし!


さらに梨花ちゃんについて

クリーンに滑ればチャンスがあると

明言してくださるようで

ハビは、梨花ちゃんがお気に入りらしい。


さっそくクリケットクラブのメンバーとして

絆を感じさせてくれることでも

ハビは、やっぱり思いやりにあふれ

優しいなと改めて思っちゃいますね!



それに梨花ちゃんは

あれだけ大きなケガを負いながら

羽生結弦選手が、オリンピック金メダルに輝くことからも

クリケット入りを強く望んだ理由のひとつの気がする!


ブライアン・オーサーコーチの

キーピングの手腕など、別格に感じられ

なにがあっても教え子をメダル獲得に

導いてくれる予感がしたのではないでしょうか?


そこの技量がちょっとばかり

ランビエールコーチには、まだ足りないような

そんな気がしてしまうし。


今回のケガ「右足関節骨軟骨損傷」についても

その懸念が、梨花ちゃんにもともとあったから

どんな状況であろうとメダルの可能性を期待できる

そんな指導をしてくれるのはオーサーコーチしかいないと。


もちろん女子は

キム・ヨナさんを金メダルに導いた実績があり

そうなってくると

ますますオーサーコーチしか、いないんじゃないかと。

スポンサーリンク



それに梨花ちゃんは、過去のインタビューで

もしオリンピック金メダルの可能性があるなら

年齢的にも北京しか考えられないと発言してました。


だからと北京限りで辞めるつもりはないけど

でも、オリンピックでメダルを狙えるのは

北京だけだろうと冷静に分析してましたからね~


しかも、北京が近づくより先に

身体に不調がでることも予想できていたのかも…

そんな気がしてしまいます。


そうなると、羽生結弦選手の金メダル獲得が

もっとも理想的に感じられるでしょうから。

その経験を生かせるのは

やっぱりオーサーコーチに限られると思いますね~


もちろんケガを負った

羽生結弦選手自身の力がもっとも大きいでしょうが

それに近づこうとする覚悟が

もう梨花ちゃんの中で固まっていたのでしょう!



また、記事では

「関係者によると、今回の欠場は

北京五輪を見据えたもので

コーチのブライアン・オーサー氏は

『今は梨花に無理をさせず、完全に回復するのを待ってほしい 』

と指示したという。

参考にしました詳細記事こちら!


オーサーコーチが、この判断であれば

梨花ちゃんもケガの回復を優先させる

その覚悟がつきやすいと思う。


どうしてもオリンピック直前の試合を

欠場するとなれば、不安が大きいでしょうけど。


羽生結弦選手もケガを負ってから

平昌オリンピックの本番まで試合に出られず

それでもピークを合わせたという

確かな成功例がありますからね~


だからオーサーコーチの判断であれば

梨花ちゃんも心が揺れたり、迷うことなく

まっすぐ指示に従えることが

もっとも求めていたことでしょうから。



それでも羽生結弦選手は平昌オリンピックで

痛み止めを飲みながら

試合に出場したわけですから

かなり過酷な状況によるチャレンジでした。


それよりも、ずっといい状態で

梨花ちゃんは北京に向かえることも

充分に考えられるわけですから。


きっと羽生結弦選手のように

最後は、選手自身による力になるでしょうけど。


それまでに降りかかる、あらゆるリスクを

オーサーコーチが取り除いてくれるでしょうから

梨花ちゃんファイトー!

羽生結弦選手の現時点と紀平梨花選手カナダ欠場の痛手!



白壁通信! チャイティーさんTwitter動画

吉兆の笑顔! さなさんTwitter画像

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.



スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。