カテゴリー別アーカイブ: GPファイナル

羽生結弦選手を通して想いを馳せる若杉和希記者の写真講座!

 

羽生結弦選手は

「伝説級!好きな現役スポーツ選手ランキング」にて

みごと1位に輝きました!

 

1位 羽生結弦(フィギュアスケート) 1,328票

2位 三浦知良(サッカー) 1,215票

3位 大谷翔平(野球・メジャーリーグ) 814票

4位 葛西紀明(スキージャンプ) 576票

5位 内村航平(体操) 572票

6位 池江璃花子(水泳) 419票

7位 錦織圭(テニス) 369票

8位 田中将大(メジャーリーグ) 340票

9位 伊調馨(レスリング) 290票

10位 大坂なおみ(テニス) 279票

参考にしました詳細記事こちら!

 

羽生結弦選手は、なんと1,328票も獲得していて

投票者のコメントも素敵なものばかり!

 

「フィギュアスケート男子で66年ぶりの2連覇を達成した

とてつもない偉業。

そして謙虚さや、超人的な精神力…全てが尊敬できます」

「プレッシャーをバネにするあの力は本当に天才的。

素晴らしい演技で感動を与えてくれる、すごいアスリートです」

「競技だけではなく、精神に惹かれます。

東日本大震災の被災地への心の寄せる姿。リスペクトです」

 

 

フィギュアスケートからは

あと、高橋大輔選手が14位にランクインしますね~

ちなみに票数は231票となってます!

しかし、本編の記事を見ると選手説明の内容が…

「28歳で現役引退しましたが

日本人男子で最年長となる32歳で復帰し

全日本選手権で2位を獲得。

しかし、若い選手のために世界選手権を辞退した高橋選手。」

ですと!

 

世界選手権など

国際試合に出るには、ミニマムスコアが足りなかったのに

とんだ美談に仕立て上げられてますね~

 

まあ、順位的にそこまで目を通す読者は少ないかもしれませんが

ごく一部抜粋しただけですが

全体的にはめっちゃアゲられてる感じで

一般の方が読んだら、きっと勘違いしちゃうだろうな~

こういう印象操作は、相変わらず抜かりない!

こちら詳細記事!

羽生結弦選手の責任感の強さと美談になる辞退の真相とは?

 

 

さて昨日は、オンライン羽生結弦展にいろいろ動きがあり

まず、国民栄誉賞授賞式で羽生結弦選手が着用した

最高峰ブランド「仙台平」の袴について。

 

その「仙台平」の生地を使用した小物が

仙台の百貨店「藤崎」の通販サイトにて販売され

オンライン羽生結弦展からリンクしてます!

こちらオンライン羽生結弦展

そして前日から予告のあった

若杉和希記者による写真解説講座の2回目が更新されました。

今回は、羽生結弦選手の25歳の誕生日当日におこなわれた

トリノGPFのフリー「Origin」になります。

 

 

3年ぶりのGPF出場となり、フィニッシュで膝をついて

左手をあげるポーズの後に崩れるように氷上につっぷして

大きく激しく息をしながら顔をあげた

その瞬間のシーンになります。

 

羽生結弦選手はショートで大きな点差をつけられたことで

逆転をかけて臨んだフリーになり

ファインダー超しにもビシビシ伝わる気迫やエネルギーが

怖くなるほどスゴくて、もう止めてと思うほどだったと。

スポンサーリンク

若杉和希記者としては、羽生結弦選手の写真は

険しいような苦しい表情より

どちらかというと涼しげな優しい表情をみせたい

と思ってるタイプだそうです!

 

でも、この写真は

19-20シーズンになくてはならない瞬間だったのでは

ないかと思ったので、入れてくれとお願いした写真であると。

羽生結弦選手の居場所はクリケでトップシークレットのはず!

 

 

羽生結弦選手は、オリンピックを2連覇して

勝つことが当たり前のように期待され

それでも結果に満足しないで、さらなる高みを目指して

全身全霊をかけ、全力を出し切って戦う…

 

それを経てのこの表情だったのではないか。

さらに、もっと高見がみられるのかなと

期待を抱かせるシーンでもあったと。

そしてこの写真をみて

じゃあ、自分は全力を出し切って立てなくなることがあったか…

フィギュアスケートを通して想いを馳せさせる、考えさせられる

そんなフリーだった気がしますと!

 

でもフリーの後、若杉和希記者はすぐノーベル賞の取材に向かい

記者会見、表彰式、エキシビションの表情がみれず残念だけど

あの気迫のフリーを観られたことはとてもよかったそうです!

またしても、おもしろい内容でしたね~♪

羽生結弦選手の負けず嫌いにガソリン投下まだまだ夢の途中!

 

 

若杉和希記者としては、羽生結弦選手の写真は

険しいような苦しい表情より

どちらかというと涼しげな優しい表情をみせたい

という言葉も印象的でした。

 

羽生結弦選手を美しくみせたいという思いが

もちろんカメラマンなので、あるのは自然でしょうけど

さらに難しいことをやってるけど、そうは見せないという

羽生結弦選手の意図を汲んでいるような~

なんとなくメディアからの

一方的な報じ方じゃないのを感じられるようで

それも今回、安心したところになりますね~

 

若杉和希記者は被写体として、羽生結弦選手を追いつつも

自分について問いかける想いがあるというのを

知ることができたのも興味深い内容でした!

復活!羽生結弦選手から離れた時間を過ごして想うことは

 

 

読売新聞の夕刊! まるっふぃーさんTwitter画像

中国での注目度! 海外ファンさんTwitter

 

受付にサイン! あんじぇさんTwitter画像

雑誌ショパン! ふじつぼ5963さんTwitter ※要スクロール

彼は言った! ふうせんさんTwitter

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.

 

スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。