カテゴリー別アーカイブ: 浅田真央

羽生結弦選手の本心とはインスタ開設から伝わるもの!

10年に一度の強烈寒波が到来。

それでも昨日の昼間は陽射しがあったけど

もう寒くて寒くてブルブル~


しかし、昼間だけでも

エアコンを使わないように我慢。

昨日にかけて関東でも降雪したようですが

でも、まだ肉眼で雪を見てません。


かなりの地域で道路が凍りついてしまい

ツルツルで危険なのが伝わってきますね~

こちらTwitter画像


氷の上なので、ごく一般のみなさんが

羽生結弦選手になったつもりで

乗り越えようとしているのが伝わり

思わずほっこり… 頑張れ!


でもさー、羽生結弦選手は年がら年中

スケートリンクで練習だから

いつもこの寒さに耐えているんですね。


どうしても身体が冷えるだろうから

羽生結弦選手には温かくして健康なまま

フィギュアスケートを続けてほしいですね!

羽生結弦選手の好きな「水平線」から入る感想としては!



ネットでたまたま目についた記事で

アイスダンスの村元哉中選手のことに

触れた内容になります。

参考にしました詳細記事こちら!


「村元選手は小さなころからスタイルが本当にいい。

足がきれいに真っすぐで、欧米人に引けを取らない。

表現力がずばぬけていて、日本人離れしている。

そもそも世界王者にもなっている高橋選手に

ついていける選手なんて、なかなかいない。

きついカーブも上手に滑り切るし

何よりスケートが上手です」


さらに

「(2人の)美しいビジュアルのバランスも抜群」

とありますが、そうかな~?


試合とかで流れで見ると

どうしても男子の高橋大輔選手が

圧倒的に小柄でありますから。


だからカップル競技としては

バランスがいいかな?と

大いに疑問に感じちゃいますけどね~

羽生結弦選手について謎が謎を呼ぶメディアの報じ方!



それに、村元哉中選手とは

そんなにスタイルがいいとは

全然きづかなかった!

これからは注目してみようっと。


村元哉中選手の年代であれば

やっぱり女子では浅田真央さんの

スタイルの美しさが際立ちますけどね!


真央ちゃんこそ手足が長く小顔ですから

それこそ海外選手と並んでも

全然見劣りしません。


姉の舞ちゃんは社交ダンスで頑張ってますが

舞ちゃんもスタイルが抜群ですから

ダンサーたちが並ぶと

ひと際目を惹きつけますけどね~


だから浅田姉妹は骨格から美しく

家系的にスタイルがいいのだと

一目瞭然でよく分かりますけど。


でも、村元哉中選手には気づかなかった~

まあ結局は高橋大輔選手のことを

上げたいだけの記事ですからね!

羽生結弦選手ほどの綺麗な骨格の持ち主なかなかいない!



それから昨日は、宇野昌磨選手が

開設したばかりのインスタグラムに

ジャンプ練習の動画をあげてました。

こちらInstagram動画


どうやら4回転ルッツを練習するらしく

練習では跳べてる、とでも

宇野昌磨選手は主張したいのでしょうかね?


もしや、こういうのをやりたくて

わざわざインスタを始めたんじゃないか

とさえ思えてきますね~


でも、宇野昌磨選手の4Lzは

スポンサーリンク

あまり綺麗なジャンプとは思えず。

なんとなく半回転くらい下で回ってから

跳びあがっているように見えるけど。


ネットでもエッジエラーを取られる

ルッツジャンプだという指摘が目立ち

そもそも3Lzを全然跳ばないのに

正しい4Lzが跳べてるんでしょうかね?



でも不思議なことに宇野昌磨選手だと

この4Lzでも跳びさえすれば

GOE出来栄え点が

モリモリ加点されちゃうんだろうな~


そうなると現ワールドチャンピオンでさえ

がっつりプレロテで跳ぶんだから

他の選手もドンドン下回りで

クワドを跳んじゃうんだろうな。


それで成功させたことになり

どんどんフィギュアスケートの技術は

質が低下していく一方になるという

未来が見えるような気がしてならない。


現に、鍵山優真選手は

宇野昌磨選手が4Loを練習するのを見て

プレロテで跳ぶことに驚き

取り入れることを決めたみたいだから。


正しい技術で4回転ジャンプを跳び続ける

羽生結弦選手は競技に失望したでしょう…

比較! こちらTwitter動画

羽生結弦選手を尊敬するのであれば安心できる理由!



正しい技術で4回転ジャンプを跳ぶことを

ずっと貫き通す羽生結弦選手とは

フィギュアスケートに対して

とってもクリーンで誠実さを感じます。


こういう正しい信念に

真っ直ぐな本心が伝わることも

羽生結弦選手を多くのファンが

支持する理由に結びつくと思います。


宇野昌磨選手は一見は謙虚にみえるようでも

稚拙なごまかしジャンプを

一向に矯正する姿勢がみえないところが

あまり誠実さを感じさせない理由になります。


いくら稚拙な技術のジャンプであっても

見逃されるルールであれば跳び続けるところに

宇野昌磨選手の本心について

どうしても、そちら側にあるという気がします。



そういう宇野昌磨選手の図太さが

北京オリンピックでの

グリーンルームで見せた態度につながるような。


本田真凛選手との交際を公表したら

平気で一緒に現れるようになるところとか

謙虚さとは程遠い言動が

宇野昌磨選手の本来の姿に感じてしまう。


そういうところでも

羽生結弦選手であれば一本筋が通り

だから信頼を寄せられる根拠になります。

羽生結弦選手プライベートをさらさなくても応援される!



北京銀トルソワが羽生結弦を大絶賛 全身全霊の演技に「だからみんなが彼を愛する」

ジェイソン訳! こちらTwitter

清塚信也さん! こちらTwitter ※要スクロール

上海でも! こちらTwitter画像

目が肥えてる! こちらTwitter

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての記事と動画や画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.



スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。