カテゴリー別アーカイブ: ロシア女子

羽生結弦選手の好きな衣装は悲愴のまま豊かな感受性の持ち主

 

羽生結弦選手は平昌オリンピックにて、66年ぶり連覇を果たし

その凱旋報告公演コンティニューは2日目を終えました。

 

さらに昨日は午後から、先週までおこなわれたアイスショー

「スターズ・オン・アイス」がTBS系にて放送されました。

しかしコンティニューと重なることでも

やや影が薄まる印象は、なかなか否めませんでしたが。

 

SOIの放送はところどころ観られましたが

どうしても地上波なので、限られたスケーターの演技しか流れず

カタログ的な内容になりがちですけどね。

 

そう考えると、平昌オリンピックのエキシビションの方が

やっぱりアイスショーとしても見ごたえるのある内容でしたね!

それを再確認した気分なので、ローカル放送のこともあり

ネットのTLでも、あんまり話題になってない印象でしたが。

期待したほど、ザギトワちゃんにも焦点が当たらず

EXプロが流れただけなので、なおさら物足りなく感じたのかも!

羽生結弦選手は人見知りザギトワを笑顔にした平昌の再会!

 

 

どちらかというと番組のメインは

ジェーニャことエフゲニア・メドベデワ選手をはじめ

樋口新葉選手と、坂本花織選手の同年代スケーターにより

大阪のUSJ訪問という放送だった印象が残ります。

しかし、すでにジェーニャがインスタにより

ハリー・ポッターのコスプレを披露したときが

もしかしたら注目を浴びたピークでは?

羽生結弦選手に見せたいメドベはセーラームーンコスを卒業?

 

やはりUSJは、ハリー・ポッターに限らず

他のアトラクションめぐりもしたらしく

ちゃんと「セーラームーン」にも立ち寄る模様は流れましたが

滞在3時間のロケなので駆け足となり、どうも薄めの内容でした。

それにジェーニャは日本好きを主張しますが

さすがに日本語でカタコトでも、会話できるほどではないので

なかなかロケとか難しいことになってしまい

かなり、もどかしい思いをしたのでは?

 

でもリアクションとかみると、外国人のにぎやかさがあり

どうも日本女子の方が大人しく映ってしまうので

もしかしたら画面を通じてだと、会話は少なめであろうと

このくらいの方がバランスとしては見やすい感じでした。

そのジェーニャの新プロは話題で注目を集めたでしょうが

それ以上に、最後のプル様の「タンゴ・アモーレ」がよかった!

さすがプル様、いろんな選手が選曲するけど

やっぱり格違いの演技だと、しみじみ感じるほどでしたね~

 

 

コンティニューの2日目は、熊本地震に追悼の意味を込め

そして少しでも復興のきっかけになればという想いから

羽生結弦選手は「悲愴」の衣装を選んだそうですが

これもまったく違和感なく着こなしてしまいますよね~

すでに映像により、目にした人は多いでしょうけど

悲愴は震災後のプログラムで海や波をイメージしていると。

今回は本人から語られたようですが

ずーっと前に確か震災関係の番組で、初めて知りました。

 

あんなに美しい衣装に、そんなイメージが秘められることに驚き

だからこそ「悲愴」なんでしょうか…

 

それに「悲愴」の衣装からつながるのが

昨シーズンのホプレガのような気がしちゃいますけど。

どちらも美しくも厳しさがある、自然をテーマにする衣装として

デザインベースは通じるところがある印象を与えますよね。

しかも羽生結弦選手は、この「悲愴」の衣装が好きだと

前々から言葉があり、その想いがずっと変わらないことが伝わり

こういうところも羽生結弦選手の一途さですよね~

羽生結弦選手FS新プロ衣装は耽美系の王道 森羅万象の妖精

 

 

あとネットを拝見して、印象に残ったのは

平昌オリンピックのFS「SEIMEI」の演技について。

 

6分間練習で、4Sがうまくハマらなかったので

滑走順がくるまでに調子のいいときのジャンプの映像をみて

短時間でイメージをつくり上げてから試合に臨んだらしい!

その立て直しの速さが見事で、冒頭4Sが成功し

さらに後半冒頭の4S+3Tは成功したのに

しかし、次の4Tがコンボにならず!

 

4S+3Tがうまくいったので

これでノーミスでいけると油断したらしく

ミスした時点で、すぐ次3Aをコンボにすれば取り返せると

瞬時にリカバリーを考えたそうです。

 

最後のルッツはヘタクソと笑ってしまったそうですが

コレオシークエンスは、ウィニングランのつもりで滑ったらしく

そのときは、これで最後のオリンピックという意識から

思いの丈をぶつけたので晴明ではなく、素の自分だったと。

だから、あんなにコレオから解放されたかのような爆発力があり

今まで観た中でも、トップクラスに印象深いステップかも~

羽生結弦選手に勝利の女神が恋した平昌五輪の金メダル連覇!

 

 

平昌オリンピックのFS「SEIMEI」について

羽生結弦選手の自己解説から、ふと思い出したのですが…

 

バンクーバーオリンピックで

浅田真央ちゃんもFS「鐘」の演技で

確かジャンプがうまくいったから

それで一瞬油断してしまい、次にミスを誘ったと。

ややあやふやな記憶になりますが、コンボだったような~

「これで一番の高得点が稼げる!」みたいに意識が過り

それでジャンプミスにつながったようなことを

かつて明かしていたことを、ふと思い出しました。

 

それに近いことを、オリンピックの舞台で

羽生結弦選手も考えていたんだ~!

やはり2人に通じるところがあり微笑ましくも、感慨深いです。

羽生結弦が見つめる浅田真央ソチFS若き王者が心を奪われた!

 

 

そして2日目コンティニューについて、一番意識に残ったのは

嫌なことを言われたりすることをジョニーさんと話して

自分たちが嫌な想いをすれば

同じように、ファンのみんなも嫌な想いをしてると思うと。

スポンサーリンク

それなのに声を上げてくれて、ありがとうと

羽生結弦選手の最後の挨拶での言葉らしいのですが。

こんなことを話すところが、いかに感受性が豊かな持ち主であり

いろいろなことを幅広く考えているかと伝わりますね~

 

帰国したばかりの凱旋会見でも、こういう内容はありましたが

おそらくネットを中心に、羽生結弦選手は目にすることがあり

きっと人知れず心を傷めているのかもしれません…

でも、そういう状況があることを知っているということを

羽生結弦選手から明かしてくれて

心を傷めている人にとっても、救われる言葉になったのでは?

 

もちろん解決するまでの強い力に、すぐ直結しませんが

そういう状況を、ネットをやる限りは目にしてしまうことから

決して逃れられず、羽生結弦選手も目にしていることがあると。

それを知っていても

羽生結弦選手は知らんふりをすることができるのに

あえて、発言してくれたのかもしれませんよね…

 

 

その言葉があるだけでも、かなり違うのでは?

例えば、知っているのに不都合なことに目を背け

そのまま気づかないふりを通して

素通りすることは、いくらでもできるわけです。

しかし発信する方は放置になれば、歯止めが利かなくなり

粘着性アンチに陥るのでしょうから。

 

以前に、ネットで目にしましたが

羽生結弦選手へのアンチがファンに存在することで知られる

某先輩いわく、会ったこともない知らない人なのに

悪口を言う人は大嫌いと発言したことがあるそうです。

 

それはアンチ行為に対して、直接的な意見ではないらしいけど

それを早い段階から折に触れて伝えていれば

ここまでアンチは感情をこじらせなかったのでは?

少なからず、なんらかの抑止効果になっていた気がします。

それでもアンチは厄介で、必ず登場するとは思いますけど。

羽生結弦選手は何年もその現状に置かれ続け

見て見ぬふりはできなくなったのかな…

 

 

もしくは今回、羽生結弦選手は夢が叶うまで

まだまだとはいいませんが

あともう少し現役を続けていきますと、言葉にしたそうです。

 

いつかは誰しも引退するときがくるので

もちろん、それはまだ少し先なことだけれども

羽生結弦選手は早めに意識させることで

少しでもファンのショックを小さくしたい気がします…

大好きな選手が辞めることに対して

その状況を呑み込み、その心情までをしっかり理解するには

人の心は時間が必要であると

羽生結弦選手は深く理解してくれているのだと思います…

 

 

もし、それが充分でないと

それがきっかけで後輩選手などに対して

アンチの感情を抱いてしまうのでは?と思わされることが多く

そのマイナスの感情に対しても、理解を示しているのかも。

 

どうしても、そのまま放置されてしまうと

アンチ活動に熱が入ってしまう可能性が考えられるから

羽生結弦選手は、そのことを早めに心配しているのかもしれない

とも映ってしまいましたけど。

現役選手を熱心に応援するほど、引退をきっかけに

好きな対象を取り巻く状況が変わってしまうことを

なかなか受け入れないことが、マイナスの方向へ走ってしまうと

きっと終わりのないアンチ活動に力が入ってしまうのでは?

 

普通なら、嫌なことに情熱を注がないだろうはずが

やたら熱心になって、無意味に時間を費やしてしまうことへ

応援してくれるファンは陥ることがないように。

羽生結弦選手は最善の方法を、行動に移してくれているのでは?

しかも羽生結弦選手を応援し、見つめる目を星のようと例え

これは数多の殺し文句を軽~く上回るくらいに

多くのハートをガッチリ掴んでしまうほどの名言であり

やはり羽生結弦選手とは、罪作りな存在であった!

羽生結弦選手の凱旋公演の初日サプライズは佐野稔氏の評価?

 

 

サンデーLIVE ぴのさんTwitter動画

2日目ニュース ぴのさんTwitter動画

初日ニュース ぴのさんTwitter動画

Jチャン ぴのさん動画

サタステ ぴのさん動画

※つべは限定公開なので、お早めに!

 

現地レポ わふさんTwitter画像 ※要スクロール

現地レポ くろねこさんTwitter

現地レポ ごま油のつくねさんTwitter

現地レポ イモコロさんTwitter

現地レポ チャキさんTwitter

現地レポ sakoさんTwitter

現地レポ ちょこさんTwitter

現地レポ キミカさんTwitter

現地レポ neoさんTwitter

 

 

読売新聞YOL 公式Twitterこちら!

15歳と23歳 claraさんTwitter動画

チゴイネのあごクイッ! あいきょさんTwitter動画

チゴイネ衣装の秘密 えんみさんTwitter画像

並べたくなる maimaiさんTwitter画像

 

初日の現地レポ もっちゃんさんTwitter

京王線サラリーマンの感想 まめさんTwitter

東北高校の結弦桜 popoさんTwitter

センスについて maimaiさんTwitter

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。