カテゴリー別アーカイブ: ロシア女子

羽生結弦選手も全世代で健闘と三原舞依ちゃん逆転優勝!

オリコンにより

第14回 好きなスポーツ選手ランキングが

発表されました。

男女別の総合TOP10から、男子の一部だけですが。


1位 大谷翔平(野球)

2位 羽生結弦(フィギュアスケート)

3位 水谷隼(卓球)

4位 内村航平(体操)

5位 八村塁(バスケットボール)

参考にしました詳細記事こちら!


男女ともTOP10のほとんどが

東京オリンピックで活躍した選手の中

なんと、羽生結弦選手はランクインするだけでなく

全世代で2位につけてますね~


大谷翔平選手のことばかり書かないで

羽生結弦選手の大健闘ぶりを取り上げてくれー!


しかも、オフシーズンの冬季競技からは

あと女子7位に本田真凛選手

10位に高梨沙羅選手が入ってるだけ!


男子の10位に、平野歩夢選手が入ってるけど

これも東京オリンピックにより

スケートボードでも出場した影響だろうから

羽生結弦選手の活躍ぶりは素晴らしいぞ~



さて、グランプリシリーズとファイナルの

地上波によるテレビ放送予定が

やっと公式サイトで発表されました。

こちら公式サイト


しかーし「関東地区」や「一部地域を除く」

という予定が、かなり占めて驚いた!


テレビ朝日系で全国ネットされるのは

第2戦スケートカナダの男女ショートと

第6戦ロステレ杯の男女ショートと男子フリー

あと、ファイナルのみ!


つまりスケートカナダの紀平梨花選手と

ロステレ杯の羽生結弦選手の試合だけ

スポンサーがついたのだろうという見方…


宇野昌磨選手の所属先のトヨタとか

コラントッテも頑張って、スポンサーになればいいのに!

昨日さっそくスケートアメリカによる

ネット配信の販売が始まったみたいですね!

羽生結弦選手とテレビ局の力関係さっしーの主張から!



ネットにより、チラッとあちら側の様子が伝わり

おそらくスケートアメリカが全国ネットされないのを

不満に思うらしき雰囲気が読み取れました。


スケートアメリカには

男女とも金メダル候補がいるのに

感じ悪い!との主張でしたから。


男子はネイサン・チェン選手がいるから

まあ、そう言いたくなるのは分かるけど

女子は誰だっけ?とみたところ

トゥルソワ選手とテネル選手だった。


ん~、女子はちょっと弱いですね。

もはやロシア女子は、ワリエワ選手が世界最高得点を塗り替え

トゥルソワ選手が金メダル候補には厳しいかもな~

メダル候補になら、まだ妥当だけど。


でもワリエワ選手も、北京で金メダルが獲れないと

もうロシア女子では難しくなるだろうから熾烈ですね。

そんな中、再びメダル候補に返り咲き

リーザ様は息が長く、ホントに素晴らしいですね!

羽生結弦選手の北京と絶世の美女とされるロシア女子は?



それから衆議院が解散して総選挙らしいので

もしや、またファイナルとか重なるのかと

ついビビっってしまいましたが。


今回の総選挙は

10月19日 公示、10月31日 投開票らしいので

第2戦のスケートカナダが日程は重なりますね~


31日はテレ朝系で、午後1時55分~男女フリーとなり

スポンサーリンク

ただし、一部地域を除くというやつで

おそらく総選挙の方は影響なさそうだけど。


でも総選挙って、いつもなぜか

フィギュアスケートのシーズン中に

おこなわれる印象がある!


おそらく年末の12月までには決着させようと

いつも11月にやってるのかもね~

でも試合に重なるとイライラさせられるし

なおさら政治家が嫌いになりそうですけどね!


だから今回は、試合に開票が重ならないだけでもマシだし

まだスケートカナダだし

羽生結弦選手の試合に重ならないのであれば

とりあえず良しとしようと思います。



今週は、アジアンオープントロフィーが開催され

なんと女子は三原舞依選手が総合203.58点で優勝!

2位が坂本花織選手、総合202.28点でしたから僅差ですね~


舞依ちゃんは、 フリーではトップの135.75点で

国際大会では3シーズンぶりの優勝を果たし

ショートでは2位からの逆転優勝でした。


花織ちゃんは、フリーでは2位の125.58点だから

ちょっと得点が伸び悩んだようですが

メディア記事によると

特に演技後半のジャンプでミスが出たらしい。


メディア記事では、舞依ちゃんについては

最後のループジャンプは2回転になったが

その他は大きなミスなく演技をまとめた

とだけありますね~


アジアンオープントロフィーはライストもないので

いきなり結果だけがTLに流れてくるので

いつ試合がおこなわれているのかも

よくわからずに、乗り遅れてしまってます!

参考にしました詳細記事こちら!


おそらくフリーも、一夜明けた方が

動画がみつかると思いますが。

ショート動画まとめ こちらTwitter


男子フリーの結果がでました!

1位 鍵山優真 277.78点

2位 佐藤駿 256.16点

3位 ボーヤン・ジン 224.09点

4位 デニス 217.68点


鍵山優真選手のフリーは179.98点なので

シーズン序盤ですから、なかなかの得点でしたね~

佐藤駿選手のフリーは165.39点ですが

PCS演技構成点が80点台に乗ったのが収穫!


日本は、男女ともにワンツー独占ですから

こちらも大健闘でしたね~

女子フリー プロトコルこちら!

男子フリー プロトコルこちら!



羽生結弦の期間限定ブログが最終回「みなさんの元気の源は何ですか?」

少しずつ正しい方へ! 青い鳥tomoさんTwitter

NHK杯のラッキーカラー! シャルロットさんTwitter

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.



スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。