カテゴリー別アーカイブ: 被災地支援

スケ連は誰を推したいのかよく分かるNHK杯ショートの結果!

 

ノッテステラータ・プロジェクト

「羽生結弦 展 共に前へ」東日本大震災 あの日、そして今

では、オフィシャルグッズ第9弾が紹介されました。

 

能登直カメラマン撮影の躍動感あふれる

羽生結弦選手の写真がA4クリアファイルになりました!

 

「ノッテステラータ(星降る夜)」「天と地のレクイエム」

「悲愴」のプログラム 各2種ずつ展開!

A4クリアファイル 全6種 各550円(税込)

こちら公式Twitter画像

能登直さんが映し出す、羽生結弦選手の幻想的な世界観が

オリジナルのクリアファイルになり

これも、コレクションに加えたくなる素敵さなので

欲しいファンが多いのではないでしょうか!

 

 

昨日にかけて、ネットにみられたのが

来年の3月にスウェーデンのストックホルムで開催される

ワールドについて。

 

コロナ対策として

外部との接触を禁じる「バブル」を検討していると。

スウェーデン連盟によると、選手ら全ての参加者は

渡航前と到着時に検査を受け

会場入り後の移動は併設ホテルとの往復のみに限るとの案も。

現時点では無観客開催の見通し、だそうです!

 

どうにかしてワールドを開催したいのでしょうけど

でも現地の方の意見などみると

スウェーデンでは、未だにマスクしている人が少ないらしい。

 

だから、いくら「バブル」にしても不安という意見がみられ

そこに羽生結弦選手が行くことになれば

やっぱり、まだまだ心配しかないので

オンラインにする案を進めてほしいけどな~

ワールドを開催しないと

北京オリンピックの枠決めに影響するだろうし

なんとしても、羽生結弦選手を引っ張り出したいんだろうな~

今後もワールドの動向から目が離せませんね!

 

 

いよいよ昨日は、グランプリシリーズのNHK杯が開幕しました。

まず女子ショートSPの結果から簡単に。

 

1位 坂本花織 75.60点

2位 樋口新葉 69.71点

3位 山下真瑚 67.56点

坂本花織選手は、SPに3Lzを入れたのは

5年ぶりくらいだということで

今できる最高難度の構成にしたとのことでしたが

ノーミスにみえる会心の演技!

 

樋口新葉選手は、冒頭3Aを転倒してしまい惜しいけど

でも演技自体はめっちゃ良くなってるのが伝わり

山下真瑚選手も昨シーズンより

まったく見違えるほど、完成度が高かった!

 

この上位3選手は、いずれも好演でしたから

納得のTOP3になります。

が、しかーし、韓国から唯一参戦のユ・ヨン選手は

点数が低すぎる気がしちゃいました。

まあ、ジャンプ2本ミスしてますけどね。

それでも演技構成点PCSが、もうちょっと出ていいような~

 

それから第2グループに本田真凛選手が入ってたけど

どうも流れでみると難度が低い印象が拭えず…

レベル違いなのに、あんまりメディアが持ち上げるのは

競技なのでふさわしくない気がしちゃいますね!

 

 

そして今回のNHK杯は、アイスダンスデビューの

高橋大輔選手のための試合というくらい!

やっぱり、めっちゃ推しまくってる内容でした。

そのリズムダンスの結果になります。

 

1位 小松原美里&コレト・ティム組 70.76点

スポンサーリンク

2位 村元哉中&高橋大輔組 64.15点

3位 深瀬理香子&張睿中組 63.46点

1番滑走から、村元哉中&高橋大輔組の登場となり

1月結成のペアなので頑張って仕上げてきた印象でも

やっぱり、まだ技や振り付けを

こなすのが精いっぱいに感じられました。

 

2番滑走の深瀬理香子&張睿中組の演技をみたら

村元哉中&高橋大輔組は難度が低いと思いましたが

なんと結果は、村元哉中&高橋大輔組の方が

点数が高いのでビックリしましたけどね~

 

まあ、アイスダンスについては観戦も初心者なので

まだ見方がよくわかってないだけかもしれんし

そもそも基準になる点数が

どのくらいかも知らないんですけどね~

でも最終滑走の小松原美里&コレト・ティム組は

レベル違いだと思ったら、案の定高い点数が出てるし…

こうなると、ますます混乱してしまい

アイスダンスはまだよく分からん!

 

ただズエワコーチによると、村元哉中&高橋大輔組は

北京で表彰台も狙えるとか言ってたけど

ちょっと、それは現時点では言い過ぎのような~

スポーツなのにあんまり持ち上げるのは、いかがなものかと…

 

 

先ほど終わったばかりになりますが

男子SPの結果になります。

ただし須本光希選手は、発熱により急きょ欠場ですが

診断の結果は胃腸炎だそうです、お大事に!

 

1位 鍵山優真 87.26点

2位 友野一希 83.27点

3位 本田ルーカス剛史 79.22点

4位 田中刑事 76.57点

男子SPのプロトコル こちら!

男子はジャンプミスが多く、あまり点数が伸びませんでしたが

村元哉中&高橋大輔組に続いて

スケ連推しの鍵山優真選手が首位発進になります。

 

ただ、あまり点差がないので

まだまだフリーしだいだと思いますが

でも結局は、スケ連が推したい選手が

勝つNHK杯になりそうな予感…

羽生結弦選手イチ推しされなくてもフィギュアを象徴する存在

 

 

キスクラではパーティションが設置してありましたが

やっぱり試合で、コロナ対策は難しいような~

まあ、それ以前にカップル競技では

なかなかコロナ対策しようとしても無理ですね!

 

あと、バックステージではどうしても交流したくなるだろうし

まったく会話をしないとか難しい気がしちゃいますね。

羽生結弦選手もNHK杯を観戦したかな~?

きっと、そういうとこ気になっただろうし

視聴者としてみて、どう思ったでしょうね…

羽生結弦選手マスク姿コロナ対策に貢献!全日本にエントリー

 

 

ドデスカ! ぽるこさんTwitter動画

美しい人! ふうせんさんTwitter動画

コロナ対策ポスター! AlyssaさんTwitter画像

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。