カテゴリー別アーカイブ: ANA

羽生結弦選手ダントツ出版人気と最後の同期の引退会見!

朝起きたら、やたら倦怠感が強く

3度目のワクチン接種に

モデルナを選びましたが

やっぱりファイザーより副反応が強いかも。


熱も37度以上あり

でも寝込むほどではないんだけど

ひたすら怠く、注射した腕が痛いです。


だから安静にして過ごしましたが

これも数日の辛抱ですね。

まあ、3度目のワクチン接種をやっと済ませて

安心感はかなり大きいです!



羽生結弦選手が所属するANAは航空会社ですから

新型コロナウイルス禍の影響で旅客需要が落ち込み

前期は、1436億円もの赤字でした。


しかし今期は、国内線を中心に旅客需要が回復するほか

国際貨物の好調も続くとみて

3年ぶりの黒字転換が見込まれ

500億円もの黒字になる見通しだそうです!


わずか2年ほどで赤字から回復するとは

ANAさんスゴイぞ~

コツコツと地道に積み上げる

健全な企業体質も立派です。


羽生結弦選手がANA所属で良かったと

ますます思えてくるし、ホッとした~

素晴らしいご縁で結ばれてますね!

参考にしました詳細記事こちら!



「羽生結弦展2022」はGW中も

相変わらず大盛況なのは伝わりますが

さらに、出版人気もスゴイことになってる!


楽天ブックスの28日分

日別ランキング(ウインタースポーツ)では

全24冊中、22冊が羽生結弦選手関連と圧倒的!

こちら詳細記事!


話題のアイスジュエルズが

本で1位、総合でも5位という強さですから

本屋さんに羽生結弦選手コーナーができるのは

今や当たり前のようになってますね~


ここまでダントツの強さを見てしまうと

羽生結弦選手とは、不況が長引く出版界で

まさに救世主とされるのが納得です!


それに出版不況がよくわかっているからこそ

羽生結弦選手はアイスジュエルズに

特別寄稿したりしているのでしょうね。

羽生結弦選手は幸せを自分のためだけに使わない誠実さ!



羽生結弦選手は必要最小限しか

表舞台となるメディアに登場しませんが

伝えたいことがあれば

なるべく出版関係を使ってるような~


その方がテレビなどにより

消費されることが避けられることもあり

羽生結弦選手は需要の高さを理解しているからこそ

供給の場として選び

出版業界とよい関係を保っている気がします。


そういう繊細な配慮もあり

出版業界は羽生結弦選手のことを

大切にしてくれているんだと思うし。


だから定期的につきまとい

羽生結弦選手のことをパパラッチする

女性週刊誌メディアのことは

ますます許せない気がしちゃいます!


どこの出版社も

羽生結弦選手のことは引く手あまたですけど

羽生結弦選手の意に反するような真似は

しないでいてくれるんだと思う。


それを女性週刊誌メディアは出し抜いて

羽生結弦選手のプライベートへと

ずけずけと踏み込むわけですから

まさに、許しがたい行為ですね!



スポンサーリンク

昨日からアイスショーPIWが始まり

初回公演が終わってから

田中刑事さんの引退会見がおこなわれました。


ちょうど会見の開始時間くらいに気づいたので

LIVE配信をみられましたが

あっという間に終わっちゃいました~

正味10分くらいだった気がする!


予想より会見にメディアが集まってましたが

最後の花束贈呈もなく

淡々と、あっけなく終わってしまったので

ちょっとばかり寂しい気がしないでもない。


あと、マイクの音量が小さすぎて

質疑応答のときのやりとりが

あんまり伝わらなかったので

刑事くんの言葉がよく聞き取れなかったけど。



多分、刑事くんは現役引退することを

全日本の試合が終わった後に

選手たちに伝えていたようです。


昨年12月の全日本選手権後に

現役を退くことを決めた。

「決断は全日本のフリーを終えた後です。

納得のいく演技ではなく

達成感があったわけではなかったですが

ここで区切りをつけようと思いました。

シーズンを振り返って思うような競技成績を

残すことができず、悔しいシーズンでしたが

自分の中で新たな目標を立て

競技生活には未練なく

すぐに次のスタートを切ろうと思いました」

参考にしました詳細記事こちら!



だから羽生結弦選手は全日本の試合後に

刑事くんから直接、引退することを

伝えられていたのだと思います。


最後の同期が引退することを知って

羽生結弦選手はどう思ったのだろう…

ずっと、その想いを北京オリンピックでも

ひとり抱えていたのでしょうね。


同期が多かった分だけ

羽生結弦選手は現役最後の一人になってしまい

ちょっとばかり寂しいだろうな…

引退会見アーカイブ! こちら動画



それにしてもPIWも今は

ずいぶん顔ぶれが変わっているみたいですね。

織田信成さんと同期くらいのスケーターを

まったく見かけないし~


プロスケーターになっても

入れ替えが激しいのか、ずっと残るのは

荒川静香さんとか、本田武史さんとか

一時代を築いたトップが残るだけみたい。


だから本田望結さんみたいなタイプだと

すぐアイスショーにも呼ばれなくなるから

プリンスホテルに所属登録してるんでしょうね~


きっと羽生結弦選手は現役引退しても

長らくプロスケーターとして活躍できることが

もう、すでに約束されてますね!

羽生結弦選手の他人事ではない話題からほっこり同期まで!



くまちゃん! sakuraさんTwitter画像

ホームセンターで! MINAさんTwitter画像

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.



スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。