カテゴリー別アーカイブ: 田中刑事

男子のファイナル進出者が決定!友野一希選手の銅メダル

冷たい北風が吹く1日となり

それでも木枯らし1号の発表は聞かれず…

昨日は、すっかり初冬らしい寒さでしたね。


右足のケガでグランプリシリーズを欠場した

羽生結弦選手と紀平梨花選手は

全日本にエントリーしたのが報じられ

ちょっとだけ安心しました。


おそらくケガは順調に回復へ向かってる

ということだと思いたいですが

もちろん無理をせず

自分のペースで戻ってきてはしいですね!


次に、羽生結弦選手に会えるのは

きっと27歳になってからでしょうね~

ますます素敵になっていることでしょう!

羽生結弦選手26歳の誕生日に史上最高の美しさを放つ奇跡!



さて、グランプリシリーズ第6戦

ロステレ杯は2日目を迎えますが

昨日の未明におこなわれた

女子ショートの結果から。


1位 ワリエワ 87.42点

2位 リーザ様 80.10点

3位 マライア・ベル 69.37点

4位 マデリン・シザス 67.49点

5位 フロミフ 64.72点

6位 ヘンドリクス 64.44点

7位 松生理乃 62.98点

女子SP プロトコルこちら!


日本女子から、唯一出場の松生理乃選手は

冒頭ジャンプのコンボはセカンド2Tになり

ルッツもqマークがついてるのもあり

少々点数が伸びませんでしたが。


第2グループまで、あと一歩でしたが

点差がそんなに開いてないので

フリーでも頑張れ!

どれくらい巻き返せるか、期待してます。



それにしても女子は、ロシアの

ワリエワ選手とリーザ様がレベル違い。

3位以下と10点以上の点差が開くなんて!

内容的にも、妥当な得点だと思います。


ワリエワ選手は、世界最高得点を叩き出し

すでに北京オリンピックにむけ盤石ですね~

もう金メダルの最有力候補に間違いなし!


超~高難度なのに、ワリエワ選手の場合

さらに安定感があるのがスゴイ!

この2つを両立させちゃうのが

なんといっても無敵の強さですね~


フリーで、リーザ様がどこまで

ワリエワ選手に迫れるか注目ですが

リーザ様も、今シーズンは失敗しないし!


三度目の正直。

今度こそリーザ様がオリンピック代表に

選ばれるんじゃないかという予感!

その期待に、きっと応えてくれるんじゃないかな~



女子の試合は、昨日の午後に放送された

テレ朝系の地上波でみましたが

女子も、それほど観客席がギッシリじゃないような~

でも、コロナ禍で密を避けてたのかな?


なんとなくNHK杯の方が

席が埋まってた気がするけど

まあ、羽生結弦選手がいたら

NHK杯より観客が多かったかもしれないし!


でも、テレビ画面で見ると

フェンスの広告看板が初めてなくらい大混雑で

おそらく最多というのを納得しますね~


しかも日本とロシア、どちらの看板も多く

羽生結弦選手が出るとなれば

スポンサーがすぐつくというのが

こういうところからも滲み出ますね~


番組後半だけですが

東和薬品が提供にいたので期待したところ

羽生結弦選手のCMを流してくれました!

テレビで観たのが初めてなので、嬉しかった~♪



そして日本時間の夜、先ほどおこなわれた

男子フリーの結果です。


1位 モリス・クヴィテラシヴィリ 266.33点

2位 ミハイル・コリヤダ 264.64点

スポンサーリンク

3位 友野一希 264.19点PB

4位 ロマン・サドフスキー 253.80点PB

5位 マッテオ・リッツォ 250.47点

6位 エフゲニー・セメネンコ 246.66点

9位 田中刑事 229.75点



ライストが途中で切れてしまい

大事な部分が全然見られませんでしたが

リッツオ選手の演技が良かったと思ったら

フリーだけだと、2位の結果ですね~


田中刑事選手はジャズっぽい曲調で

初めて観る感じでした。

2本目ジャンプ4Sは綺麗に決めたのに

フリーだけだと10位か~


友野一希選手が最終滑走により

優勝が掛かってる試合なので

最後まで結果が出るのを

ドキドキしながら待ちましたが。


結果フリーだけだと168.38点で5位か~

残念ながら優勝は逃しましたが

トータルスコアにより、銅メダルやったねー

おめでとうございます!


できれば以前のロステレ杯で

羽生結弦選手と表彰台に上がった時より

いい順位になるのを願いましたが…

また、モリスと一緒ですね!

男子FS プロトコルこちら!



これでGPS男子の試合がすべて終わり

ファイナル進出者も決まりました。


鍵山優真(日本)30

宇野昌磨(日本)28

ヴィンセント・ジョウ(アメリカ)28

ネイサン・チェン(アメリカ)26

ミハイル・コリヤダ(ロシア)26

ジェイソン・ブラウン(アメリカ)24

補欠①佐藤駿(日本)

補欠②モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)

補欠③チャ・ジュンファン(韓国)


駿くん、ファイナルまであと一歩!

でも補欠の1番手だから、何があるか分からないし

もしかしたら急きょ出場があるかも。

初出場でこの位置はスゴイぞ!


でも、コリヤダくんがいなかったら

男子は日本とアメリカだけに

なってましたね~それもスゴイこと!


羽生結弦選手がいないので

ファイナルは落ち着いて、ゆったり観戦できるけど

テレ朝の地上波放送がどうなるんだろうか?

羽生結弦選手はちびゆづ時代からスケートの魅力を知る!



西川キャンペーン第2弾! 公式サイト

サタプラ! こちらTwitter動画 ※要スクロール

英語の教科書に! こちらTwitter画像

フロミフ選手! こちらTwitter画像


世界中が! hanaさんTwitter

そんな時にこそ! 万華鏡さんTwitter

みなさま、アップをありがとうございます!

すべての動画と画像の転載と転用は、ご遠慮ください。

Please don’t re-upload or edit.



スポンサーリンク

Per favore!


人気ブログランキングへ

ポチッとな!エールになります。