カテゴリー別アーカイブ: 宮原知子

プロフェッショナルなほど羽生結弦さんを大切にする!

羽生結弦さんの

公式ツイッター「羽生結弦official_Staff」と

公式インスタ「yuzuruofficial_」が

開設されたばかりですが。


しかし、インスタグラムのフォロワー数が

数万人単位で減るという怪現象について

さらに詳しい情報がありました!

参考にしましたこちらTwitter ※要スクロール


著名人がアカウントを作成する場合は

1日に多くのフォローが殺到するため

bot扱いになるようで

よくあることなのだそうです。


そして、羽生結弦さんのアカウントは

まだ発信も少なく

公式マークがついていないので

早く認証バッジを取得して欲しいと。


なるほど~

これだけでもフォロワー数が減るという

不思議な怪現象の原因について分かりましたね!

羽生結弦さんは普段のおこないからも報われるべき!



さらに、アドバイスとして

羽生結弦さんのインスタをフォローするために

ファンがアカウントを新しく作って

ただ、羽生結弦さんだけをフォローして

活動しないためにbot処理されるようです。


なので、他もフォローしたり

なるべく活動した方がいいのではないかと。

あと、システムエラーもあるようですが。


つまりフォローだけして放置せず

自分から投稿しなくても

なるべくいろんな投稿を見て、いいねしたり

ある程度インスタに時間をかけることが必要みたいだと。


アドバイスをくれた方も羽生結弦さん関連や

好みのアカウントをフォローしたり

写真や映像が流れてきたら

いいねをしている、そうです。


これも今後のために参考になると思われ

確かに自分も、羽生結弦さん関連をフォローしたり

ホントにときどきですが、いいねをします。

だからフォローが外れてなかった理由かも。


1日に1回でも関連した投稿を見るだけでも

多分、効果があるのだと思います。

それに、いいねのさっそくチャンス到来!

こちら蜷川実花さんInstagram画像



さて、フィギュアスケート界では

先週末に東京ブロックが開催され

ネットによると本田姉妹は

東京に出たようですね~


なんと本田望結選手は

フリーに進めなかったらしく

どうやらトリプルジャンプが跳べないらしい。


そうなると厳しいようですが

選手として競技に出るのはもう難しいでしょうね。

ん~、それで「二刀流」とかされると…


ピアノを習っているだけでは

ピアニストとはいえないレベルになってしまい

これで二刀流とかメディアが書き立てるのは

どうなんでしょうね…?


姉の本田真凛選手は東日本に進めたとはいえ

東京ブロックで8位だそうで

まあ、本来であればメディア記事に

取り上げられることはないでしょうね~



それより東京ブロックで注目なのは男子で

1位が島田高志郎選手の総合233.83点

2位が三浦佳生選手で総合232.39点

3位が西山真瑚選手で総合210.64点


肩の手術から復帰したばかりの

佐藤駿選手は4位で総合205.76点だそうで

みんな東日本もガンバレ~


優勝した島田高志郎選手には

ジスラン・ブリアンコーチが帯同したことでも

話題になっていましたが。


そのジスランコーチについて

島田高志郎選手は、こう語っていますね~

スポンサーリンク


「ジャンプ1回ごとに的確な、毎回図星のような

根本的な部分で見抜かれているような

アドバイスをしてくれる。

それが1つ1つのジャンプの改善につながっている」

ですと!



島田高志郎選手は

ステファン・ランビエールコーチに師事しますが

ランビエールコーチは

いまいちジャンプの指導に不安があり…


そこをフォローするように

ジャンプコーチには

クリケットクラブを抜けたばかりの

ジスランコーチを招くのでしょうけど。


島田高志郎選手の言うように

ジスランコーチって、ジャンプコーチとして

見極める力がスゴイんだと思う!


宮原知子さんも一時期

ジスランコーチに師事してた時があり

そのシーズンはジャンプが好調で

成績も良かったくらい効果があったし。


羽生結弦さんもジスランコーチには

信頼を寄せてるのが分かり

人間的にも温かさが伝わり

きっと相性が良かったんだと思う。

西山真瑚選手とも! ご本人Instagram画像


羽生結弦さんが抜けたら

ジスランコーチはクリケットクラブを

離れるつもりがあることを

もともと明かしてたみたいだし。


そうやってジャンプコーチとして

能力が高いからジスランコーチとは

クリケットクラブを離れても引く手あまたで

フリーとして、こんなにも活躍できるのでしょうね!

参考にしました詳細記事こちら!



そして、昨日は出版ラッシュだったり

羽生結弦さんに関して、いろいろ動きがありましたね。

その中でも、特に雑誌「AERA」は力が入ってた~


ネット配信「アエライブ」により

最新号について紹介する内容でしたから

羽生結弦さんの話題が豊富で興味深い!

アーカイブ! こちらTwitter


羽生結弦さんの撮影に立ち会ったという

編集長さんの興奮が伝わり

「すごいものを見てしまった!

これを読者に届けなくては」

という使命感に燃え、熱量の高さを感じました。


やっぱり羽生結弦さんのように

発売前から重版が決定だとか

なかなかないそうですが

それが何度もあるって、どんだけ~


AERA名物の1行コピーも

「熱い思いはユヅりません。」

ですと!

アエライブまとめ! こちらTwitter ※要スクロール


まさに、AERAの撮影現場とは

最高峰のプロフェッショナルが集結し

ジスランコーチといい、プロフェッショナルなほど

羽生結弦さんのことを大切にしてくれますね~♪

羽生結弦さんとは大喜利王もひらめく最強パワーワード!



CM好感度! こちらTwitter動画

FaOI最終公演! こちらTwitter ※要スクロール

恐るべし! こちらTwitter

ネクタルも好調! こちらTwitter

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての記事と動画や画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.



スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。